木村花さん(22)が遺したリストカット画像と「もう人間なんかやりたくない」という言葉


 

5月23日スターダム所属の女子プロレスラーで、人気リアリティ番組『TERRACE HOUSE TOKYO 2019-2020』(Netflix)に出演中の木村花さん(22)の訃報が報じられ、話題となっています。

現時点でのスターダムの発表は<詳細につきましては、いまだ把握出来ていない部分もあり、引き続き関係者間の調査に協力してまいります>とし、死因は明らかにされていません。

一方でSNS上では、死因は自殺によるものだと推測されています。

 

23日午前3時前、花さんが自身のツイッターリストカットした画像とともに「さようなら」と投稿し、立て続けに、「もう人間なんかやりたくない」「愛されたかった人生でした」「みんなありがとう、大好きだよ」と投稿。インスタグラムにも、「愛してる、楽しく長生きしてね。ごめんね」とのコメントを投稿していたことや、同時間帯には親交のあるプロレスラー朱崇花が自身のツイッターに、「数日前に連絡した時もかなり追い込まれて、今は連絡も通じない状態です どうにかしてあげたい 彼女、精神は強くないよ」と書き込んでいたことなどが、要因のひとつとされています。

入居当初から、喜怒哀楽のはっきりとした振る舞いで、キャスのなかでも目立つ存在だった花さん。

「初登場は19年10月22日配信回。最初は、プロバスケットボール選手の田渡凌さんに恋をし、彼の一挙手一投足に照れまくる花さんに、視聴者からは『可愛い!』『乙女!』『初々しい!』という絶賛一色でした。放送を重ねるごとに、女子メンバーで恋敵となりつつあった愛華さんとの衝突があり、そのたびに自身を曲げない強さを、視聴者に見せていました。その後、凌さんといい雰囲気になった女子メンバーのビビさんと彼のやりとりをこっそりと覗き見たりと、いわゆる、もっとも“撮れ高”のいいメンバー、という印象でした」(芸能記者)

 

参考記事:【誹謗中傷亡くなった木村花さんに向けられた心無い視聴者の言葉 本サイトはあえてモザイクは無しで公開します【事件】

 

その頃から、花さんへのネガティンブなコメントがふつふつと出始めていましたが、当時、そうしたSNS上のネガティブな声に心身を疲弊させていたのは、愛華さんでした。

昨年11月ユーチューブ配信の、山里亮太さんがひとりで放送を振り返るスピンオフ番組『山チャンネル』のコメント欄を見てしまったことで、大号泣。それに花さんは、

「何も知らないわけじゃん? 愛華ちゃんのことを。何も知らない人たちが、こう思う、ああ思うって言ってることって、あんま意味なくない? だって何も知らないんだよ?」

「よくよく考えたらムカつくじゃん? だってさ、顔も見せないしさ、名前も言わずにさ。ネットを通して書いてんだよ」

と親身になって励ますのです。

 

さらに自身が人前に立つ仕事をしていることを鑑みて、

「一番悲しいなって私が思うのは、自分の存在に気づいてもらえないことが私は一番いやだから」

「いいこと言われたら嬉しいし。悪いこと言われても嬉しい」

と続け、さらに、

大丈夫だよ! 誰だっていいんだよ。悪口言うの。だって絶対愛華ちゃんのことだけじゃないもん。そういうことにケチつける人たちってさ、すべてに不満を持ってるんだけど、結局そういう自分が一番気にくわないだけだから」

「まわりにいる人たちが気にしなければ別によくない?」

「まあ慣れるよ。慣れる慣れる。見なければ、気にならなくなる」

と、力強く、かつ優しくアドバイスをしていたのです。が……。

 

関連記事:コロナ禍で「自殺者20%減」のホントの理由とは? 人が死に至るのは「ウイルス」よりも「対人ストレス」の方だった――!? | TABLO

 

「花さんへの悪意は、3月26日配信回で加速。花さんが、自身のコスチュームが使い物にならなくなってしまった原因のひとりである、男子メンバーの小林快さんに激怒し、乱暴な言動を投げかけたことがきっかけでした。さらに、5月15日に配信された第41話の未公開映像で、花さんの言動について真摯に語りかけるビビさんの対し、拒絶の姿勢を示したことも、追い討ちとなったのでしょう。それ以前にも、各メンバーに対してのネガティブコメント5ちゃんねるや山チャンネルコメント欄にありましたが、これ以降の花さんへのコメントは、自身のSNSに直接書き込まれるようになったのです」(前同)

3月26日以降、花さんのインスタの更新頻度が激減。その間、ストーリーズにこんなコメントを残したこともありました。

「生きててごめんなさい。良い人じゃなくてごめんなさい。嫌な気持ちにさせてごめんなさい。消えてなくなったら許してくれますか? どうやったら消えられますか? 消えたらみんなに愛してもらえますか。わたしはみんなの事が好きです」

それでも悪意あるコメントは止まず、さらにはビビさんのインスタにつけた花さんのコメントにも、アンチは襲来。こんなことを書き散らしました。

 

「今回ほど見たくないテラハは初めてです。もうほんとに出て言って欲しいです。お願いします。出て行ってください」

「あなたは男女関係なく誰とも付き合えないし 向き合う気ないなら出て言って 周りを傷つけるだけなら人と関わらないほうが良い(中略)テラスハウスいるならコメント制限しないで悪い意見も聞け すぐ泣くけど泣いてないだけでもっとあんたが傷付けてきた人がいることも理解したほうがいいよ」

などと、悪意をむき出しに斬りつけるのでした。

 

関連記事:「自殺まで追い込むぞ!」 鳴り止まない岡村隆史への脅迫電話 常軌を逸した叩かれ方は終わりが来るのか | TABLO

 

5月19日配信回に卒業したビビさんの卒業インタビューでは、花について振り返り、こう語っています。

すごい頑張ってる。仕事も、人生ん、お友達も。無理しちゃってるところが、ちょいちょい……」

「愛されることが足りないと思う。花ちゃんは。もちろん愛されてるとは思うんですけど、なんか強がっちゃうじゃないですか。花ちゃんは。すべて一人でやってるから、はなちゃんが。そういう頑張りすぎちゃうところがあるから、そこをちょっと誰かと分けたほうが……。愛してくれる男性がいて欲しいなって。はなちゃんに必要じゃないかな? とか思っちゃったりした…」

急死の訃報を受けたいまビビさんのコメントを改めて聞くと、ビビさんが花さんといかに真剣に向き合い、知ろうとしていたかがわかります

「番組制作側はもちろん責任を感じてしかるべきですが、もっとも罪が重いのは、花さんに直接的に悪意で斬りかかったSNS上の人たちなのは、言わずもがな。楽しんで観ていた番組ファンのひとりとして、テラスハウスがこんな悪意の温床となり、最悪の結果を招いてしまったことが、悔しくてたまりません」(芸能記者)

花さんのご冥福を、心からお祈りします。(文◎編集部)

 

画像はイメージです


(出典 news.nicovideo.jp)


<このニュースへのネットの反応>

子供にネットをやらせるな。もうずっと前から何度も言っている。スマホが普及してから更に酷くなった。銭カネと子供の命、どっちが大切なんだ?いやお前らはきっとカネって言うんだろうな…。


酷い事言うようだが、被害者・加害者共にネットに向いてないと感じる。匿名だから何言ってもいいわけじゃないし、苦痛に感じてまで見るものでもないんだから


自*たのは悲しいことだが、そういうのをSNSで書くってのはなんか違う気がする。というか最近ネチケットすらないやつらがSNS経由で大量に入り込んだから話がややこしくなってきてる気がするわ、というかSNSに縛られちゃだめだよ


この記事を読むと一昔前に流行った「自殺掲示板」と似てるような印象を受ける。場所が掲示板からSNSに変わっただけで。


そりゃ、社会に出てないやつが、ネットを人の集まる社会と思ってるわけないからね。現実だと、公道から直接人の家に乗り込んで、みんなに誇示しながら悪口言っているのと同じとわかる人が少なすぎる。


誹謗中傷・文句を糧にしたり、顔も見せない、名前を言わない相手に励まされる場合だってあるんだよ。期待通りの答えが欲しくば自分のコミュを作ってやろう。批難して悦に浸るようなのもダメだけど、それで自殺にいったと分かったらもう怖くて話せんわ。つかSNSじゃなくて自殺の原因は絶対直でなんかあったろ。SNSのせいにするな。


ご冥福をお祈りいたします。記事読んだ感想ではネットが全てになっている人たちはかわいそうだなって。


×SNSのせい ○他人を叩いて悦に入るクズのせい


大人として対応するなら、避難を浴びた言動に対して、回りに相談する事が大事だと思う。結局、アンチに*だ味噌だと罵っても何にもならんのだから、炎上した様々な芸能人なんかも、都度正式な場を持って謝罪会見(放送)を行って鎮火させてきたと思う。


胸*悪いねこういうやつらは減らない


TVの制作なんだけど、すべて真実に思い込むところが怖い。現実世界とTVの中が同じと思っているやつらは、頭の中がお花畑?  台本がないという設定の台本があるのに。


テラハとかその辺の恋愛企画物をガチでやってると思ってる層がいることに驚きだわ


もういい加減にさ、「ネットでなら何を言ってもいい」「ネットを見るのは自己責任」とか言うのやめた方がよくない?ネットの向こうには現実に存在する人間がいるんだよ。よくないからこそ、昔からネットゲームでは禁止事項になってるんじゃないか? 「いじめ加害者は絶対に許さん」って言ってる人が、ネットで他人の事をいじめてるんだもん…笑えねぇよこんなの…


SNS運営会社が巨悪の根源。 技術としてのソーシャルネットワークはいいけど、運用する段において、匿名性が持つ危険性をそのまま社会に広げてしまった。 良い事にも悪い事にも使えますってのは研究段階では有りだが、運用でソレはダメ。エンドユーザーに丸投げして当然の結果が出ているだけ。  凶器を作って、使う人次第でしょ?なんて言っていいのは研究者だけ。


本当に心根の優しかった人が一人で全部受け止めて亡くなっていくとか・・。なんだかやるせないです。


何回か読み返したけど理解できない。これも番組の演出なんだろ?


木村花もその番組も知らないからかもしれないけども、記事を読んでも状況がわからない。括弧内は全部荒らしの発言なの?


まだ自殺と断定されてないけど、こういう人は自*ないと笑い者にされがちだよな。で、本当に*じまった訳だけど満足?SNSってのは包丁と同じで扱い方を間違えなければ便利な物でもあり人を傷つけて最悪*事も出来る道具でしかない。主犯格だけでもIPSアドレス開示してやって逮捕してもいいと思うわ。


かまってちゃんは嫉妬の対象になる。ありとあらゆる人格が溢れているSNSにおいてもやはり現実社会と同じように気配り心配りが必要。双方共にね


安全圏から殴ってるバカの多いことよでも自分が殴られたら泣き叫ぶくせにな


>死因は自殺と推測  …確定してないのにあれやこれや言うのもどうなのだろう、という気もします。


老害教師「大勢に批判されるならお前が悪い。自分を変えろ。」


「訃報が報じられ」て、「話題となっています。」か……。そりゃ、大きな意味としては間違ってはいないのでしょうが、状況によっての適した言葉選びというものがあるでしょう。個人的な第一印象で恐縮ですが、人の死に対して「話題」という言葉を選んだこの書き方で、この記者の訃報に対する気持ちの軽さを感じさせます。


他人を貶めて悦に入ってるだけの人が一番問題なのは揺るぎないけど「まあ慣れるよ。慣れる慣れる。見なければ、気にならなくなる」これは優しいアドバイスではないだろ それができないからこそ苦痛で訴えてるのに


SNSの奴が悪いとかは知らんけどさ こんな番組の台本作ってた奴が一番悪いと思うんだけど・・悪意で切りかかってきたってそうなるように番組作ってきたんだよね・・?狂ってるのはまずそんな番組作ってきたことでしょ?騙されちゃう人もいるってわかってるよね?


SNSで散々本人に向かって批判したり悪口いってた人が、亡くなったとたん投稿消して逃げてるのがな卑怯すぎるんだよな・・・自分の発言に責任持てないならSNSとかやるな


面と向かって出来ない発言はネットでもすべきではないっちゅう話。しかしネットの中では発言が過激になるとか理屈はわかるが理解出来ないわ。そんな気持ちになることないもの。


芸能人がファンレターと称してこういう文送り付けられるのなんてネットのない昭和の時代からありふれてますけど。いまさら「コレダカラネットハー」されてもね。


『FF外から失礼します』って、喫茶店(とか)で仲間内でわいわいやってるところにいきなり他人が来て『(他人ですけど)ソレおかしくないですか?』と割り込んでくるようなもんだしなぁ。まあ、公共性の高いSNS話してる時点で横やりが入る事前提な部分あるけどこの頃の横やりはロンギヌスかガングニールかって程に強烈凶悪なんよねぇ


炎上した時のことが台本だったらテラスハウスは本人の名誉の為に公表すべきやろね。わいはこういう公開恋愛みたいなのって面白さよりも不快さが込み上げれくるから一切みないんやけど。プライベートにまで弊害が出てしまうような演出・台本等があって長期的に炎上してるなら何かしらの対応を取らないと素人起用だと同じ事が起きてしまうかもしれへんな


SNSなんかやるもんじゃねーな


安倍総理のが圧倒的に酷いんだが


SNSは情報収取のみに使うのがベスト


>×SNSのせい ○他人を叩いて悦に入るクズのせい  否定したい気持ちは分かるが、もはやその2つはイコールになってしまってて切り離せんのや。憎むなら発達した技術をロクに扱えん未熟な人間社会を憎むべきやな。


一番怖いのは訃報を受けてなお「たかがこれぐらいで自殺とかww」とか言ってる人間だわ。「自分ならこのぐらい平気」って自分基準でしかモノ考えられない人間に他人の痛みは分からない


ニコニコ記事にコメント書く人ブーメラン刺さってますよ


↑ 唐突な自己紹介


気の毒だし、叩いた人間を正当化するわけじゃあ決してないけど、SNSに居場所を求めすぎるとこうなるってことだよね。そこで否定されると居場所がどこにも無いように感じる。ほんとうはそんなことないはずなのにね。


>一番怖いのは訃報を受けてなお「たかがこれぐらいで自殺とかww」とか言ってる人間だわ。「自分ならこのぐらい平気」って自分基準でしかモノ考えられない人間に他人の痛みは分からない←一番怖いのはこういう一時的な感情だけで生きてる奴な。相手を全てわかったつもりになって「オレにはわかる!オレに完全同意しない奴はわからない奴!」と言い出す*


特定の事件の後、加害者と同じ障碍を持っていることをここで事前にカミングアウトしたら、「そういう障碍者は〇ね」「〇処分しろ」「植草は正しかった」などと書かれたときがあります。(勿論該当の事件と僕は無関係です)だから今回亡くなった木村さんの気持ちもある程度わかります・・。集中砲火受けたら怖いし滅入るよね・・。


訃報が話題ってなんか違和感


大変失礼しました。「植草は正しかった」ではなく「植松(被告)は正しかった」でした。肝心なところを間違えて申し訳ありません。


SNSをアテにしちゃダメよ


今井洋介君の待つ天国に行くのは早すぎる。その原因を作った奴は許さん!


>木村花もその番組も知らない >記事を読んでも状況がわからない ←新進気鋭の悪役女子プロレスラー、男女複数を集め共同生活の人間模様を観せる番組に出演。洗濯機に置きっ放しだった高価なレスラー衣装を別の男性の不注意でダメにされた際、放置していた自分の非を棚に上げ理不尽な逆ギレで男性を激しく叱責して炎上、「性格悪い、見ていて不愉快」等の誹謗中傷が起こっていた。


snsは安全圏から自分の言いたい事をいってストレス解消のはけ口として使われてるのが問題だよな。


この方亡くなってからコメントしている芸能人多いけどこの連中もそれだけの声を生きているうちにかけてあげられなかったの?死体の上でマウントとって悦に浸っているようにしか見えない。本当に親身になって支えていた人多分片手位しかいなかった様に思う。悼む気持ちは必要。ただそれに乗っかって他人の死をアピールにそそぐ輩が多すぎる。


2コメ目がすべて。精神の未熟な人間はネットをやってはいけないね。


加害者は厳罰に処されることを望むけど、TV局の人やプロレスの人等周りの人がフォローやケアを出来なかったのかなと思うと悔やまれます。加害者をゼロには出来ないと思うので対応策を講じてほしいところです。


俺も、木村花さんと同じ立場だった。いやもっと酷い目にあった。暴力・悪口・グロテスクな表現のモデルにされることもあったし、陰口もいっぱい叩かれてるぜ。だから、木村花さんにはもっと生きて欲しかった。


いじめっ子連中はSNSや掲示板を匿名のおかげでお咎め受けない便利なストレス解消の場としか思ってないし、罵詈雑言浴びせて自殺に走らせたとしても、そいつらにとっちゃパソコンの中のオモチャが壊れただけでしかない。そういう奴にいくら節度ある行動なんか求めたって無駄だし、暴言の抑制したり刑罰を容易にするためにも実名制くらいはさっさと導入していいと思うわ。


>朱崇花が自身のツイッターに、「(略)どうにかしてあげたい 彼女、精神は強くないよ」と書き込んでいたことなどが、要因のひとつとされています ←??? 心配してたのが「要因」て何!?この書き方は悪意があり過ぎる。酷い。


メンヘラは自営してSNSやるな


情報でるたびにイライラしてくるんだけど


>(記事中コメ)もっとあんたが傷付けてきた人がいることも理解したほうがいいよ ←人から嫌われる性格の人って、仕返し攻撃とか以外では、人に悪い事してやろうと思ってやってないんだよねえ。詐欺師とかの話じゃなく人間関係限定の話だけど。人に嫌われたい人間なんていないから。あと、記事内の男でもいれば、てコメも人をばかにしてるよね。女は男さえいればハッピーてか?アホ


他者は変えられないのでさっさとブロックすればいいじゃん


>放置していた自分の非を棚に上げ理不尽な逆ギレで男性を激しく叱責して炎上 ←ええ…。それは自分も怒るなあ。うっかり忘れした人間や物には何してもいいの?


嫌なら見るなじゃないけど、ネットでの誹謗中傷はそういうものだと思って受け流すのも大切なんだよね。


Twitterでスポンサー?がついてお金もらえるせいで事務所がやめさせなった?粘着アンチでアクセス数稼げて逆においしいです状態?テラハもお金関係で事務所がやめさせなったのかな。わざわざ洗濯機事件みたいな脚本まで用意させて。誹謗中傷に目が行ってるけど、事務所なんか黒くね?声優で同じケースだったら事務所総出で守るのに


もしSNSのアカウントがマイナンバーを打ち込まないと登録できない仕様なら一体どれだけの人がSNSをやるだろう?


有象無象に叩かれたことで病んでしまったのは事実だろうけど、命を落とすほど追い詰められたのにはもっと別の要因がある気がする


周りが何と*べきだったと言う人も多いけど、ガチで落ち込んでる時じゃなくて楽しそうにしてる時の方がそういう行為に走りやすい傾向が多くてなかなか気づいてあげるのが難しいんだよなこれが…


悲報とか言ってるけど、無理してツラい思いして生きるより、とっととこんな汚い世界からおさらばした方が良い。個人が好きに自由に選べばいい。正解も不正解も無い。


どっかの県でゲーム一日一時間の条例出てたけど、SNS一日一時間の方がよっぽど有意義な気がする。この件にコメントしてる芸能人も誹謗中傷してた連中も、もはやSNS依存症に見える。もっと面と向かった人間関係を大事にして。


この騒動で誹謗中傷してた人も綺麗ごとの追悼コメントしてる人も大半は何ヶ月か後には忘れてるんでしょ? 原因とされる番組も台本じゃなくたって編集して流してるもので、それによる炎上も、自殺ニュースでの追悼も、騒ぎたい人のためにメディアが用意した舞台のようである


被害者とその味方をする正義の集団vs絶対悪たる加害者!w みたいな二項対立でしか見れない糖質入ってそうなアフォが多いですね…


同じネットでも、距離感として、5ちゃんや山チャンでうだうだ言うのと、SNSまで来てうだうだ言うのは違うと思う。まったく違う、と思う。という話をSNSに貼りついてる人間に私が言ったとしても、理解しようともしない、とも思う。ここが問題なのだ、と思う


上の方に被害者がネットに向いてないって意見あるけどおかしいんじゃない?ネットに接してなければ死に追いやられるまでの暴力と向き合わず自死を選ばずに済んだのかもしれない、でも「その暴力」は存在するし、本人が見なくても知人の伝聞で耳に入ることもある。被害者側の問題ではない。加害者側のネットの使い方がおかしくて、そういうネットの状況をよしとする、その方がおかしい。


SNSで炎上したそもそもはやらせで悪役に映るように演出したTVと番組のせいではないの?SNSで投稿した奴とTV局番組事務所どっちが悪いと考えると後者が7責任あると思うけど。追悼のコメ出してる芸能人がSNSを投稿した人だけ責めているのに違和感ある。パワハラ受けてても仕事だから断れずに続けて自殺って普通の企業なら企業も批判されるでしょ。


ヨハネスブルクの治安は悪いのですが、今現在わざわざそこに引っ越すのは止めません。治安改善をしていきましょう。(ネットと現実ってそこまで別物じゃないと思うんだけどね) 


ネットに向いてないとかネット黎明期を生きてきたご老人の加齢臭がする意見ですね。もしくはネットだけ見て世界を見てるつもりになってるガキんちょかな?


ネット使わなくても*なし、むしろ使わないと*と思ってるのは依存症だぞ


一応(的外れではあったが)加害者側の視点にも立った弁護士唐澤貴洋弁護士はまだ有能な方やったんやなって


うーんとね。とりあえず今回ハッキリ言っておくべき点は2つでね、「あの手の番組が脚本ナシを謳っていたからといって信じるやつは*」「相手が自*た途端自分の投稿・アカを消して逃げるってことは、やっちゃいけないことだと自覚してるんですよねぇ?あなた犯罪者と同じですよ?」て具合です。いや裁かれない分、犯罪者より建ち悪い。いやークズだわ。ゴキブリミジンコ以下。


だからと言って逃げんなよ。*共に屈するくらいなら相討ち上等、自爆上等で立ち向かえばよかったじゃないか。プロレスラーはリングの外でも強いんだろ!(狂)


現状ではプロレスでは食べられない&美人レスラーとして売り出し中であったから、こういう仕事受けたんだろうけど…芸能村に大事なレスラー送り込むんじゃないよ。木谷はスターダム買ったのなら、今後はこういうアホな仕事からレスラーを守ってくれ。




この記事へのコメント

人気記事