「家族5人で食費2万円」がツイッターで物議 モラハラ夫を心配する声も…


お金liza5450/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

14日、ツイッターで「食費2万」というワードが突如トレンド入りし、さまざまな物議を醸している。

■買い物術の記事が物議

発端となったのは、『ESSEonline』に掲載された「子ども3人でも食費2万円台。節約上手のスーパーの回り方」という記事。夫と子供3人の5人家族で暮らす主婦のSさんの買い物に密着する内容で、食費を月2万円で抑えるためのコツや1週間の献立などが紹介された。

Sさんの買い物術、そして節約しながらも豪華な食卓などが掲載された記事だが、SNS上では「子供が3人もいて月2万円?」「どこの地域の話? ありえない」といった疑問の声が続出。

「子供がかわいそう」といった批判や、「みんなできると思わないでほしい」「家事もしないモラハラ夫の目に入ったらマジで生死に関わるから本気でやめてほしい」といった声もあがり、ツイッターで「食費2万」がトレンド入りした。

関連記事:恋愛マスターくじら、妻が1ヶ月分の生活費を1週間で使い切り苦笑

■リュウジ氏も反応

物議を醸した「食費2万」について、「バズレシピ」でおなじみの料理研究家・リュウジ氏は、自身のツイッターで「食費2万ってのは家事をしている人が想像を絶する努力した上での数値だと理解してもらいたい 数十円安い食材を求めてスーパーハシゴし、ステーキ刺し身など手のかからない物は買わずやっと到達するレベル」とツイート

「これを安易に求めるのは『明日から倍働いてね』と言うのと同意義です」と私見を述べており、ユーザーからは「意見は的確で正しい」「食費のことを発信してくれるのはありがたい」と反響を呼んでいる。

■「勘違いする人が増える」との指摘に…

また、リュウジ氏は記事自体はライフハックとして役に立つとし、「2万なんて無理!」と過剰に反応するのではなくて「節約して家計を支えている人達を賞賛しよう」と訴えた。

この投稿に対してユーザーからは、「これが当たり前」と勘違いする夫が増えるのではないか、との疑問が寄せられたが、リュウジ氏は「それは記事がおかしいんじゃなくて旦那がおかしいのです」と返信している。

■妻が家計を握っている場合は約6割

モラハラ夫に間違った認識を与えかねない」と懸念する声があがった今回の問題だが、しらべぇ編集部が全国20〜60代の既婚男女756名に「家計を握っているのは妻と夫どちらか」と調査したところ、「妻」が約6割と圧倒的な結果に。夫の無茶な要求によって生活費を削られて苦しんでいる女性も少なくないのかもしれない。

家計を握っているのは誰?

リュウジ氏は投稿の中で「普段、家事は分担していようと、相手の努力を理解するのは大切です」とも訴えている。もしも、「食費2万」のワードを見て自身のパートナーにもそれを求めようとした人がいるならば、リュウジ氏が言うように努力を理解することをまず始めてほしい。

・合わせて読みたい→相撲芸人・あかつ、高額家賃払えず福島移住 後輩のミルクボーイに「金貸して」

(文/しらべぇ編集部・二宮 新一

【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」 調査期間:2016年12月16日2016年12月19日
対象:全国20代〜60代の既婚男女756名(有効回答数)

「家族5人で食費2万円」がツイッターで物議 モラハラ夫を心配する声も…


(出典 news.nicovideo.jp)


<このニュースへのネットの反応>

家事スキルが高くて自然にできるんならいいけど、スーパーを毎日何件もハシゴするくらいならパートでもやるべきだな。不経済にもほどがある


そんなに無理をしなければいけない程追い詰められる前に計画的な子作りをしておけ。逆にそんなに無理をしていないと言うならもう少し食生活レベルを上げて子供の為にいい食事を食べさせてやれ。そんな金は無いと言うならパートで働け


実は抜けてる簡単にやれる部分あれば真似したいところ。費用対効果やな。


「それは記事がおかしいんじゃなくて旦那がおかしいのです」まさにこれ。やって当たり前・出来て当たり前ではなく、お互いが感謝しなきゃだと思う。家族に必要以上に我慢させていたら虐待やモラハラだろうけど、無理なくしているのなら十分褒められる事だよ。


記事の人は子育て等やるべき事をやって食費も抑えているのならすごい。仕事をしながらの子育て家庭は食費が高くても仕方がない。だが働きもせずに家事だけやってて文句を言う主婦、テメーは駄目だ!


私一人で月3万円使ってるわ。外食しなくても肉と魚と豆を毎日食べたらそうなる。子供が3人いて月2万円じゃ栄養所要量まったく摂れないね。炭水化物と卵とキャベツくらいか。


機会費用ってご存知ですか?


「妻」が約6割と圧倒的な結果に。夫の無茶な要求によって生活費を削られて苦しんでいる女性も少なくないのかもしれない。←?逆では?


リュウジって人、すごく常識を持った人だね。たぶん、昭和も高度成長期くらいまでは、記事の食費2万円相当は、一般的な数字だったと思う。いまのように、便利食材や出来合いの料理は、ほとんど存在しなかったから。安く済ませようとすると、手間はかかる。記事に登場する主婦は、現在の生活に、効率よりももっと大事な何かを見出しているのだと思う。


なんで元記事ではハッキリ「2万円台」って書いてあるのに、この記事で勝手に「2万円」にしてるんだ? 極端な話29,999円でも2万円台だぞ。


↑2万円台でもやばいんですがそれは


この手の現実的ではない無理のあるライフスタイルの記事はそれこそモラハラ人間や老人が鵜呑みにして、パートナーやホームヘルパーに無理強いするんだよなあ。


家族五人だと3万切ってる時点で驚異だよ…


2万って一日当たり600円ちょいしか使えないからな一人でも自炊する節約生活レベルだろう健康考えなければもやし祭りや塩パスタとかで無理やりもできるけども


絶対料理も上手いだろ・・・いい奥さんやなぁ


一人だけど食費は1か月6万円以上、酒代入れたら10万超えますね。5人で3万円以内って何食べてるの。


5人で2万円台って何食ってるのか気になる。1日1食でもきつくない?


栄養上全く問題がないならこの奥さん大したものだが、普通に考えたら栄養的がある。真似るべきではないし金だけ見て真似ろという奴は滅亡すべき


毎日マネせんでも週一ぐらいのつもりで参考にすりゃええモラハラ夫?旦那の消し方でググれカス


子供は乳児か幼児かな? 米食べてないのかな? てか、米や野菜は近所から貰えてタダなんですぅ~ってオチ?それとも、『おから』で何でも作れちゃう人かな?(唐揚げ、ハンバーグ、その他色々


自給自足でもされているのですか?


前に家購入の相談窓口で、窓口の人に家計計算で食費3万/月でいけると執拗に言われたことを思い出した。3人家族の想定で。これでも1人1食100円ちょっとしか使えない計算...


記事は頭おかしいが、それで勢いづくようなモラハラ男と暮らしてる現実をまず何と*べきでは。


一月を30日で計算したら単純計算で一日当たり3食合計で千円未満だぞ?算数が出来る人間ならだれでもおかしいと思うわ。


素人計算でもどうやっても、できない。ありえない。こんなの自給自足分がある農家でも無理。どうなってるの?


頑張ったね!でお終いじゃん。モラハラ夫が何言いだすか心配?そんな心配してる暇あったらその目の前の地雷と離婚しろよクソバカ蛆虫。


ああ、アレねー。『物価の安い地方』で『実家が農家で野菜の仕送りがある』んだってさ。そりゃあ2万で済むわー、アホらし。何の参考にもならんよ。


元記事だと月2万じゃなくて週5千円以下となってます、まぁさしたる違いは無いのですがね。週5千円÷7日÷5人で150円を切るわけですが…例えば、旦那の昼食代を旦那の小遣いや交際費名目で食費からカット。子供の昼食を給食として教育費へ~で1日平均を1人2食計算として…1食辺り80円以下?牛丼チェーンの並み盛原価より金額少ない。山脈越えの貧乏騎士爵家より質素な食事w


田舎で隣近所から野菜やお米のおすそ分けをもらっても厳しい、普通に買ったらまず無理だ…米だけで最低20kgとして7,000円は必要、パンや麺だともっと高くつく。これに肉魚野菜卵牛乳と考えると…控えめに仮計算して42,000円になり申した。


特売品探し求めて毎日近隣のスーパーを自転車ではしごするより、週に一回パートに出た方が同じ時間使うんでも健全だな


この奥さんがどこに住んでるか知らないが、ツイッター見て「出来る人が居るならウチでもやってみよう」と勘違いしないでもらいたい


節約趣味なんで月8千円からの視点だけど、胃袋の小さい子供3人としても5人で3万切るのは不可能ではないがかなり大変そうだね。俺は自分の主義でやってるけど、親がこれだとさすがに子供が可哀想に思う


節約するよりも稼ぐ方が簡単だと思うんですけど(名推理)これ言うと大抵文句言われるんだが、「時間を切り売りして給料貰う」って考えから脱却しろって事だよ言わせんな




この記事へのコメント

人気記事