「フルタイムで働くのきつくないですか?毎日8時間は辛い」に共感相次ぐ「まじで週3が限界」「休日はほぼ寝てる」


「こんな働いてどうするんだろう」という声多数

「こんな働いてどうするんだろう」という声多数

「フルタイム勤務の正社員、残業は基本的になし」と聞けば、恵まれた労働環境のように聞こえるが、実はそれでも働きすぎかもしれない。ガールズちゃんねるに先月末、「フルタイムで働くのきつくないですか?」というトピックが立った。トピ主は正社員で11時半から20時半まで週5日働いており、基本的に残業はないという。帰宅は21時半くらいでそこから風呂と食事の後いつのまにか寝てしまい、気づけばアラームが鳴って出社という日々だ。

独身で夢や目標もないが、ニートは親が心配するため働いてるというトピ主。

「毎日8時間働くのがきついです。誰が決めたのでしょうか。週休3日ほしいです。それか1日6時間労働でもいい…でも今と同じ給料が欲しい…笑」

と願望を並べると、共感の声が相次いだ。(文:okei

「こんな働いてどうするんだろうって思うよね」

ともすれば甘えと捉えかねない願望だが、反応は「きついよね。休日はほぼ寝て過ごしてる」「まじで週3が限界」など、心身ともに疲弊した人が様々な声を寄せている。

百貨店勤務です。朝起きて家事して出勤して帰宅して家事して寝るのはいつも1時過ぎです…しんどい」
「わかるよ、めっちゃわかる。こんな働いてどうするんだろうって思うよね。せめて週休3日ほしい」

などのほか、「正社員フルタイム+残業だったときは辛かった…」と書いた人は、「結婚して辞めてからは何故あんなに頑張れていたのか不思議です」と働き過ぎを振り返った。8時間より長く働いている人も多く、「さすがに体調崩して辞めたよ」という声も。通勤時間を入れると仕事に費やす時間は8時間では済まないのだから無理もない。

また、「子供のために働いてるはずなのに、大事な子供との時間は平日ほぼない。こんなんでいいのかなぁーって、いつも頭の片隅にある」と家族との関係に悩む人や、「寝てるとき以外ずっと眠い」「寝不足で肌荒れがすごいです」など、心身の不調を訴える人も目立った。

「フルタイムで働いてやっと、人間らしい生活の最低限の給与しか貰えない」

一方で、フルタイム勤務は「男は一生だよ」という指摘や、「家庭ありならキツだろうけど」と独身を軽視する声もわずかにあった。しかし男女も既婚未婚も関係ない。日本人はそもそも働き過ぎだ。

経済評論家勝間和代さんは自身のYou Tubeチャンネルで、「必要な睡眠と運動から考えると、8時間労働だって長すぎる」と持論を展開している。毎日の睡眠時間を8時間、運動2~3時間を推奨しており、

「働く時間は6~7時間にして、残りの時間は自分で食事をつくる、家をきれいにする、家族との団らん、友人との付き合いなど、人間としてのメンテナンスをするための時間にあてていく」

べきだという。 自身は労働時間を3時間に抑えており、くたくたになるまで働いても6時間まで。集中して成果を出そうと思うとそのくらいだと説いていた。

確かにトピックの書き込みを考えると、人間らしい生活には睡眠や住まい、人間関係を整える必要があると痛感する。勝間さんは3時間労働に至るまでに相当な努力や経験を重ねてきただろうし、単なる勤め人には簡単に真似できないが、トピ主の願望は甘えなどではないと言えそうだ。

ピックには、「フルタイムで働いてやっと、人間らしい生活の最低限の給与しか貰えないってしんどすぎる」など収入の低さを嘆く声もあった。最低賃金で働く人も多い中、時短にすると生活ができなくなるのも辛い。せめて経営者や自営業の方々は、短い時間で高い成果が出る働き方、働かせ方を目指して欲しい。

「フルタイムで働くのきつくないですか?毎日8時間は辛い」に共感相次ぐ「まじで週3が限界」「休日はほぼ寝てる」


(出典 news.nicovideo.jp)


<このニュースへのネットの反応>

技術や効率化は進んでいるけど労働形態に大きな変化が無いねえ。最近やっとごく一部でテレワークが使われ出したけど…


10時間勤務3日で休みを4日にしてほしい。6時間5日でも同じ時間だけど通勤や準備で実質それ以上の時間食われる。社会保険料の会社負担がなければもうすこしワークシェアリング広がるんだけどね。


この手の話になると「外国は〜それに比べて日本は〜」って意見結構出るけど、ある程度の長時間労働や丁寧さがあるからこそ、日本は他の先進国と比較してサービスの質が高いって事分かってるのかな?交通機関が時間通りでないのが普通、宅配も指定日時?なにそれ?状態、何かトラブルがあって、客が長時間待たされるような事があっても当然のごとく従業員は定時で帰る・・・


昔は8時間かかった仕事が今では1時間で終わるなんて事はザラなんだけど、なぜか昔と同じ8時間労働という縛りに疑問を持たない日本社会。生きるうえで何の意味も無い贅沢産業に労力割くくらいなら質素でも自由な生活を望むよ。


病院に行っても、「予約は最短で1週間後」なんてザラ。「労働者の権利を守る」事と、「客に不便さと我慢を強いる」事は表裏一体です。そもそも他国の人は日本人が感じる「客としての不便さ」なんて当たり前であって、日本に来ると「客が王様のようだ」と驚きすらする。この手の主張をする人達は、おそらく今より少しでも不便になるとギャーギャー文句を言うのではないのかな?


それ物流や製造現場で同じ事言えるの?


あとこの中共ウイルス蔓延下での医療現場も


フルタイムで働いてノルマ以上こなしても、お上の懐が潤うだけで賃金は上がらなければ、棚卸しと掃除が終了しても定時まで居残りさせられたこともあったなぁ…と思い出した。給料安くても構わないから休みが欲しい、元が安いから大して変わりない*。


奴隷の鎖自慢(再放送)、はっじまーるよー


そりゃ結婚する気も起きないわな


勤労8時間 睡眠8時間 自由8時間が理想の人生のはずなのにね。ホント、何が先進国やら。


2日働いて1日休んでのサイクルが一番やりてえな…週休とかじゃなくて。せめて3日働いて1日休み。


強いられる業務の量が勤務時間に応じて減るなら歓迎もするがね、実際は3日で5日分の仕事しとけよ現場の努力だけでな!って言われるだけなんでアホくさとしか


むしろ小一時間準備と通勤時間にかけて2、3時間しか働けなかったら効率悪いやん 体調的には週5日6時間半勤務とかが安定するんだろうけど それじゃ稼げないしな


働いた分だけ収入がある歩合性にしてもいいけど、そっちの方が安定しなくて辛いから現在のシステムが主流になったんだと思うよ?


幼稚園の時、粘土の量をみんな平等にするため、粘土の量の分け合い会が行われた。そんな感じで日本国民の残高を平均になるまで分けてくんねーかな?


物流と製造も6時間4交代で24時間動かせるんだよなぁ。人件費が増える? そんな事は知らんな


体力作るか、やりたい仕事に就くかだな。やりたくもねぇ、どうでもいい仕事をダラダラ8時間もするのは苦痛だわな


起業して週3日で仕事しなよ。


正社で8時間労働きついっていうけど、正社じゃなかったら8時間+残業労働当たり前なんだよなぁ…。うちは物流ってか倉庫業だが出勤14時、終了(建前)22時,実帰宅時間24時で土日出勤平日休業の週5の日常やってる


むしろ実働10時間で水曜休みの週休3日にしてほしい


なお経営者になって実践しようという奴はでてこない模様


ちなみに8時間労働というのは健康的に働ける「限界」として定められたもの


労働の辛さを時間の長さだけで語るのって物凄く発展途上国感が満載だと思うの。フルマラソンなんて、慣れてる奴なら4時間程度で終わるから物凄く楽だよね。トップランナーなら2時間程度で終わるんだから疲れる筈が無いよねぇw


>昔は8時間かかった仕事が今では1時間で終わるなんて事はザラなんだけど、なぜか昔と同じ8時間労働という縛りに疑問を持たない日本社会。←早速コレダカラ日本ガー君が吠えてるけど、昔は16時間労働とか日の出から日の入りまでとかだったのを、いろいろ検証して「8時間が一番効率がいい」とわかったから8時間にしてるだけなんだがw 世界中でw


管理職としては、一週間の標準業務量を達成してもらえれば、週に何時間働こうが問題はない。むしろ週5日1日8時間というのは、これ以上時間をかけても体を壊し効率が落ちるだけだから、家に帰りなさいという、労働者の為の限界設定なのだけどね。


休日増やして短くしたなら給料は安くなるだろ。その分の利益を出せるなら違うけど。ただ出社してただ働いてただ帰るだけ。それじゃ利益なんか出ないわな。ボランティアじゃないんだから。


この8時間という基準はいったいどんな根拠で生まれたんだろう、なにか合理的な理由があるの?


普通の人材でそんな収益上げられる会社作れないだろうな、出来てもすぐパクられて値引き競争だ、技術なんてその時他者に比べて優位である事が重要で昔と比べて進んでるとか意味ねえよ、横に並んだ時点で安値競争が始まって人件費安い*に負ける、負けないのは*とは競争しなくてもいい特権的な立場にある大企業ぐらいだろ。


*企業がのさばってる今の世の中で勤労時間が増えこそすれ減る事はないだろうな。いかに安い給料で従業員をコキ使うかしか考えて無い会社ばっかだもん。


従業員が*ほどドタバタしていないと元が取れていない、って風潮なのかね


海外と比べるのは確かに見当違いだが、今の生活水準を守るために週5日8時間労働は必要だという論調であれば納得しかねるな。必要以上のサービスがクレーマーを助長させているきらいもあるし、無駄なサービスは省いてそのぶん人件費に割く、一人一人の就労時間を減らす代わりに人数を増やすでいいじゃない。私腹を肥やしてる層が私益を減らすのを渋っているのは問題だけど。


資格が必要な技術職ならともかく、学生バイトでも出来るサービス業なんてもっと色々やりようがあるんじゃない?脳死で『とにかく人件費を安く上げよう』としか考えないからどんどん淀んでいくんだと思うんだけどな。


好きなだけ働けばいい。給料が良い仕事に就けば短時間でも最低限は貰えるぞ。


昔は8時間はたらくと見返りもあったんだよ。残業なんて大した仕事じゃないのにわざわざ残って上司のご機嫌伺いすれば評価も上がって出世の道も開くんだからそら働いたわさ


最初に入った会社は10-18(休憩1)な上に遅刻にも比較的寛容だったから、ぐだぐだ煩い上に8時間にな奴にずっと慣れない。その代わり締切と結果には非常に厳しいしサビ残上等だったけど。でもあの頃の方がメリハリあって必死に働いてたな…。同僚普段はスパっと皆帰ってたし。


さっさと金貯めてアーリーリタイアしたらええんやで わし2年前に42歳で会社辞めてのんびり無職で生きてるで 世の中金やで


人は使い捨てていいという戦前からまるで学んでいない風潮


男は一生フルタイムって指摘された通りだよな。よく、女性ばかり大変だと指摘する記事を見掛けるが、男性が苦労している部分には触れない闇があるよな。


昔は緩かったから平気だっだよ。残業もお金出たしヤル気が維持出来る。まぁいつもの昔は良かった言う年寄りの話ですな


忙しいのもツラいけど、それ以上にツラいのが特にやることがない時間。表に出てるか知らんが、自衛官がヒマすぎるって理由で自*るのはそのためだろうな。デスマちゃんが6年お世話になったとある部隊で、たった6年の間に「やる事ねぇ、ヒマだ、普通の職に就けばよかった、生きてる意味ねぇ」って言ってた中年隊員が3人ホントに自*た。そう考えると、無職ってよく生きてるよな…。


「人はどんどん入ってくるから使い捨てていい」って構造が問題。�「人手不足で今の人材を大切にしなければすぐ人がいなくなってしまう�」ようにしなければ*企業は根絶しないよ。人手不足は悪ではなく生産性の向上や社会の是正といったメリットもあるからね。逆に移民を受け入れて人手不足を解消しよう!だとこれらが起こらないし、移民に依存することになるよ。


まぁお前らが望んだ事だ。働け。


まぁ言いたいことは分かる。そもそも原始的な人類ってあんまり活動してなかったようだし、農耕生活に入ってから貧富の差が極端になり農奴的な身分も生じたが、江戸や明治の労働を見ると良くも悪くも刹那的というか、真面目じゃなかった。こんなに勤勉であることが求められるようになったのって、ホントこの数十年の話なんだよね。


昔は週休1日でも、今より早めに帰れたからな。制度の変化に合わせて、労働者を酷使するようにシフトする悪癖。


労働時間を単純に減らすのはサービスの質低下、それに伴うクレーム増による労働者のストレス増が懸念だったのでどちらかと言うと反対だけど、国民全員がサービスの質低下を受け入れて文句を言わない、もしくは質を落とさずに労働時間を減らす仕組みが出来ればもちろん労働時間を減らすのは賛成。ただ、中々難しい課題だと思うし、他国の適当さを見るに、両手を上げて賛成はしにくい。


タイムカードない時なんて、予定工程が早く終わったらその分帰宅できた。でも今は就業時間まで滞在。


『健康的な最低限文化的な生活』を保証してくれるのが、国ではなく企業なのが問題だと思う。奴隷のように働かないと最低限の衣食住が満たされないってのがね。。。てか国は医療に金使いすぎだろ。同じ金額を衣食住の保証に使えば、老いも若いも公平に恩恵受けれるんじゃねーの?憲法で保証すると決めたんだったら、まずそこからだろーに。


原油でも出てくると少しは変わるのでしょうか。


仕事の性質上、短縮も延長もNGなのだわ。客に迷惑かけるから。


技術革新にお金使わない、つまりは儲かったらその分投資して作業の効率化するって発想が無いから人間の使い潰しになってるんだよ そのために業界で協力し合うっていうこともしないから状況も変わらない 人間は集団が協力してこそなのにな 経営者は反省して投資の大切さを考えて欲しいもの


もっと気軽な一日数時間の日雇いや、一回限りの期間内での達成作業などがあっていいと思う 知識や技術があっても働き方の選択に幅が無さ過ぎる


働きたくないなら頭を使え、長期的視点で努力しろ、としか。


これも修行(五右衛門)


労働で時間と気力使い果たして経済回したり子供作ったりしにくくなっていく悪循環はわりと深刻


労働効率が上がれば人を減らして人件費を削減するのが経営者だもの。決して労働時間を減らして給料据え置きとかにはしない。


公務員でさえ8時間+残業なのに利益優先の民間が減らすわけがない。つまり、「公務員が楽をするな。給料を減らして残業しろ」と喚く限り、底辺はいつまでも奴隷扱いのまま


社員が早く帰りたいからと効率と生産性を上げたら「これで人減らせるしさらに長く働けばもっと数字伸びるじゃん!」って考えるお上さんがどれだけ有能な社員のやる気を削いでるか理解できる日はいつ来るのやら…


働いただけで金貰ってるんだからきついのは当たり前。


実際無駄な仕事って多いからなぁ。でも効率化提案しても大体めんどくさがられて蹴られる。今回のコロナでリモートになったお陰で大分マシになったけど。


cheo>恐ろしいのは、無駄作業撤廃や新技術投入や教育手法の向上による学習コスト低下とかで例えば新兵も早めにいっぱしになれるし7時間でも同じ結果だせるようになったとかなったら、じゃあとっとと返して英気を養ってもらおうどころか、こいつらを残業させればもっともうかるやで!とかしか考えない*企業が多すぎる事だと思うわ。


大昔とある町工場に勤めていた時、定時午後5時の工場で、午後4時頃にNCマシンにかける材料を笑顔で大量に持ってくる上司がものすごく怖かった思いでがあるな・・。


特別な技術が必要な仕事→できる人が少なくて仕事が回らず残業 誰でもできる仕事→給料が安いから稼ぐために残業


昭和は今でいう遊びが許されたけど、今は許されない。その差だと思うんだよね。


起業したところで、BtoBやBtoCの仕事するなら自由度なんて会社員とあんま変わらんよ。結局金払ってくれる方に忖度して始業・終業時間、作業日時等々を合わせなくちゃならん。そうしないと印象が悪くなって仕事が来なくなる。相当ニッチな職種(同業他社が県に数社レベル)なら話は別かもね


嫌努力社会、国力低下待ったなし


まあバイトじゃないんだから時間より成果で評価すべきだとは思うんだが、じゃあ歩合制がいいかと言われると二の足踏むんだよなぁ




この記事へのコメント

人気記事