20代男性の「悪口言うなと言われることに納得できない」という投稿に批判相次ぐ 「悪口は心が貧しい証拠」「いい歳して恥ずかしい」


「他人の悪口を言うな」という母の言葉に反抗する20代男性

ヤフー知恵袋に3月上旬、こんな相談がありました。20代半ばの男性相談者は「いい歳して恥ずかしいですが、母に人の悪口をあまり言うなと言われることについて納得できません」といいます。男性は「口を開けば人の悪口」が癖になっており、それを母親からよくとがめられるのが不満だそうです。

理由は、母自身が人の悪口ばかり言ってきたため、友人も夫も離れていき、誰からも相手にされなくなったからだそう。母がそのことに気づいたのは、50歳を過ぎたつい最近のことだといいます。相談者は

「50歳になるまで好きなだけ人の悪口言ってたくせに、自分には20代半ばで人の悪口言うなと言われる理由が分かりません。母と同じくらいの年齢になれば言うのやめてもいいけど」
「あなたの血を引いた子供だよと言ってやりたいくらいです」

などと綴り、周囲にどう思うかと問いかけています。(文:篠原みつき

「人生の先輩としてのアドバイスは心に留めておいて損は無い」


この投稿には「いい歳して恥ずかしい」「悪口は心が貧しい証拠」といった忠告や批判が相次ぎました。

「お母様は息子には自分と同じ失敗をさせたくないから言ってるんだよ。そんなことも分からんの?」
「自分の人生です。好きに生きればよろしいかと。ただ、母親としてではなく、人生の先輩としてのアドバイスは今すぐに聞き入れずとも、心に留めておいて損は無いかと思いますよ」

ほかにも「若い頃からドラッグをやって50歳で身体を壊したから、あんたは今からしっかりしなさいと言われて『やめない!じゃあ50歳までは何してもいいに決まってる!』って言ってるのと同じですよ」などと相談者の幼児性を嘲笑ったり、叱ったりする人がみられました。

また、中には「人を批判したり悪口を言うことは簡単です。そうすることで自分が優位に立っていると思えるからなのでしょう」と評する人や「私の周りにいる悪口ばかりいう嫌な人」のエピソードも多数ありました。いずれにしろ、悪口を言って良いことは何もないのでやめておけ、という声が山のように寄せられています。

親は子どもに、自分の経験・失敗をもとに「こうならないように」と口うるさく言ってしまいがちですが、ここでの「人の悪口を言うな」は、しくじり先生の悔恨にも似た経験談です。息子が聞く耳を持たないことに、苛立つ人が多いのも無理はありません。

「悪口言えばいいじゃない」「それが貴方の人生」」という声も

一方で、少数派ですが、悪口に理解や共感を示す人もいます。面と向かって言わなければ、問題ないという回答者は

「私の考えですが、悪口を言う人ってまわりをちゃんと見てるって事だと思うんです。だから臨機応変に対応できて結構気の利くタイプだと自分自身思っています」

と話しています。

このほかにも「いいんじゃないですか!悪口言いたければ好きなだけ言えば。それが貴方の人生ですし」と励まし、自分の人生は自分で決めるよう応援する人も。確かに、どう生きるかは自分次第で、結果はすべて自分に返ってきます。

悪口は批評や愚痴という側面もあり、自分の正直な気持ちの表現でもあります。お笑い芸人らがセンスよく表現すれば、独特のエンターテインメントにもなりえますが、たいていは「人より優位に立ちたい」という弱さの表れではないでしょうか。

相談者の男性は、悪口を言い続けた人生の見本がそばにいるのに、それでも悪口が言いたいというのが不思議です。まだ反抗期の最中なのかもしれませんが、自分に対する大量の説教や批判の数々を見て、相談者は何を思ったのか気になるところです。



(出典 news.nicovideo.jp)


<このニュースへのネットの反応>

>悪口を言う人ってまわりをちゃんと見てるって事だと思う  これは絶対に違う。(普通に働いてる人なら)どんな人でも良いところと悪いところがある。“悪口”は文字通り、その人の悪いところだけを切り取って言う行為だよ。ちゃんと見てるわけじゃない、偏った目で見てるんだ。そして個人の好き嫌いで、その人の評判を下げたいから悪口という形で表に出してる。唾棄すべき行為だよ


愚痴はガス抜きとして必要悪かな~と思うけど、ヒートアップして悪口になるとちょっといかがなものかと。母親は自分を棚に上げてどうかとも思うけどさ。


室井にも言ってやれと


つい最近まで他人の悪口を言い続けていた母親に育てられたからそういう思考の持ち主に育っちゃったんだろうな.で,せっかくそのリスクに気づいて忠告してくれた母親にまで悪口を言う,と.実際他人の悪口ばかり言ってる人って裏ではそれ以上に悪口言われて嫌われてる*.


なぜ自分は言われてない前提で考えてる?それとも言われても平気だから自分も言うのか?聞く側の事は考えないのか?それでよく「周りに気が効く」なんて言えるな。


ささいな悪口を言う奴が紙一重で幸福を逃すのを何度も見てきた。就職の斡旋で教授の推薦が他の学生に回ったり、好きな相手が友達を選んだり、チームの代表になれなかったり。口は災いの元というが、とにかく大事な時に選ばれない。本人はストレス発散と言ってるが、ほんのちょっとの我慢で幸福になれたのにと傍目からはよく分かる。


まあしょせん親子の間の話だからそんなもんよ。仕事だと共通の相手の悪口を言って結束力が高まるケースもあるのが世の中


質問者は精神が幼稚園児で止まってんじゃないか?"世の中は自分がどう思うか"じゃなくて"他人がどう感じるか"なんだから実の親から経験をもとにした忠告を受けてもわからんのならもう諦めるしかないか?


「悪口」って書くと軽く聞こえるけど、マジで「集団による孤立した人へのリンチ」だよ。イジメそのもの。「あの子、〇〇ができない」「〇〇もやってない」「そんなこともできないの?」←教えてやれ助けてやれ…アホか 若くて可愛い子がいま、ターゲットになってしまっている。ほぼ、容姿に対する嫉妬からよ。 私はなるべく助けてあげてるけど、数の暴力は酷いよ


言う前に自分が言われたらどう思うかを考えて見ませう


母親は50歳になって改心して変わったけど、その母親の様子を見てこの感想じゃ相談者が50歳になっても改心出来るか疑わしいわ


相手の失敗談からの助言を聞いて、アドバイスと思うか棚上げと思うかでその人の器がわかるよね。棚上げて・・・まあ自分の生き方は自分で決めるのが良いよ、他人に害がない範囲でなら。


悪口でも聞いてて面白かったらいいんだけど、君の喋る事はまったくおもんないから黙っててねって事でしょ


私は事実を言ったことはあっても、悪口を言ったことはない。


悪癖は自分で気づかないと治せないからしょうがない


親が屑だと子も屑はガチ。周りも碌な人間いなかったんだろうな。意志の弱い人間って流されやすいくせにプライド高いし。


まぁネットで言われても説得力微塵もないんですけどね。事実なら悪口じゃないだろって考えてる層いるし


品性が遺伝してる、というか親の背を見て育つんだから仕方がない。反面教師にできなかったのが残念だったね。


口は災いの元だかなんかいうけれど、わかっててやめられるなら酒もたばこもなくなってるんだろうなー。自分は言ったところで自分が楽しいわけでもなんか変わるわけでも、周囲が楽しめるわけでもないし特に何も言わないタイプだな。こっちはこっちで問題があるから自分に合うほうのスタイルでいいんじゃないか。


占い師の言葉に「不幸は口から入る」っていうのがあってな。自分の思ったことを我慢できずにすぐ口にするやつはだいたいが信用されないし、あんまり幸せな人生を送っていないんだよ。だからと言って、貝のように閉じていても駄目。ここで言えば八割か九割勝てるという状況で発言するのがいいと思うよ。


何か信念や理屈があっての話かと思ったらお前だってーって話かよ、いい歳してその思考はねえわw


▲ 言論弾圧お疲れ。正直者が*を見るってね。 まず悪口と陰口は違う。 悪口と、「正当な評価」は違う。 相手にはハッキリ言ってやらないといつまでも改善しない。そもそも、他人から指摘されて、それを悪口と解釈する奴が異常だ。 人を1番傷つけるのは、嘘じゃなく、「事実」。 それと、「俺は人の悪口は絶対言わない!」と豪語する奴は、腹の底で何を考えてるか分からん。


「口は災いの元」と言うが、それ災いじゃなくて、「事実や評価を指摘されて怒った相手が、発狂して、攻撃してくる」って事なんだから、悪いのはそいつだろう。 「口は人災の元」だ。 逆に、「泣き寝入り」「寝た子を起こさない」「出る杭は打たれる」「裸の王様」の方が問題だろう。


「人を批判したり悪口を言うことは簡単です。そうすることで自分が優位に立っていると思えるからなのでしょう」 ←←← こう言うのを、邪推、曲解、性根が腐ってる、と言うのだ。


おう、どうでもいいぞ?悪口だろうが陰口だろうが幾らでも吐いてろよ。他人てのは自分を映す鏡にしかならないからな?お前が吐いた悪態は自分への卑屈さにしかならんし人を悪く言えば言うほどに自分の見苦しさをつらつらと並べてるに過ぎないからな。


>ゲスト_相手が悪いからで終われるならいいけれど、実際はそれで逆上してくる相手なんていくらでもいて…あなたが最悪それで相手から*れてもなお相手が悪いって言い続けれるだけのKIAIがあるならまあ頑張って。


自分の悪口を言いふらしている人がいたらどう思うんやろな・・・悪口を言う事が良い事だとでも思ってんのかな・・・


まず悪口と不満、批判の定義をはっきりさせてからだろうな。前者はともかく後者は必要なものだ。あとハゲは事実であって悪口ではないのでOKです。


彼に言えることは一言だけ、「他人のふり見て、我がふり直せ」だ。


独り言なら好きに言えばいいと思うが、他人に聞かせる悪口は自分に返ってくるもんだからな。行動も同じ


人は皆好き勝手言ってるだけなので聞く耳持つ必要はないと思いますよただし人のいう事を聞かないなら自分の行動によって何が起ころうと責任は取りましょう


悪口だろうが事実だろうが言ってよい事ダメな事の区別が付けられないのは社会性が身に付いてないという事なんよ、どんな人間社会でも社会性が無ければ居場所は無いんじゃよ 本当の意味での社会不適合者と呼ばれん様に気を付けんといかんよ


お前が言うなって言いたいんやろ、これは分かるわぁ。子供の頃に親に好き勝手に暴言を浴びせられた時の事を考えるとマジで*たくなるもんな。


こういうめんどくさい人にはなりたくない。




この記事へのコメント

人気記事