自分もゲームで遊んでいたのに「子どもをゲーム依存にさせたくない」ってどうなの?


「子どもをゲーム依存にさせたくない」という親の悩み

子どもゲーム依存にさせたくない」という親の悩み

僕は幼少期、スーパーファミコンの『新桃太郎伝説』にかなりハマッていた。一方で当時は、子どもの数も多く、そうそうゲームばかりやっていられないほどに遊ぶことができた。

ミニ四駆で競争もしたり、ザリガニ釣りもした。外で遊ぶことと家の中でゲームをすることは、楽しみとしては比較的等しい価値があったと記憶している。だが、今の子どもはどうなんだろうか。(文:松本ミゾレ)

子どもの頃制限されてると大人になってゲーム依存なる気がする」という声も

ガールズちゃんねるに先日、「子どもゲーム依存にしないために」というトピックが立った。投稿者は現在、小学生子どもがいるという。その子どもゲーム好きで、将来ゲームばかりするような大人にならないか心配だと書き込んでいる。

しかし、ゲームで遊ぶ際にも、決められた時間の枠だけで楽しむという自律が既にできているとも書かれてもいる。じゃあ、別にそこまで行く末を心配する必要はないように思ってしまうんだけど、それを心配してしまうのが親なのかもしれない。

実際に読み進めて行くと、いろいろとアドバイス。あるいは忠告を目にすることができたので紹介していきたい。

「正直、子どもの頃制限されてる子の方が大人になってゲーム依存なってる人多い気がする」
「できて当然のことじゃなくて、報酬としてゲームをする(時間をあたえる)。宿題終わったらとか、習い事行ったらとか、お手伝いしたらとか、なんでもいいから何かの報酬としてゲームをさせてあげてる形を徹底する」
やらせない方がいいよーとしか。時間や課金や悩みが尽きない。ボイチャ叫んでうるさいし、友達と四六時中繋がってて自分がなくなる感じだし、ネットで関連動画も見まくるようになってゲーミングPC欲しがってもう無理」

このようにいろんな意見があるもんだ。僕個人としては、子どもの周りに娯楽が少なきゃゲームに傾倒するのは当然だと考えているので、ボイチャがうるさいだの、報酬としてゲームだの、そんなのは見当違いだと感じる。

というか、じゃあそもそもトピックを立てた投稿者は、ゲームとどう付き合ってきたのかって話なんだけど、これが笑ってしまう。引用してみたい。

「私自身は今は全くゲームはしませんが子供の頃はスーパーファミコンプレステゲームボーイが好きだったし、ゲーム=悪だとは思っていません。友達とのコミュニケーションツールにもなるし、買ってあげないと執着すると思ったので、Switchは割と早めに買い与えた方だと思います。ただ、息子を見てると本当にゲーム好きそうなので、だんだん時間制限の約束も守らなくなるのではないかと心配な感じです」

このように「なんだ、あんたゲームやって育ってるじゃん」という気持ちになってしまうのだ。ゲーム子どもに買い与えていたのも、子どもの頃に自分が楽しくゲームをした思い出が一因になっているんじゃないだろうか。

それを、今この段階で時間を守って遊んでいる我が子に対して「心配です」とか言うのは、話のつじつまがあまり合ってないじゃないか。ゲーム依存を心配する以前に、この投稿者は子どもを”心配すること”に依存しつつあるような風にも受け取れる。

「遊具もダメ」「ゲームもダメ」で子どもの楽しみは消えるのみ

ここ10年くらいだろうか。わざわざ公園まで来て、スマホゲーやってる子どもなんて、を頻繁に見かける。

人によっては「せっかく外に出てるのにゲームなんて」と思うかもしれないが、僕はこういう子どもたちを見ても何とも思わない。だって外には今、刺激がないもん。公園の遊具だって「危ないから」って理由で、大人たちがどんどん撤去を進めてしまった。その結果、面白くないただの広場と化している。

俺がたとえ子どもだとしても、今公園に行ったところですることがないから、スマホでもゲームするわ、って話だ。ブランコと鉄棒しかないもん。しょうもなさすぎる。

大人というのは、いつだって「子どものために」を理由に自由を奪う。選択肢を狭めて、自分が把握できるだけの狭い範囲の中で遊ばせようとする。そういう大人は多いが、いかんせん当人がそれを無自覚だったりする。

ゲームは怖い」「依存は怖い」と心配するのは分かる。でも、ゲームを制限する代わりに、じゃあどんな楽しみを代替案として提示させるか。これを考えられる親がどれほどいるかは甚だ疑問だ。

今回の相談だって同じ。子どもが時間を守り、健全にゲームで遊んでるうちから先行きを不安視して、PCだかスマホだかで掲示板に相談をする。僕からすれば、この保護者さんこそよっぽど不安になってしまう。

ゲームというジャンルに対して、大人たちの穿った目線を見直すことは必要だ。何にせよ、自分が与えておいて「依存しないか心配」と言うのは、子どもにとってみれば冗談じゃないだろう。

自分もゲームで遊んでいたのに「子どもをゲーム依存にさせたくない」ってどうなの?


(出典 news.nicovideo.jp)


<このニュースへのネットの反応>

過去、失敗した経験がある人は自分の子供におなじ轍を踏ませたくない。そのためにはどうすればいいかと思案しているだけだとおもうが。いまはよくともこれから先はどうなるか。親が子育てに不安をおぼるのは当たり前であり、そこをちゃ*内容はどうなのか。


「子どもの頃制限されてると大人になってゲーム依存」←これ完全に俺なんですけどww でも俺は生まれつき廃人気質()だっただけであって記事の子供の場合は時間守ってるから大丈夫じゃね?…たぶん。俺は子供の時分から夜中こっそりやってた


勉強も運動もダメでゲームでしか成功体験がなくて依存するようなのはダメだが、子供の頃○○しちゃだめと抑圧されると将来自分で金を稼ぐようになってからハマってしまって歯止めがきかなくなったりもするからほどほどに遊ばせるのが一番じゃないの?


自分が勉強しなかったから子供に勉強しろと言うってのと同じ。なぜ自分が勉強しなかったのかゲームをしたのかって考える頭がないと下手*な押し付けしかできない。


時間制限守ってる子供からどうやって取り上げるの?その段階で取り上げると、「約束守っても結局親の気分次第かよ」って思われるのでは?


自分がどうだったか、故にどうなったか。が分かってる癖に、対処の方法も分らんとか*親にも程があるだろ。実体験から最善の方法を考える事すら出来んのか?


禁止すれば勉強に励むという誤り。あと、時代が違うんだよ。自分はこうだった は案外アテにならない。


いやあ、今のゲームは昔の遊びよりずっとハマリ要素高いですから。飽きて程々でやめるっていうのが昔のようにはね。外からブレーキかけないとマズイんじゃないですか


はい、曖昧な表現による対立煽り乙。


ただまぁ・・・ それ以外に居場所が無くてゲームで遊んでるっていうのが引きこもり予備軍じゃないかな モノによっては、歴史の知識がないと食指が伸びないソフトがある


親もゲームやってたって、そりゃ大昔はTVゲームするのに親兄弟からTV争奪戦やって、TV置いてある所でしか出来なかったからなあ。 今の個人持ちでスマホだVitaだ抱えて飯から学校から布団の中まで放っておけば四六時中齧りつける環境は親からすりゃ心配だろうさ。


好きなものに熱中してるだけの子供を依存呼ばわりはよくないと思うよ。むしろ親が抑圧に依存している病人と疑う


自分の周りは子供のころ制限されてて大人になってもまったく興味がないって人ばかりだから一概に間違ってはないと思う。自分は結構ゲームはするほうだけど、ようはゲーム以上に夢中になれる何かを見つけられるかだと思う。廃人になるような*は病気なんだから治療が必要。


昭和生まれの30代やが、俺は小学6年間毎朝欠かさず5時に起きて、7時まで2時間スーファミをしていたが、走、跳、投、全て学年1位だったし(長距離走も)、昼間も外で遊び回ったし、それと同じくらいゲームもしてめっちゃ忙しく遊びまわっていたぞ。


ゲームも外で遊ぶのも等しく飽きるまで徹底的に遊び尽くせるのが子供の特権だよ。大学職員になった今も思うが、結局それが才能を伸ばすことになるのだ。ごちゃごちゃ言わずに、何でも好きになって遊び尽くせ!


確かにこれまでの延べ数千時間、他のことに使えば何でも(ん?)出来たのは事実や。一方で今の生活をするに必要な努力もしとるからのう必要な時期に最低限の時間を費やせれば十分よ。


すくなくとも、「子供を作り」「子供を育て」「子供の将来を心配」できている親は、ゲーム依存症ではない。ゲーム依存症になった子供は、子供作りどころか結婚も就職もできない。


ゲームする時間ってのは案外無駄なんかではなかったりするものよ。無駄に見えても楽しめたもん勝ち。まぁ、生活に支障が出ちゃだめだけどさ。


>ニー太郎 そう思われるなんて考えもせずに実行する親がいるってことだよ 根拠は私の親


子供「え、ゲームダメ? しゃーねーなyoutubeでも見るか」ってなるだけ


自分が同じ失敗したからじゃないのん? しかし都会だと外で遊ぶのは色々問題があったりすると聞くしなぁ。外では遊べない、しかしソシャゲやTVゲームばかりするのは心配・・・つまりボドゲを一緒にすればいいのだ。カルカソンヌや麻雀とかの知的遊戯を一緒にやれば解決!


ゲーム取り上げたら勉強するのか?外で遊ぶのか?違うだろ。


*だね。依存する人間はその人自体に問題があるからゲームだけに留まらないんだよ。規制した所で別の依存先に浸かってまた自滅するだけ


ゲームばっかりはダメ。色々なことを体験させないとね。でも昨今長時間ゲームがおおいからどうしようもないな。


子供に外遊びがない環境での娯楽なんて限られてるけどな。それにそんな事いう奴に限って自分はやってる矛盾。示しがつかないのが多い。そら反感買うにきまってるし隠れてやってるんだよなぁ


fl9vb4lmwi3bs>>まだよくね?それを指摘したら逆切れするような親も大人もいるんだから口先の連中に説得力なんて皆無だしな


子どもの頃ゲームを思いっきりやった子供は子供時代の卒業とともにゲームも卒業してるなあと思います。なお自分の周りだと子供の頃ゲームや漫画禁止だった人がそっち方面に就職してたりしてるわ。


( ゜∀゜)<『自分もゲームで遊んでたくせに、【子供をゲーム依存にさせたくない】ってどうなの?』  『【自分のブレーキを起動させられるようにしなさい】ってことを 教えているだけだろう?』>(・ω・ )


これに関するアンケート結果を見る限りでは、子供を持つようになると考えは変わるみたいですね。子供どころか働いているかも怪しい人たちがどれだけ教育論を語ったって逆効果にしかならんのです。私も子供時代はゲームばかりしていましたが、当時ちゃんと止めてくれる人や仕組みがあればなと若干後悔しております。ゲームは悪くないというなら、まずは立派に社会で活躍することです。


大人と子供の違いは、「ゲーム依存症になった人達を見て来たかどうか」だと思います。私はたまたま才能に恵まれていたのでゲームばかりやっても人生どうにかなりましたが、周囲のオタク集団は悲惨な末路を辿りました。「ゲームばかりやっていても勉強のできる人間」という存在が、ゲーム依存症を作る癌なのかもしれませんね。


将棋や囲碁に熱中してたら文句言われないのに、ゲームだとこれだよ


Rbさん>将棋や囲碁は熱中しているうちに自然と思考力が身に着くというのは大半の人間が認識していますからね。パズルというジャンルであるぷよぷよやテトリスに熱中していたって、大して問題視されないでしょう。しかしときメモでは難しい。新しいジャンルを認めさせたいなら、「このゲームは〇〇の能力を鍛えるのに役に立つ!」と自分の人生を以てプレゼンするしかないんです。


大丈夫?キャリコネの対立煽り報道だよ。


ゲームばっかりしてるとこんな記事を書いて生活するしか能のない大人になってしまうんだよ?


なんか変な自論立ててる奴がいるな、言ってる意味が全然分からん


ゲーミングPC欲しがられたら無理って言えばいいじゃん生活習慣の事ならともかく金銭面は子供に押し付けないで親で判断しろよ ゲーミングPCは額にブレはあるけど新作ゲーム30本分だよって言えば子供でも価値はわかるし課金は制限すりゃええねん、その制限無視しようとするならもはやゲーム関係ないよ あとボイチャうるさいは一理あるがスマホ与えてる時点でゲーム無しでも変わらん


今の子供はゲーム以外、何処で、どうやって遊べは良いの?公園の遊具は撤去され、ボール禁止、ローラースケート等禁止、色々な形の追いかけっこは人に当たるから禁止、誰かの家に集まろうにも親が嫌がる、禁止にするのは簡単でも、どう遊べば良いのか教えてくれる大人が居ない。赤の他人が声かけると事案発生とか、今の子供は不幸せとしか思えなくなってきた。


四六時中youtube見てるよりは頭使うし健全だと思うよ


「キャリコネ×松本ミゾレ」だぞ。対立煽りでPVを稼ぐアフィ古事記みたいな手口に踊らされるなよ


ゲームやって育った親は今子供がいて育ててる人生が不幸せだからゲーム取り上げて自分と違う人生送らせたがってるの?ならそう言えばいいじゃん、お前を育ててる私の人生は不幸なんだって


ゲームが良いか悪いかはともかく、子供を躾けるには「自分の事を棚に上げる」事も必要だと大人になってからわかった。


大人になればわかる「親の気分次第」って。ただ、物心つく前からタブレット渡して静かにしていろって教え込んでる親もいるし。


ローマ時代から近世史まで(TotalwarシリーズやHOI他)、三国志や日本史(光栄)、スポーツのルールから一般的な定跡(みんゴル他)、プログラミングの基礎(modいじり)、英語(おま国対策や中韓ロ比越とのチャット用)、車や船の構造原理や運動物理学etc…これ全部ゲームのおかげや。「心底楽しかったり悔しいと覚えようとせずとも覚える」という持論


能動的にゲームするだけマシ。ようつべで実況解説みてるけで満足したら教育方法を改めるべき。


依存云々言うならタバコもパ*もアルコールも全部一緒。それに傾倒してる大人でも、普通に社会人やっていたりするんだから、ゲームだけ警戒するのはおかしい大切なのは娯楽の種類よりも、娯楽に対する付き合い方。程よい距離感を保って適切に扱えるなら、ゲームもその他の娯楽も別に問題ない


おっさんがガキの頃にはまったゲームと、今の子ども達のゲームが同じであると考えてる松本ミゾレ...老害だよなこの思考


言うのもあれだけど 子供と一緒にゲームやって一緒のタイミングでやめる 結構ありだと思う・・・


今の子供のコミュニケーションはゲームが多いのにゲーム禁止するの?人付き合いもできない大人になっても知らんぞ


ゲームを現代のポピュラーな娯楽として教えることは悪い事ではないけど依存させるほどドハマりさせるかどうかは親の教育次第かなぁ


じゃあ勉強を制限させたら勉強依存症になったりするのか?


ゲームすることを強制させたらどんな子が育つんだろ


ネトゲつか、ネトゲ内でのチャットに激ハマりして廃人化しかけた事があるから少しわかる。仕事が忙しくなっていつの間にか脱却できたが、あれがガキの頃なら人生狂ってたかもしれんな。


ちょっと前までゲーム依存を病気扱いしていたWHOが今やゲームを推奨しているゲームなんてしょせんそんなもんだ、重く考える必要はない


昔こそ亭主関白だとか、男尊女卑とかあったわけだけど子が親の所有物って考えはむしろ強くなってる気がする・・・


目標が出てくればゲームよりも勉強なりトレーニングなりを頑張るようになるぞ


俺も子供の頃はゲーマーだった。だけど就職して忙しさに忙*れ、中年になり眼精疲労がひどくなり、意欲も減退し、価値観も変わってきたら自然とゲームはやらなくなった。ゲームに熱中するのも若さがないと出来ないから、若いうちに遊べば良いと思うぞ。就職したら毎日パソコン画面とにらめっこだから、家に帰ると画面を見るのも嫌になる。


ゲーム取り上げたらその分勉強するとはいかないまでも、せめて依存性の低い遊びをしてくれれば多少は安心できるのかもしれない。ファミコン時代と比べると、最近のゲームはログインボーナスだの時期限定イベントだの、「今遊ばないと損するよ?」と煽ってくる感がすごいから、依存を誘発しやすくて怖い。


寧ろゲームは極めた方がいいです。そうでないなら親がゲームより夢中になれる物を見つけてあげれば?


お前の教育より種が悪いのではないか


例えば、面白いTRPG動画を見せれば自分でもやってみたくなってコミュニケーション能力の向上に役立つんじゃない? とか考えられる親になることが大事よな。でも禁止することは脳死で出来るけど、新しいことを提案するのは頭が良くなきゃ難しい。教育に限った話ではなく。


スマフォの課金アプリやパチやスロより絶対イイだろwしっかりしろよw


あのどっかの屑芸人みたいにゲーム機ぶっこわしゃいいんじゃないの?


ゲーム依存と言えるのは完全に自分の生活、健康等破壊してもやめられない程度を言うのだ。そこまでになる奴がどれほどいるんだ


ソシャゲの会社に勤められう人間にするか、会社に勤められずにソシャゲする人間にするかは、ゲームを許してもらった方が前者やぞ 


まぁゲームを目の敵にしてる家庭って子供はじゃあいかにして親にばれずにゲームやるかって頭も使うし、目的のためなら手段を選ばないとか上の立場との約束とは時と場合で反故にされるって社会勉強になるしいいんじゃね


よくゲームをやっていると子供たちが暴力的になるみたいな話があるが、ゲームをやらせないと言う親の方が暴力的になってるのが不思議な現象ですよね。


抑圧して育てるとひねくれて育つよ。子供の時からゲームはいっぱいやらせて、ゲーム=子供の遊びだと定着させた方がいい。何かを与えられる機会が少ない子供はその機会が家の外で訪れた場合、がっついて周りに引かれたり、それを手放したくないからケチになって周りと衝突・孤立しやすい。子の知能は遺伝、性格は家庭環境で決まる。


いっそゲームを義務化したらどうだろう? eスポーツ選手は仕事でゲームをしてて、真剣だけど楽しそうには見えないのと似た理屈で、無理矢理させたら自発的にゲームから距離を置くようになりそうな気がする。


自分はスマホ手放せないのに子供には持たせたくない親なんて数多いる。いまゲームしてる奴も親になれば変わる奴は結構いるだろうな。棚に上げた老婆心だと分かっていても


何事にも限度はある。 ゲームに限らず何事もそればっかりでは偏ってしまうのだ。 あくまで遊びや息抜き程度にやるならいいが、プロゲーマー目指すとかはやめさせた方がいい。 特に格ゲーなんかもうスタプラ並みの精密動作性が必要だから、その辺の技術職よりハードル高い


自分もゲームやればいい。子供が寝てるときや学校行ってるすきにこっそりプレイして子供より上手になって、口出し&対戦でボコって負けたら勉強させるってローカルルールでも作ればいい。家族の交流の時間もできるぞ


むしろゲームしすぎてるさまを見せつけて、ドン引きさせりゃゲームにハマることはないよw(実話)


「遊んでいた」と「依存」は、「お酒を嗜む」と「アル中」位違う話です。


何かに依存して見えたら取り上げたくなる親心は分かるけど、その依存なり習慣を子供が続ける理由を想像してこれからどうするか一緒に考えてみて欲しい。


限界まで何かをした経験がないと何やっても中途半端で終わるし他人にやることを止められ続けたら責任感のない大人になるぞ


親に大事にされて育ったのに、殴ってでも勉強させてほしかったと言ってる奴いるでしょ。そういうのだよ。


ゲームをやりたい子供の屁理屈みたいな内容の記事だな


自分が子供のころ、外で遊んでばかりじゃなく勉強しろ。今ゲームばかりしないで勉強しろ。今も昔も変わらんw ってかこれが勉強だったら言ってないだろうね。こう言うのを毒親っていうんやで?


「大切な子供を依存症にはさせたくない」(わかる)「ゲームと名の付くモノは全て消毒だぁ!」(香川県)


ゲーム依存症が何たらカンたら?まず、公園で遊べる環境を戻せ。話はそれからだ。


遊んでいるだけと依存はまったく違うものなので、タイトルの「依存にさせたくない」は、当然としか思えんな。依存させて平気な親の方が異常だよ。ただ、今時間守ってるのに守らなくなるのでは?とか心配するのは心配し過ぎ。


なんか前にも似たような記事を見た気がする。


親も一緒にやるっていうのは正直いい案だと思うんだよな、ゲームに限らず。休日子供と一緒にスポーツを楽しんでるような親子関係であればゲーム依存症を怖がることもないだろうし、まず親子の距離を詰める事から始めるべきでは


同じ轍を踏ませたくないって、お前は子育てを投資かなんかだと勘違いしてないか?「こう育てたい、こう育ってほしい」は結局親が自分にとって都合のいい子供を作ろうとしてるだけだぞ


そもそも今の子供のゲーム以外の娯楽ってなぁ。自然はどんどん減り公園の遊具も撤去、自分の周りでは道路を自転車で走り回るような子供はまだ幾らも見掛けるがそうした遊びもダメとか、じゃあゲームしかないよねってなるんだよね。ゲーム以外に熱中出来る遊びがあればゲーム依存症になんてならないよ


昔のスタンドアロンなゲームとは違うから対応方法は考えた方がいいと思うよ。据え置き機以外禁止とかね。子どもの脳は刺激に対して貪欲なものらしいので、枯れてる我ら大人と単純に比較してはいけないよ。


禁止するならするでちゃんと理由を説明してあげないと子供は鬱憤がたまるぞ。感情論じゃなくて、ちゃんと論理的に説明できればすぐに理解はできなくとも、心のどこかで気に留めてくれる。と思う。多分。アルコール依存症の子供なんてそうそういないでしょ。それは「お酒は20歳になってから」って説明ができるからだと思うよ


ゲームが駄目なんじゃなくて、頭使わずに出来るゲームが駄目なだけ。周回ばかりのスマホゲーとかレベル上げて物理で殴る系RPGは危険。高難度で知られるゲームばかり買い与えてやったら良いと思う。後は格ゲーとかでボコボコにしてやれ。


もう20代の頃にアレやコレやのゲームに手を出し、もうネタもマンネリ感がある。最近のアニメも然り。たまにやりたいと思うけど仕事が忙しいのと、歳のせいか長いゲームがやり難く感じてるのと、あとは某メイドゲーでスクショ作って取るのが忙しいので純粋にゲームをプレイする事が少ない。興味があって買いはしたが結局のぶやぼ革新もEU3も死蔵。PS3に至っては起動僅か三回だしw


ゲームを与えないなら、代わりに何を用意して教えてあげられるかが肝心。「街の中にある標識や建物は、何となく置いてあるわけじゃない。都市開発の観点や、利用者に対して必ず意味があって設置してある。そういったものの意味が理解できるように、アンテナを張らなければならない」って、富野監督がよく言うんだけど、こういうのを一緒に探して考えて、遊んで学ばないとダメだよ


貧者の娯楽とも呼ばれるコンピュータゲーム。富裕者は同じ時を過ごすのにおいしい料理に舌鼓を打ち、ゴルフコースで汗をかき海外で知見を広げ、広い自室で眠りを得る。ゲームを遊ぶなとまでは言わないが数年足らずで取り返しのつかない差が生まれるし、なにより10歳~20歳の一番いい時を無為に浪費するんじゃないよ。


ゲームよりスマホ持たせたくないわ。スマホはないと不便だから電話とメール、暇つぶしのために所有してるけど、スマホ持つようになってから自分がアホになったなぁと感じること多いし。子供の頃からスマホ使ってたらアホな人間しか育たないんじゃないかと思う


休日の雨の日は食事時間以外は無制限。ただし目の休憩時間はきちんと取るとかにしておけば?まるっきり制限なしだと制限付きの子供より悪化する。


子供は*で出来るのに子供には性的な物に触れさせたくない感覚と同じじゃないの?


ゲームで食っていくならどうぞやって。いまはe-SPORTあるから。やるなら英語勉強必須。賞金は英語圏のほうが高い。そのかわり潰しが効かない。学生の本文である学業をきちんと収めて夢がなければ大学行くまでの勉強を計画的にやっているうえでのゲームなら賛成。ただ食べる、寝る、学校ではぼーっとしてる、家に帰ってゲームタラタラやってる人は制限しないと将来ダメになる。


怪我でも同じ事が言い切れるが、痛さが分かって気を付けんのが成長ってもん。 何でもかんでも箱に入れて愛でようってのは、育成ゲーだけにしとけと


子育ては「子供を守り、子供の世話をやくこと」ではなく「子供を自立させること」です。距離を取ってしたいことを見守りましょう。寝坊して学校に遅れたり、宿題を忘れても放っておけばいいです。むしろ責任をとることを学ぶチャンスなので。それよりも人間として踏み越えてはいけない一線を教えましょう。


わかる、大人になってから子供の頃ほしかった古いもの入手したりして遊んではまったりしてるw


家庭内でルールを作ってゲームを楽しむ、まずこれが重要。最初から「させない」のは違うと思う、自立した際に反動が来てゲーム依存する可能性も捨てきれてない


ゲームよりやって欲しいことがあるなら、それがゲームより楽しいと言うことを教えなければならない、強制したって執着が残るだけ。勉強だって元来は楽しいもの、楽しくさせているか?楽しくない思いをさせていないか?




この記事へのコメント

人気記事