コロナショックで大リストラ時代に突入? 「完全失業率が2~3割にのぼる恐れも」と識者


新型コロナの影響ですでに雇止めに遭った契約社員もいる

東京商工リサーチの調査では、2019年の倒産件数は8383件で前年より増加。人手不足による倒産が多いというが、今後は新型コロナウイルスで経営が立ち行かなくなる企業がますます増えていくと思われる。そして、人手不足時代から一転して大リストラ時代に突入する可能性もあるという。

さらに、新型コロナウィルスが猛威を振るっていることを鑑みると、3月21日放送の「田村淳の訊きたい放題!」(MX系)では、「冷え込む消費に新型このコロナウイルスが追い打ち 2020年は企業倒産ラッシュ元年か?」という特集が組まれ、ジャーナリストの町田徹氏が今後の日本の雇用状況について分析した。(文:石川祐介)

経営者は「非正規労働者は景気や業績が悪くなったら『切って良い』と思っている」


町田氏は「新型コロナウィルスの対策というのは本来経済を活性化しなきゃいけない時に『人を動かすな』『モノを動かすな』ってことでしょ?(景気が)悪い時に『経済を止めろ』ってことだから過去に例のない経済危機(になる)」と語る。

倒産も増えていくというが、一方で「倒産は経済が悪い時の尺度として考えるのは意味がない」と話す。"倒産件数の増加=経済の悪化"と捉えることは誤りであるというのだ。

「東京商工リサーチの倒産件数のデータは67年分あるんですけど、2019年の倒産件数は47番目でとても低い。ピークは1984年で2万件を超えている。(今年は)どれだけ増えても1万~1万5000件しかいかない」

そのため、これから最も注視すべき点として「解雇者数」を挙げる。町田氏は「非正規労働者が増えたでしょ? 企業は潰れないために、従業員の首を切って生き残っている。解雇者数を経済を測る尺度として見るべき」と説明する。

「(リーマンショック時と比較して)去年は非正規労働者は400万人も増えている。この400万人は景気や業績が悪くなってコストカットしなければいけなくなったら、経営者は『切って良い』と思っている」

リーマンショック時に"派遣切り"という言葉をよく耳にしたが、非正規労働者を雇用の調整弁と捉える企業は10年以上経った今でも全く変わっていない。町田氏は「仮に400万人が切られたら、今の2.4%の完全失業率が11.1%まで上がる。さらにバブル期に増えた人達も切られたら20~30%になる」と警鐘を鳴らす。

「社内でコロナを理由に派遣切りが発生しています」

町田氏は非正規労働者の"雇い止め"や"派遣切り"の可能性を示唆したが、すでに労働組合ジャパンユニオン」には、苦境に陥った労働者から以下の相談が寄せられている。

「社内でコロナを理由に派遣切りが発生しています。私も派遣社員ですが心配です。このままでは解雇される危険性があります。雇用契約書では無期限の雇用契約なのですが」
「社内の同僚の契約社員が、コロナを理由に次々と雇い止めにあっています。私の契約期間終了はまだ先ですが、会社は今、私を自主退職させようとしています」
「販売店で働いていましたが、コロナを理由に雇い止めになりました。突然のことで大変困っています」

4月から正規労働者と非正規労働者の格差解消を目的とする「同一労働同一賃金」が施行される。そのためコスト増を懸念して非正規労働者のカットに踏み切っている企業も少なくない。

今後も非正規労働者に対する不当な解雇は頻出する可能性は十分想定される。中には突然の解雇に戦々恐々としている人も少なくはない。もし、雇止めにあったらしかるべきところに相談するといいだろう。



(出典 news.nicovideo.jp)


<このニュースへのネットの反応>

派遣社員は見ていて真面目に働いている層が2割、だらだらと仕事をしたい層が5割、そもそも根本的な社会のルールを理解していない層が3割くらいに思えるから派遣社員はその場しのぎのライフラインくらいにしか思わないほうがいいでしょ


知ったかぶり批評


そういった立ち位置(その会社に所属していない人、会社に対して責任がない人)なんだからどう考えても当たり前なんだが


いい悪いは別にして、いざという時切れるのが非正規の強みなんじゃないの?


そもそも「労働力の調整弁としての派遣」が基本であり、繁忙期に雇って閑散期にお払い箱と言う形式に疑問はない。問題は「今の調整弁ちょっと大きすぎないか?」と言う部分。


↑問題は正規従業員と同じ負担にしておきながら待遇を派遣同等の低レベルにしているところが多いとこ。結局、調整じゃなくて単純に”低待遇にしてもいい労働者”としか考えてない会社が多すぎる。その解決も「自業自得」「個人事業主」で当人’のみ’に対処させる。雇う側の意識が変わらない限り、どうしようもないかと。


そりゃリーマンショックのの頃だってトヨタでさえ期間工切りやってたからな。でもその少し前に竹中平蔵が法整備しちゃったのがもともとの元凶


会社が不祥事をしたり業績悪化したり最悪倒産したりしたとき会社が悪いといえるのが非正規、私たちが悪いというのが正社員。だとでも思ってるのか、社員は責任なんてとらねーよ


クビにするにも、最低1か月の給料保証か何日前までに通告しなきゃいけないんじゃないの?人を雇ったり、クビにされたことが無いから詳しく知らないけど。  派遣だろうが、正社員だろうが「あの人がいないと大変になる」って言われるくらいの仕事してたら大丈夫だよ。


失業者が増えるてと生活保護費関係が増え税収が減るので政府が頑張ろうとはしてるんだけど 内定者を取る為に無能な派遣を切るとかの会社もありそうな?


コロナを理由にこれ幸いと経営者が人件費ケチってるだけだろ そういう会社は遅かれ早かれ潰れる 人材育成にどれだけ時間と経費かけてるか理解してたらそんな真似できないからな


世の中派遣相手にすら副業禁止を押し付けておいてこういう時に足切りかます企業が多いからね。調整弁のつもりで雇うなら副業前提で組めない時点でおかしい筈なんだけど世の中おかしいのは今に始まったことじゃないとかいう。


普段からちゃんとやってりゃ派遣だろうと正社員だろうと会社は手放さないよ。いくら不景気でも。


いつにもまして生きにくく、世知辛い世の中だねえ。


働きが良ければ顔や名前は覚えられるし、仕事も重要な所を任せるようになったりする。   そうなればクビになったりはしないよ。   誰でも出来る仕事しか出来ない奴は、誰でもいいんだから切られる事もあるだろ。    生き残る秘訣は、ナンバーワンかオンリーワンのどちらかだよ。


ネトウヨはもとから働いてないから関係ないよな。うらやましい


↑長時間粘着してるのは圧倒的にぱよ*が多いですよね?お仕事なにしてるんです?


こういう時のための非正規まみれの会社経営だから。企業の業績守るために飢えてくたばってどうぞとしか思われてないよ、悲しいね


ホワイト企業を見つけて正社員に俺はなる!!(ドン!)


本当に戦力になっている派遣なら簡単には切れない、切られない。


自粛はこう言った弊害を生み出す経済より命とか言ってた人もわかってたことでしょ?そして冗談抜きでその命を重視したことで首を括る人間が出ることだってあり得るってこともね。


でも雇用の流動性ってそういうものでしょ。不景気でクビにされるのが嫌なら新卒一括採用の終身雇用のままにしていればよかっただろうが、その場合は今年卒業する奴が代わりに職を失うことになる。結局は椅子取りゲームでしかないのなら、未来のある若者よりは、いい年してなんの技能もなく首を切っても会社に何の影響もない堕落した人間から順番に職を失った方が社会の為になる。


会社が傾きそうなときに切られる奴の方が能力不足なだけであって、怒る筋合いはないだろ。




この記事へのコメント

人気記事