日本人が餃子を「おかず」と見なしたのは「米食信仰」のせいだ=中国報道


 餃子は日本と中国のどちらの国でも身近な料理だが、日本では「おかず」として扱われるのに対して、中国では白米などと同じ「主食」として扱われており、同じ餃子であっても食卓における立場には大きな違いがある。中国メディアの今日頭条はこのほど、中国人の目に映る日本の餃子について論じる記事を掲載した。

 中国で食べられている「主食」には様々なものがあるが、記事は「中国人に主食を尋ねれば、米や麺のほか、蒸しパンのようなマントウに加え、餃子の名前も挙がるだろう」と指摘。しかし、日本では餃子はおかずとされ、居酒屋で「おつまみ」としてメニューに載っていることに驚く中国人は少なくないと論じた。

 また、日本を訪れた中国人が飲食店で「ラーメンと餃子」、「餃子定食」などを目にすると面食らってしまい、もし「中国でこの組み合わせのセット料理を出しても注文する人はほとんどいないであろうに、なぜ日本人は餃子をおかずとして食べるのだろう」と疑問を抱くと指摘した。

 中国では水餃子が主流で、同時に主食としてとして扱われているのに対し、日本では焼餃子が主流で、おかずとしてご飯と共に食べられていることについて中国人は大きな違和感を覚えるようだが、記事は「これには食文化の違いが大きく関係している」と主張。日本人は古くから米を主食として食べてきただけではなく、米を貢物として納め、庶民は雑穀を食べていた時代もあったゆえに、「日本人は米食を信仰している」と言えるほど米に対して強い愛着を持っていると説明した。

 こうした日本人の米に対するこだわりから、日本食にはご飯にあう料理が多く、「餃子もご飯のおかずとして合う焼き餃子が定着したのではないか」と主張した。

 中国人のなかには「美味しいもの食べるうえで、白米でお腹が満たされてしまうのはもったいない」と考える人もいるようだが、白米がないと満たされないと感じるのは、日本の食文化によって形成された日本人ならではの感覚なのかもしれない。(編集担当:村山健二)(イメージ写真提供:123RF)

日本人が餃子を「おかず」と見なしたのは「米食信仰」のせいだ=中国報道


(出典 news.nicovideo.jp)


(出典 favy-tokyo.s3.amazonaws.com)



<このニュースへのネットの反応>

食える物に塩っ気がありゃなんでもご飯に合うし、油っ気があればなんでもパンに合うんだよ!


人んちの飯にケチ付けてんじゃねえ鬱陶しい。


餃子 水餃子 のりたま


文化が違えば食も変わる。その文化が上とか下とかそういう次元の話ではない。


餃子って結局のところ、肉と野菜を混ぜて焼いたものなわけで・・・おかずになって当たり前なんだよなぁ


ま、自分の所と違う食いかたが気になったり奇妙に思うのはわかるが、それは江戸前寿司に対するカリフォルニアロールみたいなもんだ。「そういうもの」と認識し味わえばいいじゃないか。


小麦だって主食のはずだけど、米が主食になると麺類もおかずになるしな


中国からすれば自国発祥の食べ物が妙な食べ方をされていて、違和感があるのでしょうね。餃子を「焼く」という事自体、変らしいですし。


これ読んで「ケチ付けるな」とか「上とか下」とか言ってる奴、ブーメラン刺さってるで。ちゃんと記事読んでからコメントしような?w


シュウマイは?


餃子を「おかず」と見なしたのは 一部の「腐」の人だけだぞ(暑くて混乱)


ラーメンでさえおかずにされてしまいますから。甘味以外はとりあえずご飯に合わせてみる文化です。


うまいんだからしゃーない


とりあえず「ゴハン」と合う料理にカスタマイズなり調理法をゆうせんするってのあるかもね(文中どちらも使ってるけど信仰というよりも愛着だよね)


・・・別に何を食べても良いじゃん、美味しければ。


メインの手にご飯を持って、ほか998の手におかずを持った千手観音がなぜか思い浮かんだ。


「お好み焼き定食」を食べている大阪人を見て、面食らう東京人みたいなもんでしょ。


美味しいもの食べるうえで、白米でお腹が満たされてしまうのは~<< おかずだけ見て、米そのものの旨さに気づかないとは。美味いおかずに美味い飯。それを足せば1+1=200だ。10倍だぞ10倍。


割と正確な考察じゃないだろうか、日本食(≠和食)とは結局どうやって米を食うかという料理体系だから。


白米がご馳走というのは貧しい発想か?


海外旅行の三日目の朝には米に飢えるって聞いたことある気がする。あと、日本に住んだ経験のある外国人が故郷に帰ると自国の米のマズさに愕然とするとかなんとか。


皮(または衣)の厚さや食感にも関係してそうだな。一例で言うなら肉まん食いながら白米は大抵の日本人は食わんだろ。


ぎゃーぎゃーうっせーな。確かに中華料理は日本で一分野を担ってるが、所詮一分野。記事にまですることか。記事にするなら他の料理もやれや


ちょっと日本意識しすぎなんだよ、気持ち悪い。こっちみんな


えっ?違うん!?


お前らも食ってみろ、合うぞ?と言いたいがシナに限らず外国に食文化を伝えると*みたいに消費始めて困るから一生イロモノ見る目で見ててくれていいゾ


中国でラーメンはどちらかといえば主食というより汁物の扱いで、つまり向こうでの餃子とラーメンのセットは日本でいうラーメンライス。


つまりチャーハンで白米を食べる俺は異端ではないということだな!


タコライス感覚でピザをおかずに白飯を食う俺はどうすれば・・・


……ああ、元記事では「我々中国人的に違和感はあるが、こういう理由だ」という良し悪し問わない客観的説明なのに、タイトルを「~のせいだ」とケチつけてる文にしちゃってるから、個々人で受け取り方がズレてるのか


白米と合うんだからしゃーない


気を付けろ。日本人が海外でその国独自の物食って「米が食いたくなる」って思われたが最後、気が付いたら日本で米とセットで出るようになるぞ。っと、もう手遅れか。


別に日本の食文化を中国とは違うものって言ってるだけで悪いともおかしいとも言ってないんだが、なんでこの記事でキレてんだ?


タイトルと内容にギャップがあるんだけど。なんでこう攻撃的なタイトル付けるかなぁ。


ごはんはおかず。


だから何やねん他国の食文化に口出すなカス中国。人様に食べられる物ちゃんと作る勉強でもしてろ


記事内容は、「大阪人がお好み焼き定食を食べるようになったわけ」、と同レベルのごく平和な内容なのに、タイトルにつられて火病ってる人ホント恥ずかしい。


ご飯はおいしいし、ご飯にあう餃子もおいしい・・・それでいいじゃないか


焼肉とご飯の関係と同じやな、ご飯で焼肉食うのが当たり前と思ってる人からしたら飯無しで焼肉食う人は異常に見えるし




この記事へのコメント

人気記事