香川のゲーム条例、働く主婦の6割が「反対」 賛成派からは「自分がゲーム中毒だから子どもにはそうなってほしくない」という声も


本当に規制するべき?

ビースタイル4月15日「子どものネット・ゲーム規制条例」に関する調査結果を発表した。調査は3月にネット上で実施し、働く主婦664人から回答を得た。

香川県で4月に施行された子どもインターネットゲーム依存症を防ぐための条例について、合わせて6割弱が「詳しく知っている」(8.4%)、または「少しは知っている」(47.7%)と答えた。

反対派の理由「ゲーム好きの子どもでも、難関大学へも合格できた」

同条例の賛否を聞くと、賛成(41.4%)が反対(17.5%)を大きく上回った。また、残りの41.1%は「どちらとも言えない」としている。回答者を年代別にみると、子育て世代にあたる30代以下の反対(30.4%)が3割超だったのに対し、他の世代(40代18.3%、50代以上10.1%)では1~2割にとどまった。

賛成した人に理由を聞くと、

「法律ででも規制してもらわないと、家庭の中だけでは規制できなくなっているくらい、子ども達にとってゲームの存在が大きい」(50代、パートアルバイト
「自分自身がネットゲーム中毒気味なので、子供にはそうなって欲しくない」(60代、パートアルバイト

といった声が寄せられた。一方、反対派からは

ネットゲームSNSは昔と違って今は子供たちの生活の一部になっているので、規制するよりもどうやって付き合うかを親や学校が徹底的に教えるべきだと思う」(40代、今は働いていない)
「我が家の子供はゲームが好きで、そこから動画投稿や編集といった専門的な技術を身に付けました。それと同時に難関大学へも合格し、ゲームと学業の両立ができた」(40代、フリーランス

などと日々の生活とゲームを両立する道を考えるべきだという意見が多かった。

続いて、ネットゲームの規制が「子供の将来にどんな影響を与えると思うか」と聞くと、最多は「インターネットゲームへの依存症を防ぐことができる」(59.2%)。以降は「ひきこもり睡眠障害、視力障害を防ぐことができる」(54.2%)、「学力や体力の低下を防ぐことができる」(41.1%)、「内容が良くわからないので何とも言えない」(12.7%)と続いた。

一方、中にはマイナスの影響を挙げる声もあり、各1割程度から「eスポーツなど新しい職業や趣味の可能性を奪う」(12.0%)、「ITに興味・関心を持つ機会を奪う」(10.5%)、「ネットゲームの規制が与える影響は何もない」(7.2%)といった声が寄せられた。



(出典 news.nicovideo.jp)


<このニュースへのネットの反応>

法律云々より自分たちの在り方に問題がないか考えたほうが解決の近道なのでは。


賛成4割、反対2割、どちらでもない4割に見えるのですが…これで反対6割はちょっとどうなんでしょうか。文化の規制自体は嫌いですし私もゲームばかりやっても普通に生活できていましたが、結局それは才能があったからだろうし、一緒にゲームばっかりやっていた人達は死屍累々なので何とも言えませんね。結局ここのゲーム好きの住民が立派な人間になって大人を納得させるしかない。


この主婦の年齢層が分からんけど、ゲーム依存からの無職引きこもりになるのは男が圧倒的に多いので、主婦に聞いてもあんまり意味がないと思う。


パブリックコメ事件をやらかした後で聞かれてもなぁ


ネトゲ中毒なら、スマホをやめてガラケーにすれば解決するぞ?


ゲーム規制しても他に依存するだけ。そうして依存先を潰し、最後に残るのは何かを考えてくれよ。そんなに難しいことかね。


法律そのものは正直どうでもいい。これの問題は「民意を捏造したこと」民主主義である以上、民衆が支持するならどんな法律だって通せる。民意を捏造ってのは軽く見積もっても、民主主義に喧嘩うっとる


結局はゲームにしろ何にしろ、遊びや経験から何を学ぶかだろうよ。その学びに助言や後押しするのが親のすべき教育だろうに。


年寄って大体自分の事は棚に上げるよな。


焼け石に水


どうせ自作自演のアンケートなんだろ?


「法律で決めてくれないと子供を止められない!」とか言ってる時点で恐ろしいわ こいつら無差別殺人犯大量生産者かよ


自分がゲーム中毒だから~子供の教育は家庭内でやろうな?条令がなきゃ躾が出来んのか?


うどん脳


既に世界に存在するとわかっていて、しかも大勢の人間に支持されている娯楽を取り上げて頭を押さえつけながら勉強しろ、と言ったところで成果が上がると本気で思っているのか?とんでもない根性論だな。これに賛成している奴らは社会のために最低限の衣食住は保証してやるから無賃で働けって言われたら全力で働くのかよ。


とりあえず結果をどう見ても、『働く主婦の6割が「反対」』にはなってないんですけど…、捏造は良くないです。


ゲーマーなんて生産性皆無のクズだし、そういう県があってもいいと思うよ。父親がきっちり教育できればいいけど、母親の場合下手すると*れるからね。


ちなみにラ・サールなどの上位進学校はゲームもスマホも禁止が当たり前。人生の勝ち負けは中学高校の成績で決まります。バカ息子を一生背負う覚悟がないなら、ゲームはやめさせるべき。


え、ラサールってラサール石井の母校じゃろ? アレが勝ち組になるの?


ゲーム好きでも一流会社に行けるけれど、ゲームなんてしてなくてもニートになる奴はニートになるぞ?(もぐもぐ)


世の中、むずかしいんだw


働く主婦664人から回答を得て、その中で賛成が41.4%じゃないの? それとも実は働く主婦以外にも回答を得ていてそれ賛成41.4%と言うのは全体数で、その内働く主婦だけで見たら6割が賛成なのか?


そんなん親や環境によって違ってくるだろうよ。それが子供にあってるかは親が一番いいと思った育て方で育てるべき。だからいらんよなぁ。


それともう一つ。この法案、ネットまで規制している。子供の頃にネットに碌に触れられなかった人間ばかりになって、そんな国がこの情報化社会の世の中で国際競争についていけると思っているのか?まあ、マスゴミからしたら自分たちの影響力が増すし、日本を*るわけだから色んな意味で都合がいいのかもしれないが。


ゲームを長時間しないことによって仲間外れにされていじめられることがない環境を整えた上で子供の自由意思に委ねるべきです。


ちょっと訂正。誤:法案 正:条例  最大の問題は条例の中身よりも民意を捏造していること。これは既に散々指摘されていることだが。そんな状況で出したこのアンケート、さてお前はどうなんだろうな? 


何、「自分はゲーム中毒な上、親としても子供を躾けられない無能だから条例があると助かる」って?


市販ゲームすら攻略出来ん奴は仕事もたかが知れてる。何故ならゲームは仕事を例えたものだから。


そりゃ母親はいいのよ。わが子なら障害児でも犯罪者ですら可愛いし、永遠に笑顔だけ見ていたいのが親心。どうせ先に*のはこっちだ*。でも、よそのきちんと育てられた子に愛されるように、進んで社会に貢献できるように育てないと、結局不幸になるのは子供だからさ。心を鬼にして頑張らないと。


「自分がゲーム中毒だから子どもにはそうなってほしくない」というのなら、そうならないように教育しろよ、何で親が教育を放棄して条例に頼ってるんだ*か。


人は失敗からしか学ばないというし、ゲーム依存で後悔してる人が賛成するのは当然の成り行きでしょうね。己の失敗ではなく、他者の失敗から学ぶのが賢者ですけどね。


依存させない為の規制ってうたってるけど、ゲームしたい人の立場だと60分でやめて別の事をして依存回避するどころか、逆に60分はゲームをしないといけない生活リズムを形成するだけってね。それが大人になり規制解除されると、もうどっぷりな生活になりますわ。依存の治し方分かってないよね~


賛成意見が「自分の子供もしつけられない」でどうしょうもない。


残念ながら人間とは禁止されると逆にやりたくなる習性があるので反動で大人になってから中毒になるのが容易に想像できる。


「自分はゲームやめないけど子供にはやらせたくない」って言ってるやつがあまりにも屑すぎる。


子供にそうなってほしくないと親が思うのは結構だが、子供だって一人の人間ですよ?結局いつかどうするかを選ぶのは子供だよ?




この記事へのコメント

人気記事