元上司から届いた「助けて!」ブラック企業からのLINEに呆れた訳


 ここ数年で大きな問題となっている「ブラック企業」。上司からのパワハラセクハラ、手当の出ない残業や違法な残業時間など、多くの人を苦しめる会社が浮き彫りになっています。

ブロガー オフィス
イメージです
 今回は、そんなブラック企業を辞めた男性に送られてきた、元上司からのLINEをご紹介します。

 小林隆盛さん(仮名・26歳)は、大学卒業後に就職した会社で上司からの繰り返されるパワハラや、手当のない残業や休日出勤などが原因で転職をしたばかりでした。

元上司からのLINE

 新しい会社で奮闘する小林さんですが、ある日1通のLINEが彼の元に届いたのです。送り主は、元上司のAさんでした。

「会社を辞められた安心感で、すっかり元上司や同僚のLINEブロックし忘れていたんです。通知の名前を見た瞬間、あの頃のことがフラッシュバックして吐きそうになりました。それでもまだ辞めて1か月くらいだったので、つい癖でLINEを開いてしまったんです」

LINE

 Aさんは、小林さんを必要以上に罵るなど言葉の暴力に加え飲み会での一気飲み強要、ミスの押し付けなど、ありとあらゆるパワハラをしており、小林さんが会社を辞める一番の原因となった人物でした。

 休日でもLINEをすぐに返信しないと怒られていたことが体に染み付いていた小林さんは、すぐにLINEを見てしまったのです。

助けて!という割に…

 AさんからのLINEには、小林さんが辞めたことで仕事が回らなくなってしまったという愚痴と、戻ってきて仕事を手伝ってほしいということが書かれていました。Aさんの言葉は会社に所属していた頃と変わらない高圧的なもので、それを見た小林さんは呆れてしまいました。

「辞めてもまだ僕のことを部下として扱うAさんの態度を見たら、なんでこんな馬鹿な上司の言うことを聞いていたんだろうと冷静になれました。そもそも仕事が回らなくなったのは、Aさんが僕にほとんどの仕事を押し付けていたせいでしたからね」

 冷静になった小林さんは、Aさんからの要請を断り続けました。それでもなおAさんLINEブロックしない小林さんには、ある考えがあったのです。

形勢逆転して泣きついてきた

 何度も何度もLINEで「仕事を手伝え」と言うAさんでしたが、ついに高圧的な態度ではだめだと気づいたのか、今までのことを謝罪し、泣きつくような言葉でお願いをしてくるようになりました。

LINE

「いつまでも僕を下だと思われているのは嫌だったんです。だから、Aさんが自分の非を認めるのを待ちました。待って待ってようやく謝ってくれたので、僕はあの頃の恨みや不満をすべてぶつけてAさんブロックしました」

 小林さんは、Aさんに自分が犯した過ちや小林さんの苦しみをわかってほしかったのです。それがかなった上で、自分の言葉で思いをぶつけ、その後にブロックをしようと決めていました。

過去にとらわれない

LINE

 その後小林さんは前の会社に関わるすべてのSNS人のや電話番号、メールブロックし、ようやく心のモヤモヤを取り除くことができたのです。

「もちろん今でも夢に出てきたりフラッシュバックしたりすることはあります。でも、最後にAさんへ自分の言葉で気持ちを伝えていなかったら、もっとモヤモヤしていたと思います。いつかあの頃のことを笑い話として周囲に話せるくらいになればいいななんて思っています」

 今の会社では上司や同僚との関係も良好で、今まで経験したことがないほど毎日が充実しているという小林さん。思い切って会社を辞めたこと、そして勇気を出して不満をぶつけたこと、その決断ができた自分を褒めてあげることにしているそうです。

TEXT/つる>

【つる】

食べること、お酒、音楽、辛いものが大好き。30代になっても派手髪から抜け出せません。外に出るのはお酒が待っている時だけという姿勢を崩さず、今日も適当に生きています



(出典 news.nicovideo.jp)


<このニュースへのネットの反応>

昭和46年~昭和54年生まれは仕事を選ばなかったら就職できてたけどボクには悩みがあった!生まれたときは男だけど11~12歳の時真性半陰陽で女の子と同じ身体になった!当時は性に対し男は男の時代だから中・高校生(高校生は2年生位から校内で髪を二つに結いツインテールにして女子制服・体育はレーシングブルマーonセパレートタイプと水泳も女子用)とも男子扱いだったんで


着替えとか大変でした。男友達に悪戯されたりアレを咥えさせられ飲まさせられたり…高校を卒業し某自動車メーカー下請け製造会社に男と同じように現場作業員として入り現場へ配属さた。2年間は何事もなく働いてたけど自分に後輩が出来たある日、その男の子が「真莉愛先輩女の人のような甘い良い匂いがする」って言われドキッとした。仕事が終わり更衣室(もちろん男子更衣室.定時上りは


SPA!系の記事か。作り話臭いな


何時も後輩と二人きりが多い)へ戻って帽子を*長い髪をリボンとゴム紐で結ってたのを解き髪をとき上着とシャツを*ブラを替えズボンを*と手をかけた時、後輩が「真莉愛先輩お疲れ様です」と言いながら入ってきてボクのブラ姿に固まってドアも開けっぱなし。一言目に「真莉愛先輩って女の子だったんですか?」と言うからコラっ!声が大きい!それにドア開けっぱなしでしょ?


とつい甲高い声で言ってしまってバレたのと観られたとの誰かに見られたらと思うとジュンっとぬれちゃった。ドアを閉める時に誰も居ないか確認したら清掃中の用務員(初老男性)しかおらず姿を観られたけど何も言わず作業をしてた。後輩が「仕事中に先輩から女の子の甘い匂いがしたり上着脱いだ時おっ〇いの膨らみとか揺れたりしてたから」と話しながらボクはズボンを*パンティー


を脱いだら先輩?おチ〇ポ付いてない!しかもツルマ〇でロリロリ!と言うからほっといて着替えを進私服も置いてたけど髪をツインテに結いミニスカビジネススーツ(膝上4cm)に着替えたらブラウスと上着を羽織っても*なのが解る…先輩がまさか女のかただとは…仕事中も正直き気になってました。帽子は盛り上がってるしたまに女の子が髪を結うリボンもたまにチラチラ観えてたし作業服


脱いだ時、おっ〇いの膨らみも観えてたしそれに揺れも…先輩元男性かもしれませんがもし良かったら付き合ってと言われた。社員証や戸籍は男だから男同士のカップルだけど肉体自体は後輩に言わせれば今だと某アイドルグループの西〇七瀬を10cm低くして*にした感じだったのもあり付き合いだした。その日に会社の使用してない会議室でおフェ〇してカルピスをごっく〇した。最初は苦い


し臭いとしか思わなかったけど高校生の時に、同級生や陸上部の後輩に口へ出され飲み込まされた時よりましだった。数回口内射セイされたら不思議とネバッこくて美味しく感じ出した!ライチ味のジュースみたいな味がした。パンティーを脱ぎツルマンのワレメに*して数回逝ったのに怒張した後輩の逸物を自ら握り締め招き淹れた!「う~ん♡」っと我ながら色っぽい吐息がでちゃって少し


顔が熱いしワレメがジンジンして濡れちゃってる、我慢できず何回も逝きながらピストン運動。彼も数回なかで*、5~8回位*されたところで彼が「先輩?溜まってたんですね?でももう撲いけないです…」っと言って果てたからお掃除*して綺麗にしてあげた♡彼の*と自分の愛液が混ざった味。乱れた服を整えてた時出入口の方で物音がしたから観ると用務員さんがジッと擬し


しててビデオカメラをまわしてた。それで用務員の初老さんが君は…所属の真莉愛君だね?2ヵ月位病欠してたと言い私は「そうです。真莉愛です。女の子の身体へ変異する体質で入院してました」用務員さんが「そうか、若いのはええの?でっ女の身体の快感凄そうやの?喘ぎ声が用務員室まで聞こえとったぞ?しかも*ちゃんでおマンコツルツルのまるでJC?いや?JS6やの?それにまだ


おマンコぐちょぐちょやんけ!」と言われボクは顔を赤くしながら「うん♡そうなんだ。すごいよ♡何十回も後輩に逝かされちゃった♡退院して復帰後に用務員さんとこで数週間、お手伝いしてた時も女の子だったんだよ身体は?気が付かなかったんだ!うふ?♡たまに休憩中に誰も居ない時おマンコに指淹れて*ーしたり飛びっ娘をワレメに淹れたまま作業しちゃてたの♡」真莉愛君君は…


凄いな…会議室じゃなんだから用務員室逝こうや!ボク等は用務員さんの言う事を聞き、まず会議室の鍵を返しに同じ製造部で電算室の女性社員へ鍵を返しに行きその帰り同期の男性社員に遭ってしまう。あれ?真莉愛君どねんしたんそんないろっぺー格好して、噂で聞いてのはそこまで女の子には変わらなかったと聞いてたけど胸大きいね?それ本物なの?ボクは…「うっうん、そうなんよ!」


じゃあ、普通の女性と一緒で生理とかも普通に来るん?でっ、そんな素朴な質問にボクは「あーそうなんよー、ほんま女の子の日は憂鬱だわと言い冗談交じりに今ここで犯されたらできちゃうよ♡」そしたら同期は真莉愛君を犯そうとは思わないけど個室で二人っきりになったら襲っちゃいそうだよ!めちゃくちゃ可愛いで!と言われボクは「そう?ありがと。ちょっと急いでるから…」と上ずった


声で言い別れると足早に用務員室へ逝くと用務員さんはJK物のアダルトビデオを観ながら*ーしてた。タイトルは「JKになった男友達の*チオ」だった!おー!真莉愛君遅かったの?残業組が仕事終わる前に済ませてーからはよ来いよ、と言われ近くへ逝くと既に数回*したのかイカ臭い!彼氏も若くて太い逸物をしごいてる最中だった!真莉愛君さっそく2人のをその可愛い手で


シゴイてや!と言うから右手に彼の逸物と左手で用務員さんの逸物で扱うも2人共2~3分で出るって言いそれぞれが順番に用務員さん→彼氏の順番で口内*して彼らに口の中を見せながらゴックンした。その日はそれで帰宅して女である事を隠しつつ日常の生活を送っていたが、健康診断が来て事前に総務にはそれとなく真性半陰陽の事を知らせておいたから男性社員が終わるか終わらないか位で


身長・体重と測り胸囲と医者の診察の所でまだ数人居たけど50歳と58歳の熟練社員と18歳の新入社員3人しか居ないから作業着の上を*待ってたら5人の男性がボクの胸のあたりをチラチラ観ててそのうち18歳の男性社員さんが真莉愛さんは女性だったんですか?まあ気がつかれたから「うん!そうだよ♡」って答えた、で自分の番になったから思いきってシャツを脱いだ。ピンク色の


一時間も書き続ける位ならコピペしろハゲ


ブラをガン観されたけど恥ずかしくなかった。医者の聴診器を当てるのが終わると先生が元男性でここまで女性化してるのは珍しいです。次回の健康診断も必ず受けてください。それとこれは、マンモグラフを受ける書類です。男性社員で登録されてる社員さんが受けるのは前例が無いですけどきてください。と言われた。心電図を受けに逝くとまだ前にさっきの5人が居たけど構わず今度はシャツ


辞めたのになんでメッセージが届く状態で放置してたんだ。謎だ。小林隆盛さん(仮名・26歳)の返信の支離滅裂さはある意味リアルっぽいけど


とブラを脱ぐと我先にとボクの胸を揉みだした。揉まれて感じてしまい心電図を撮る頃には*が起ったままだった!それから数日何事もなく?まあ夜勤にはこの職場は1時間30分の休憩があるからオッパイを観られた人等から呼びたしに遭って数回の*チオと*、オッパイを揉まれるのは日常茶飯事でした。夏の親睦会での事だけど最初は普通に始まりましたが、皆酒が進むとボクへ


創作丸出し。それ以外の感想が出てこない


セクハラをはじめだした。自分も長い髪をツインテにしてレディーススーツ(ミニスカ)で参加したのも原因でした!オッパイを揉んできたりスカートの中へ手をつっこんだりとエスカレートしだし、パンティーを脱がされ*…感じてしまい5~6回逝ってしまう。ついには4~5人の先輩が怒張したお*を唇元へさしだし、真莉愛ちゃん頼むよ!もう我慢できねー、と言いねじこまれ何人


もの*を受け止めてはゴックンしたりコーラのペットボトルへ吐き出した!そのうち、班長や係長まで参加し始め途中から意識が飛んだ!多分7~8人の*をボクのツルマンに*されたのかも。次に数分意識を回復した時には、ボクはすっぽんっぽんにされ女体もり?状態で*かにお酒も飲まされ頭がぼーっとする。また、意識が飛んだ。今度目が醒めた時は、ボクと3人


文章の書き方が部下と上司とも似てるように感じるんだが?


の今年入った新入社員だった…その中には彼氏もいた。「真莉愛さん!今日の事部長へ言いましょう!動画撮ってるんで!」ビデオカメラの撮影内容を観るとそこには私が*され*を飲まされる所やおマンコに*される内容が撮られてた。数日は、辛い気持ちだったけど普通に仕事を続けある日呼ばれ社長室へ逝くと社長が一人で応接間の椅子へ座り待っており社長が「真莉愛さん


今回は、とんでもない事になって残念に思うよ。それと撮影された内容みさせてもらったけど出来れば内密と言う訳にはいかないのかい?」ボクはこうきりかえした。「確かに自分にも女の子女の子した格好で参加しちゃったけどまさか侵されるとは思いませんでした。できれば労働基準監督署へ通報したいです。」社長は困り顔で「それは、困るよ!ならこうしよう、真莉愛さんを手にかけた社員


は他の工場へ左遷させ真莉愛さんは昼勤のほうで午前中は現場作業で午後から事務作業のもちろんうちの女性社員と同じ制服に着替えストッキングonニーハイを支給するよ。半分は了承し残りは強*事件にするにしても企業名がでては自分を受け入れてくれる企業もない。慰謝料と強*した社員の処分は弁護士を立てて協議中です。頭のおかしい上司にうんざりで世間ももっと訴えれる場所を。


記事見て嘘松だろうなと思ったらコメントにも嘘松沸いてた


あと、親睦会の時に皆が*した*入りペットボトルは何故か2ℓ並々でいっぱい入った状態で仰向けになった私のお腹の上にあり両腕で抱きかかえる状態だった。まだ少し生暖かい…。料亭でもあり置いて帰る訳にはいかず持っていたセカンドバックへ慌てて隠しその後、会社の男子寮へ年下の彼氏と彼の車で還る。Psペットボトルの中身は気持ち悪いと思いながらも車の中でも


少し飲んだりしてゆっくり味わいました。みんなの味が混ざってて美味しく完淫?♡ちがった♡完飲しちゃった。


捜索物語を書くなら場所を教えますよ?小説家になろうってサイトなんですけど、「追い出された俺は新しい会社を見つけて元上司にざまぁwwwしてみた」とかタイトルつけたら完璧です。


作り話っぽいけど、仮に本当だったら、こんな脳味噌の人間が上司になれる会社に絶望だわ。管理職なのにまともな管理もできないとか単なる給料泥棒だろ。社会リソースの無駄。一生下っ端のままにしとくべき


小説にしてもクオリティー低すぎる


初めてユーザーNG使ったよ。その手の記事でのコメントならスルーしたけど。


新型コロナで暇な人が増えるとこういう勘違いした変な人も湧いてくるんだな…


創作臭がすごい。スカッとにでも出せば?




この記事へのコメント

人気記事