中高年引きこもり61万人の衝撃 62歳独身男性が「定年を機に引きこもる」現実


 「朝、店頭に並べない現役世代を尻目にマスクを買いだめする老人」

【その他の画像】

 「本当は在庫を隠しているのだろうと店員に食い下がる高齢男性」

 「列に割り込み、注意した人に暴力を振るう70代男性」……。

 今回のコロナ禍では日本全体が緊張感につつまれるなか、一部の高齢者による地域社会でのモラルが皆無な行動に対し、「暴走老人」などといった批判が生まれ、新たな火種となりそうな状況です。一方で、高齢者がなぜそのような行動に走るのかを、自分の将来の姿に重ね合わせながら考えるきっかけにもなった人は多いのではないでしょうか。

 定年を境に男性は、それまでの会社生活とは異なる環境変化に戸惑い、なかにはうつや認知症を引き起こしたり、病気までとは言わないまでも、怒りっぽくなったり、暴言や奇行が目立つようになったりするケースが見受けられます。それらは介護や認知症並みに地域や家庭での深刻な問題になっているのが現実です。

 そこで大事なのが50代の現役のうちに、定年後のさまざまなことを想定しておき、準備しておくことです。この連載では、『定年を病にしない』(ウェッジ刊)より、医学博士の高田明和氏が、50代のうちに「定年後の自分」に早く向き合う必要性を事例とともにお伝えします。今回は、定年を機に家に「引きこもるだけ」の毎日を送る男性の事例です。

●増殖する“定年引きこもり

 食品メーカーを定年まで勤め上げた哲夫(62歳)は、出世には興味がなかった。リストラ候補にされて閑職へと追いやられたが、かえって責任が軽くなったとよろこんだくらいだ。退職金が1000万円入り、800万円の貯金があった哲夫は独身ということもあって再就職せず、年金がもらえるまで細々(ほそぼそ)と暮らしていくことにした。

 インドア派の哲夫は、部屋でオンラインゲームネットサーフィンをしているだけでも至福だった。親しい友達はおらず、外出といえば近所のスーパーに食べ物を買いに行くのと、たまに秋葉原電気街に行くくらいだった。健康のことが少し気になったが、面倒なので食事に気をつけたり、運動したりする気はなかった。今年、84歳になる母(父は死亡)が実家におり、哲夫は1人っ子だったが、実家に帰るつもりも、引き取るつもりもなかった。

 2019年内閣府が満40歳~満64歳を対象にした引きこもり調査によると、中高年の引きこもりは61万3000人。今回の調査では「自室からほとんど出ない」「自室からは出るが家から出ない」「近所のコンビニなどには出かける」「趣味の用事の時だけ外出」の4つの問いを設定。いずれかに該当し、かつ6カ月以上その状態が続いているケースを広義の意味での引きこもりと定義しました。

 男女比は4分の3が男性で、理由は「人間関係がうまくいかなかった」「病気」などに加えてもっとも多かったのが「退職」でした。この問題は団塊ジュニア世代が定年したら、ますます深刻になるでしょう。

 中高年の引きこもりは、敏感な気質(HSP)が関係していることがあります。敏感に反応するのに疲れ、周りの人との関係を絶ってしまう人はめずらしくありません。哲夫さんは引きこもりに当てはまりますが、至福の日々を過ごせているのは素晴らしいことです。ただ、HSPなのかもしれません。健康も気になります。ちゃんとした食事をとらず、運動不足なので、年を取るほど病気になるリスクが高くなるでしょう。

 哲夫さんのお母さんが84歳と高齢なのも気になります。近い将来、介護が必要になる可能性が高いからです。「平成30年版高齢社会白書」(内閣府)によると、要介護者などと同居している主な介護者の年齢は男性で70.1%、女性で69.9%が60歳以上となっています。つまり、老老介護のケースもかなり存在していることが分かります

 哲夫さんは1人っ子なのでお母さんの介護が始まれば、いまの生活を続けるわけにはいかないでしょう。また、独身の哲夫さん自身が大病すれば、世話をしてくれる人がいないわけですから、リスクに備えて、いろいろと考えておいたほうがいいでしょう。

●チャレンジから新しい世界が開けることもある

 哲夫さんは定年後の生活に満足していますが、週に何日か数時間のアルバイトで構いませんので働いたほうがいいでしょう。年金受給まであと3年ありますし、老後の資金が1800万円では大病したときや、親の介護が必要になったときに不安です。からだを動かすことにもなりますから、少しは運動不足の解消にもなりますし、アルバイト先での人間関係ができれば、いくらか認知症の予防にもなります。料理するのがイヤなら、せめてスーパーで総菜を買うときに栄養のバランスを考えて選ぶようにしてください。

 本当にやってみたかったことにチャレンジするのもおすすめです。お金がかかりすぎることでなければ、何でも構いません。哲夫さんの場合、家族もいませんし、アルバイトを始めたとしても、定年前よりは時間の余裕があるわけですから、思う存分チャレンジできます。そうすることで思いもよらなかった世界が開けることもあります。

 私の知り合いに定年後は若いころの夢である小説家を目指した人がいます。はじめは全ての時間を執筆に充てるつもりでしたが、人間観察のために妻との時間を大切にし、地域のコミュニティーにも入りました。すると執筆よりもこちらのほうが面白くなり、いまでは小説家になる夢は諦めましたが、充実した生活を送っています。

――「定年後の自分」を考えるヒント――

・中高年の引きこもりのもっとも多い理由は「退職」による環境変化。決して他人事と思うべきではない。

・中高年の引きこもりは、敏感な気質(HSP)が影響を与えていると考えられる。人は誰でも愛されたいし、優しくされたいし、認められたいものだ。それが感じられない場合は、自ら関係を断ってしまい、自分の殻に閉じこもりがちになることを理解する。

(医学博士 高田明和)

「引きこもるだけ」の“定年引きこもり”が増殖中


(出典 news.nicovideo.jp)


(出典 fnn.ismcdn.jp)



<このニュースへのネットの反応>

寂しい人生……ぼっち&独身つら……


そりゃ、仕事仕事で精神擦り減らして、ようやく遊ぶぞって考えたら思ったよりも貯蓄が無くて、働こうにも雇ってもらえず、生活保護を受けようにも難癖付けられ当たり前の保証制度も受けられず……そりゃ家に引きこもって時間が過ぎ去るのを待つだけの人生になるわな。散歩しようにも身体ぶっ壊してること多いし。田舎暮らしの老人とかそれでいつの間にか*でること多いよね


金さえあれば、ヒキコモリでもぼっちでもそれなりに幸せに生きられるぞ。どこかのタイミングで引きこもるのにも飽きるだろうから、その時はバイトでもすればいい。定年退職者でしっかりと年金支払っていた人たちの生活なんて貴族みたいなもんだぞ。


「どこにも居ない人」って実はこうやって沢山居るんだよね。歳を取れば取るほど環境はキツイし……若者や所帯持ち向けに作られた社会構造は取りこぼしが大量に出る。けど同時に”古き良き”村社会なんてのは、家族や繋がりを作れる幸運な強者以外は早死させて成り立たせてただけだから、高齢化という問題自体が過去をどんなに省みても解決方法が見つからない命題なんじゃないかな?


今、高齢者の婚活わりと活発らしく、結婚する人もいたね。男性人は家政婦みたいな女性をゲットするのが目的らしいね。ケチだから別れてきたという70代女性を知っている。


無職の文無しの実家寄生で、ひきこもり以外に選択肢が無い負け組のひきこもりと、定年退職者の勝ち組の選択的ひきこもりは、ひきこもりの質が違う。


個人的に負け組って差別用語は好きじゃないかな。私も負け組に入るけど文無しではないよ。家もう一つあるし。こないだ親が倒れた時に同居してたから命助けられた上に、跡取りとしての保護責任があるから。独身か既婚かだけで分けてるよね。あまり書き込みに煽られない方が良いと思う。


金持ち多趣味、友人知人もいる独身貴族知ってるから、定年で引きこもりとか普通にありだと思うけどな。


実家に帰って母親の介護もまた人生だろ貯えもあるし...(己の介護される番?そんな先の事はわからない)


将来の俺を見ているようだが、たった1800万で足りるのか?マンション買ってたとしても管理費はかかるし、将来大病を患ったらあっという間に詰みそうなんだが・・・


まあ国にしてみりゃ定年まで働いたなら、すみやかに墓の下に逝ってほしいんだろうけどな…


定年だろ。老後も自由に生活できないのか。それとも何もしてないのに長年続けたからって政治家つづけてる老害のがマシってか?


好きで引きこもって誰に迷惑かけるわけでもないなら、どうこう言える義理はないわなぁ… 健康リスクはあるかもしれんけど、年食って健康リスクのない生き方というのは果たしてあるのだろうか


ぼっち、独身って本当に寂しいかなぁ・・・寂しいって感じるような感性持ってる人はそうならないように行動するんじゃない?一人が耐えられないって人がいれば一人が本当に気楽って感性の人もいると思うよ。定年退職で引きこもりっていうが、宝くじでも当たれば定年前に退職して引きこもると思うw


62歳を雇ってくれるアルバイト……知識不足でスマンが、俺には全く想像できねーな。


現在61万人で済んでるが、20年後、30年後、俺ら世代が定年を迎える頃この数は倍以上になってるんじゃなかろうか


仕事以外で外出しない、ってくくりにされたら立派に引き籠りやなぁ俺趣味以外で外出しない、ってくくりはどうなん?www


こんな生き難い世の中じゃ


定年後ならただの隠居じゃん。


「近所のコンビニなどには出かける」「趣味の用事の時だけ外出」を引きこもりとしてるけど用事もなく出歩くのも変じゃね?友達と会うとか買い物もあるけど頻繁には行かないし


隠居してるだけやん引きこもりのレッテル張って働くの強要するなよ


記事を書いた人は隠居という言葉をお知りでない?


アクティブな人間関係に適性のある人ばっかりじゃないよね


旅行だの趣味だのはしないのか?やっと暇になれたのに。


100万人ぽっちにも満たないじゃん、何は問題なん?


ぶっちゃけ引きこもってようが、表で遊びまわってようが病気や怪我のリスクは全く変わらない。むしろ外に出てる方が楽しいけど危険度はアップ。ちゃんとデータ見てから記事書こうね。


たとえ歯車として社会と噛み合わなくなったとしても、自分の好きなペースで、好きな形で回れる幸せだってあってもいいと思う。虚構なのは社会の方で、その中で生まれた生物の虚しさをわざわざ憂う必要は無い。


>>sea回転寿司で60前後のバイト(ほぼラストタイム洗い場専門)とかいたし、コンビニでも偶に見るぞそのくらいの年齢の人。


現代は有能しかまともな余生を送れない時代だからね。若いうちは体酷使して何とかなるけど、年食ったらそうもいかない。そもそも何かしらの能力があるやつじゃないと貯金すらできない。


定年まで働き続ける事が出来るなんて勝ち組やん、後は自分の行動力しだいだろ


介護だけはするな


誰でもできる仕事なら就けるだろうけどそういう仕事は大体、誰でもできる(続けられるとは言ってない)みたいな「誰でも」とは逆に、選ばれし者にしか続かない適性依存な仕事だったりするからな割と。長くやる仕事じゃないって言いたくなるやつな。そういう仕事を2,3年でローテしながら色々やるとかかな


団塊ジュニアはもろに氷河期世代だからなぁ。未婚率・離婚率が高いし、昇進できなかった人が多いしで、貯蓄も少ない。社会にいい思い出もない。そりゃそうなるよね、としか。3~40年後の孤独死問題が怖いな。そこらじゅう事故物件だらけ。


俺なら将来そうなったら安楽死施設を作ってくれれば部屋に引きこもらず骨壷に引きこもってやるが?


たとえ生活保護を受けられたとしても週に数日、数時間のアルバイトが収入認定されて保護費から丸々引かれたら働く気も起きないだろう*


政府が定年70までを企業に義務付ける方向になってるからなぁ。これは裏返すと「身体か精神壊さない限り、生活保護はぜってーやんねーからな」って事。2000万円ためるしかないね。幸い、底辺でも独り身なら溜まる。所帯持ってると無理筋だが、独身の利点はここにある。


62年生きてきて、気の合う友達の一人もいないとかありえるのかな…。


↑逆に、以前の友達関係が60過ぎてまで持つのが当たり前ってのがおかしいんよ。社会人だと、家族より友人を優先するひとなんて変わり者だからね。独身だと独身相手しか関係が続かないのよ。でも、独身はやっぱ社会性が低いから…ね。


え、なんか悪い事してるみたいな書き方だが、普通に隠棲してるだけじゃね?


物は言いようってことがよく分かる記事だ もっと危惧すべきは40代50代までニートのまま実家に寄生してる奴らだろ


>政府が定年70までを企業に義務付ける方向になってるからなぁ。これは裏返すと「身体か精神壊さない限り、生活保護はぜってーやんねーからな」って事。←当たり前だ。そもそも普通に働けるのになんで「年取ってる」ってだけで生活保護してやらなゃならんのだ。将来サボろうとしてたのが妨害されて残念だったねw


つまり動ける時に動いて金稼いで使って遊んでポックリ逝くのが一番幸せってことじゃん?  子がいて孫がいてと先につないだ人間なら違うだろうが*まで持たせようと細々とつないだ先の一人の老人に何があるんだというのだ


中高年になったニートが62万人いるかと思ってびっくりしたなんだ、まだ日本捨てたもんじゃねーな!


各世帯積立ての保障で軽減していけばいいんだが、少なくとも麻生政権以降に邪魔してきた、現行自民政権だけを批判して逃げることに固執するばかりの他党や報道は断じて許されない。


合法で*せてくれ。臓器も提供するから、墓もいらん供養もいらん、*せてくれ。


普通に定年まで働いたのに引きこもりと定義されるのは何とも。健康に気を付けてないことを問題視してるようだけど、定年後にバイトしつつアウトドア派でも飲酒やら喫煙等が大好き、肉好きで野菜嫌いとかであれば一見引きこもりでなくても健康リスクが高いのは変わらん。何でも腐すのやめれや。


定年までお勤めご苦労様です。


人生百年なんちゃらなんだから、60やそこなでドリップアウトなんてできません、っていうのがなんとなーくの方向なんじゃねーの知らねえけど


昔との差なんて公園に出かけてボケてるか家で適当な娯楽を手にボケてるかだけだろ。


なんか長生きするのが当たり前みたいな記事だが、もし記事の哲夫って人がいるなら大病を患ったら*でしまえばいいって思ってるんじゃないか?そもそも80や90以上まで生きるのが前提なのが間違ってるだろ


>まあ国にしてみりゃ定年まで働いたなら、すみやかに墓の下に逝ってほしいんだろうけどな… 国が本当にそう思ってるのなら、完全自己選択性の安楽死法制化してくれ…


1度60以上処分しよう


まさに仕事だけの人生だね


俺も引きこもりたい。安楽死もいいね。


定年後の人って引きこもり扱いなのか…?


定年後にバイトしてなかったらひきこもり扱いとか頭おかしいのかよ。いつまで働かせる気だ


ネット上で多数の人とつながっていて活発な活動をしてても実生活で人付き合いがなければ、「引き篭もり」なのか。なんか定義が前時代的だな。これからに合ってない。


定年後の人が自給1000円で、介護事業所利用者の送迎の仕事してるぞ。


30年経って分かったことは、日本も冷戦の敗者だったということだ。東側が崩壊して日本の万一の逃げ道が無くなったとたんに日本を生かしておく価値が無くなったから、欧米の植民地化が平成で一気に進んだんだ。


やばいのはご隠居さんのことで安楽死を勧めてる奴ら


60まで働いてきたんだ余生の過ごし方位好きにさせてやれよwww


>admin おかしくはなかったんだよ。昔は定年過ぎて働くなんてそれこそありえなかったし、2000マンなんて指標もなかったからね。政府は今必死に「70でもまだ、80まででも働けるでしょ」「老後にこれだけカネ溜めなきゃ」って空気を作ろうとしている。これ、当たり前になったらやばいよ。


定年延長・再雇用上限引き延ばしは、「年金はどんどんゴミになるし、生活保護なんて払わない代わりに低い賃金で*まで働かせる」だからね。マジで警戒したほうがいい。


定年退職した奴が家から出てこなかろうがその人の勝手だろうに。「これがお前の幸せだ」って他人が定義できるもんじゃねぇだろう


定年になって酒ばっか飲んですぐ*だ親戚がいた。もっと交流しとけばよかった。


定年した後の事までどうのこうのと余計なお世話だろ。引き籠り人数を水増ししたいだけにしか見えない


定年後に田舎の土地買って家を建てた自称大企業役職定年エリート爺さんが近所にいるんだけど、することないせいかウチや近所の庭の草が気になって「抜きなさい」と言いに来るのがウザい。まあ自治会とかで皆無視してハブってるけど。お金儲けてもこんな老後は送りたくない。


ちょ、ワイHSPで最低限の収入で隠居生活するの目標なんだから先行ってる人ら槍玉に挙げるのやめて。


定年後のことならお金のこと以外は好きにできるでしょ


憧れの生活なんだけど。将来こうなりたいって人は結構いますよ


そもそも現代人が何のために働くかって言ったら大抵の人は「自身の生活を守るため」って答えると思う。それが出来るだけの蓄えが出来ているのであれば更に無理して働く必要性など感じないのだが


親の介護も、健康で収入があれば、子供が介護しろって行政から圧力あるけど、病気で面倒見れなければ、特養に入れてくれるよ。この人は65になれば、年金200万は貰えるだろ、独身だから預金1800万とで余裕で暮らせる。それまでは、なるべく、預金を減らさなく、ストレスのない生活をしているだけだろ。


60過ぎたら安楽死させろ 長生きしたくないわ


定年後に好きで引きこもってんのに何故文句言われなきゃならんのか。外に出るのが苦痛な人だっているんですよ?


あと最近テレワークになって全く外出していない私はノーストレスで天国になったんですが引きこもりなんでしょうか。フルタイムで働いてるんだけど。


世の中の不幸考えたら人生なんてそんなもんねぇんじゃないのと考える...アホだけど。


隠居を含めて中高年引きこもりが61万人ねえ。多いのかな? ちなみに在日外国人は280万人、生活保護受給者は210万人。少なくないか?


隠居者に引きこもりとレッテル張りたいだけのゴミ記事


*から籠ってたほうがええで


引籠りじゃ無くて、引退じゃ無いのか? 世話をしてくれる家族が居るなら、好きなだけ家に居ていいだろう。落語で言えば、ご隠居じゃねーの?


ただなぁ、低い賃金でも貰えなきゃ*ってのが団塊から団塊ジュニア世代まで具体的にはあと30年ぐらいはどんどん増えていくのも事実なのよ 生活保護から*外人どもを外すべきなんだよ特に健康な若い連中


てか、年金の支払いがどんどん遠のくからこんな心配せなあかんのやないの?ろくすっぽ払わんかったくせに60とかからがっぽがっぽ貰ってた連中にはこういう事いわんかったやろ?


去年から中年無職だけど、むしろ旅行・ツーリングしまくって真っ黒。引きこもり体質だと思ってたので意外ッ!


おい おまえら ひまそうでなによりだな(笑)


安楽*前に過労*るわ


定年して、金が無いなら家にいるほかねぇだろに。それでもヒキコモ扱いなのか?


リベラルとは本来、「どんな生き方も肯定するから、俺の生き方にケチをつけるな」が根幹にある。しかし最近のリベラルは他者を上からカテゴリー分けし、「差別だ!かわいそうだ!野蛮だ!」とやかましく騒ぎ立てる。まさに典型的な差別主義者。


哲夫さんの生き方に何が問題なの?癌にかかるまで働くの一筋で働いてたひと見てたから自分の好きな余生送れるのって幸せだろうなって思うよ。定年後もストレスためてたら意味ないよ。


コロナ禍で高齢者なら引き籠ってくれてた方が安全だし社会にとってもありがたいだろう


引きこもれる金があるだけいいじゃないか。俺らが定年迎えてもそうならないの見えてるもの。


悠々自適でいい暮らしじゃんみんな自分の価値基準押し付け過ぎで笑う当人が幸せなんだからいいじゃん、ああだこうだ言う人は自分がそうしなければいいだけ 


定年後のんびり過ごす事が悪のような風潮… *まで馬車馬の如く働き続けたいのならそれこそお一人でどうぞ、って感じ。


社会が推奨する生き方以外は脳か心が異常とかなかなか精神病んでますね


金持ってて*まで趣味に生きるのを”ひきこもり”とは呼ばんだろーが。外出て金使って、ていのいい財布&ボランティア奴隷が欲しいですって正直に言えよ


隠居生活って引籠りじゃないのか


今はちょっと暮らせるくらいの年金が出てるけど、先細ってるんですよねえ


余計なお世話としか言えない記事だったw何様やねんw


別に定年後に家に引き籠るのは個人の自由やけど、無趣味で人との関わりも持たず、身体を動*こともせんってのは確実にやばいで。そして定年後にそれまで使ってこなかった頭や身体を使って新しい趣味を見つけたり始めるのってかなりハードル高いから、若いうちから頭と身体は鈍らないように色々しておいたほうがええでほんま。


哲夫さんが新しいチャレンジだと… エクアドルに行ってタクシー代を値切るしかあるまい… 常識を疑え!!


ケツが決まっているのに次の身の振り方を考えておかないとか意味わからん。更に言うなら上場企業だと定年の何年か前から退職後についてのガイダンスとか相談会とかやってるでしょ?




この記事へのコメント

人気記事