「親戚宅で猫が多頭崩壊。野生に帰すしかないのでしょうか」という地獄のような相談


生まれてきた猫に罪はない

生まれてきた猫に罪はない

改正動物愛護法が6月1日から施行された。トピックスとして話題になりがちなのが、虐待に対しての罰則の強化だ。従来では懲役最大2年、罰金刑も200万円までとなっていたが、これが6月からは懲役は最大5年、罰金刑は500万円までとなった。

もう一点、この改正動物愛護法で注目すべきポイントを紹介したい。それが不適切飼養への行政の立ち入りの幅の拡充だ。

これまで、行政が動物の不適切飼養をしている世帯への立ち入りが許されていた事例は、多頭飼育崩壊に限られていた。多頭飼育崩壊というのは、飼い主はペットの繁殖をセーブできず大量に増やしてしまい、しかもその増えたペットの世話も行っていないという最悪の状況を指す。

改正動物愛護法では今後も多頭飼育崩壊に目は光らせつつも、さらに飼育下動物への虐待が疑われる場合や、周囲の環境に悪影響を及ぼしている世帯への立ち入りが可能となる。

で少し説明が長くなったが、国はこうしてペットの飼育環境を改善に向けて色々とアップデートしているのだ。ところが、当の飼い主が飼い方をアップデートせず、対策も放棄してしまうことが多々ある。(文:松本ミゾレ)

「お金もなく、保護団体に預けることができてもせいぜい1、2匹です…」

先日、掲示板ミクルという掲示板サイトに「飼えなくなった猫について」というスレッドが立てられた。正直、こういう話題は見るのも嫌だ。「飼えなくなった」ってどういうことだよって思ってしまうし。

概要はこうだ。スレ主の親戚の家で、現在猫が20頭ほど繁殖してしまった。しかしある事情で親戚の家は空き家になるので、猫の行く宛てがないのだという。

「家族友人や周りの人に、相談しても、引き取り手は見つからなかったようです。私もすでに猫を飼っているので、飼えません。保護団体に問い合わせたところ、1匹あたり5~10万円ほどかかるそうです。お金もなく預けることができてもせいぜい1、2匹です…」

そのうえで「このような状況の場合は、もう野生に返す以外には、手はないのでしょうか」と書き込んでいる。

……まず言いたいのは、飼い主の不手際で増えてしまった猫に帰る野生なんてないということである。猫、つまりイエネコリビアヤマネコを始祖に、人間が改良した愛玩動物であって、そもそも野生動物ではない。

この方は猫を自分で飼っていながら、そのことを見落としている。挙句には「どうしようもないから外に逃がす」という趣旨の発言をしている。猫を飼っている人の言葉とは思えないというのが正直な感想だ。

というか、この親戚もどんどん増える猫をそのまま放置していて全く理解できない。猫は鼠算式に増える動物だし、繁殖期も年に2度ほどある。放置していれば瞬く間に増えるし、そうなれば飼育環境も劣悪になる。飼い主の手が及ばなくなるのに、1年と掛からない。

こうならないためには飼い猫の避妊・去勢手術しかない。「でもそれは可哀想だし」とか言ってる間に、こういう多頭飼育崩壊直前の状況になってしまうのだ。そういう悲惨な現場を、何例も知っている。

きっかけはいつも飼い主の油断と慢心 増えた猫の生きる権利は

僕は猫を飼っているし、それぞれに去勢手術を施している。猫が本来外来種である以上、万が一にも逸走させた際に、外で交配して野良猫を増やすわけにもいかないし、何より野良猫たちの生活が悲惨であることはよく理解している。

外では車が往来し、虐待しようとするおかしな人間もいるし、感染症リスクも高い。屋外は猫が安心して暮らせない環境なのである。加えて在来動物を捕食して生態系も破壊する悪者になってしまうこともある。

さらには現在、同じく外来種アライグマと生息域が被ってしまい、喧嘩ののちに食われてしまうという事態も生じている。

猫にとって屋外は地獄に等しい。そんな環境に、スレ主は「野生に返す以外に手はないのでしょうか」と言いながら、今追いやろうとしている。親族の油断と不手際で増えた猫たちを、同じ猫を飼う人が追い立てるという光景は恐ろしい。

このスレッドには、一応猫たちを里親につなげるためのアイディアもあるにはある。だけど「ジモティーで里親探せば?」みたいな、ちょっとゴールの見えないものが目立って頭がクラクラしてしまう。

もちろん「猫をなんだと思ってるんですか? なんで避妊去勢しなかったの?」というような意見も目立つ。この場合、猫に避妊・去勢をしなかったのは親戚の方なので、スレ主がこれを責められるのもちょっと違うのかなって気もするけども、どのみち捨てようとしている時点で問題がある。

そもそもペットの遺棄は犯罪である。1年以下の懲役、または100万円以下の罰金が科せられることとなる。ではどうすれば20頭もの猫たちを助けられるのか。これについては「お金がない」とか言ってる場合ではないように思える。その親戚の財産を処分して、やはり保護団体に有償で保護してもらい、里親探しをスレ主も一緒にすべきだ。

お金も出さずに20頭の猫をどうにかしたいなんて、そんなバカな話はない。まして屋外遺棄なんて考えられない話である。この主張は、恐らく当人には届かないだろう。ただ、こうしたことは今現在、多頭飼育崩壊なんて他人事と考えている人に読んで、理解をしてもらいたい。

多頭飼育崩壊現場は悲惨だ。糞尿にまみれて餌を奪い合い、時には殺し合って共食いをしてでも生きようとする。あれはまさしく地獄である。

飼育環境を地獄にするか、極楽にするか。全ての猫の未来は、飼い主の手に委ねられている。簡単に「野生に返す」なんて言わないでほしい。

「親戚宅で猫が多頭崩壊。野生に帰すしかないのでしょうか」という地獄のような相談


(出典 news.nicovideo.jp)


<このニュースへのネットの反応>

害獣の繁殖禁止と駆除だな


救いたいなら全財産はたいて、無理なら保健所へ。それが無自覚にもてあそんだ責任。


保健所で殺処分すべき。


野生(土)


間違いが起きる前に、最初にいっておきます。ほかで捨てるなら、*てくださいね。


野生とか言って捨てるのだけは絶対にやめろ。まだ保健所に持っていく方がマシ


相談者は飼育者ではなく親戚。で親戚とはいえ他人の家の事だと面倒だから冷静に考えて通報一択。下手に勝手に保健所や保護施設に持って行ったり貰い手を親戚の許可なく探すと「俺の家の猫を勝手に処分しやがった!訴訟!」って動きかねない。結局飼育者本人が問題だと認識して自発で動かない限りどうにもならん。


言葉遊びはやめろ。「野生に帰す」だと?面倒だから「棄てる」だろ...


「もう野生に返す以外には、手はないのでしょうか」それはそもそも選択肢にない


相談者「親戚と言っときゃ叩かれんやろ」


中共ウイルス拡大させない為にも殺処分しろや


保健所だって持って来られたら迷惑なんだから、飼い主として責任持って首ひねってやれよ


野生じゃなくて土に還せよ


私が相談者の立場なら親戚には「自分が手出しする場合、その内容は保健所への電話だ」とだけ通達し、また決定権のない相談には一切応じない。手違いの後始末ならともかく、手抜きの後始末などしてやるべきではない。


人が増やしてる時点で野生じゃない人工飼育。飼育者本人が対応するしかない。飼育出来ないなら出来る人や組織に譲渡か保健所か*しかない。飼育者本人以外なら複数の組織に通報しかないかと通報先は保健所、役所、警察、NPO、新聞社くらいかな?


命を飼うという事は生*事だけではない。どれだけ可哀想でも責任は取らなきゃいけないし捨てるなんてのは言語道断の最悪手。


去勢しなかった奴が悪いわ 必死で里親探ししなさい


相談者「回答者様この猫は?」回答者「捨ておきなさい。野にかえればやがてその魔性をとりもどすはずです」


そもそも野生動物じゃないのに野生に帰すって日本語としておかしくね?


避妊は虐待とか言ってる奴に限ってこういうことになる。可哀想とか言ってるバカは少し考える癖をつけろ。自分で飼育できないくせに野良猫に餌を与えて良いことした気になってるバカも同様。その餌やりの結果数が増えて殺処分される頭数が増えることすら想像できない真正のバカ。


責任もって生かせないならきちんと*。野生に返すとか、残酷な現実から目をそらして、罪悪感を薄めたいだけだろ。それくらいの覚悟もないなら何かを助けたいなんて思うんじゃねえよ。


やっぱ苦手板の〆師たちって世の中に必要だわ


去勢しなかった自分らのツケ、かわいい猫を殺処分することに苦悩して祟られながら暮らせ、*のは保健所じゃなくて自分らだと自覚しろ。ペットを無責任に飼えると思ってるのがおこがましいわ


まずその相談者と、そのご親戚を始末すべきだな。


一匹2万で保護施設行けるなら借金すればいいじゃない。20匹なら40万で済むでしょ。最初に数万で避妊しとけば良かったのにね。


避妊去勢手術をしないのならオスとメスの生活空間を完全に分けろ。 手術も隔離もしない癖に増えてから困ったとか頭悪いってレベルじゃないぞ。 借金してでも責任取れ


産まれた時から室内で育った動物に野生に帰そうとか無責任にもほどがあるなぁ。自然界がどれだけ過酷か知らないから言えるんだろうけど。


こういう場合自分でとどめ刺したら動物愛護法違反になるのかな多頭崩壊させた時点で黒になりそうだが




この記事へのコメント

人気記事