意外と知らない戸籍の歴史…マイナンバー普及でその役割も終了?


TOKYO MX地上波9ch)朝のニュース生番組「モーニングCROSS」(毎週月~金曜7:00~)。7月17日(金)放送の「オピニオンCROSS neo」のコーナーでは、ジャーナリストの長友佐波子さんがマイナンバーの普及による“戸籍制度の必要性”について述べました。

◆国民を管理するために始まった戸籍制度

キャッシュレスマイナンバーカードの普及促進を目指す総務省の「マイナポイント」の利用申し込みが7月1日から開始。利用方法は、マイナンバーカードを使って事前登録を行った上で、9月から来年3月までの間、スマホQRコード決済で買い物をしたり、電子マネーにチャージしたりすると代金の25%(最大5,O00円分)のポイントを受け取ることができます。

マイナポイントで再び脚光を浴びているマイナンバーですが、それが普及することのメリットの1つは、「国(管理する側)が国民一人ひとりの情報を管理できるようになること」と長友さん。さらには、それによって「戸籍制度が見直せる」と言います。

そもそも戸籍制度とは、「イエ単位」で国家が国民を管理するための制度としてスタート。戸籍には「婚姻」、「出産」、「離婚」、「死亡」、「養子縁組」などさまざまな情報が書かれています。

もともとは古代中国で徴税と徴兵のために生まれ、それが日本でもそのまま取り入れられましたが、近代国家となった明治時代、国が国民を管理すための方策として整備。そしてその際、「国の単位を1つの大きな家族だとした」と解説します。

この考え方は「家族国家観」と言い、天皇を頂点とした大きな家族としました。天皇の下に臣下として国民、それも家長をトップに家族がいるというピラミッド構造で、国民の全てを管理・監督する目的で作られましたが、「これは日本特有のもので、日本が植民地化した台湾や韓国には広まったが、他の国にはない」と長友さんは言います。

というのも、かつてヨーロッパでは戸籍を教会が「教会簿」で管理し、教会の権威が失墜した現在は社会保障番号で管理されており、「欧米ではそもそも戸籍というものがない」と説明。

一方で、日本は国が国民を管理するために戸籍制度が始まりましたが、戦後、明治憲法から日本国憲法へと改憲された際、一部で「個人籍」という考え方が検討されたとか。しかし、それは採用されず、「結局、頭の人がいて、その下に全ての家族が入ってくるという、誰が家長、トップなのかが重要な既存の家制度を引き継いだままの戸籍制度が残ってしまった」と長友さん。そして、それにより夫婦別姓ができなくなるなど、いろいろな問題点が「全て戸籍制度に集約されている」と指摘します。

そんな戸籍には何が書かれているかというと、最初に所番地があり、そこに誰が住んでいるのかという筆頭者(家長)。そして、その筆頭者がいつどこで誰のもとに生まれたかなどの情報があり、次に配偶者や子どもときます。ちなみに、離婚したときには「×印」が書かれるのですが、これが「バツイチ」の語源になっているそうです。

その他にもさまざまな情報が書かれており、戸籍で管理している「結婚」、「離婚」、「出産」、「親子関係」などの個人情報マイナンバーで全て管理、紐付けできるとなれば、「戸籍で家として管理する必要はないのではないか」と長友さんは主張。さらには、「個人籍でそれぞれがどういう歴史の人間かわかれば問題ないので、(戸籍制度は)もう役割を終えた。戸籍制度は廃止してもいいのではないか」と持論を述べていました。

※この番組の記事一覧を見る

<番組概要>
番組名:モーニングCROSS
放送日時:毎週月~金曜 7:00~8:00 「エムキャス」でも同時配信
レギュラー出演者:堀潤、宮瀬茉祐子
番組Webサイト:https://s.mxtv.jp/morning_cross/
番組Twitter@morning_cross

意外と知らない戸籍の歴史…マイナンバー普及でその役割も終了?


(出典 news.nicovideo.jp)


(出典 portal.st-img.jp)



<このニュースへのネットの反応>

朝日系の、AERAと週刊朝日を丸出しにして、厚顔無恥もいいとこだな。そもそも画像類と台本は全てTOKYO-MX側が用意したもの。主要株主は中日新聞


▲逆だろ。「女性には苗字を変える自由があるけど、男性は婿入りしない限り一生苗字を変えられなくて不幸だ」と解釈する事もできる。 ▲「女の癖に!」は差別で、「男の癖に!」は激励になるのと同じ。被害者面する奴だけが被害者面する。


どんなに言葉遊びや浅知恵でゴネても、「夫婦別姓制度は在日コリアンの偽装結婚」に悪用されるだけなのだから禁止。 夫婦別姓で喜ぶのは在日コリアンと女性団体(公明党女性部)だぇ。


ぶっちゃけ、「夫婦別姓の問題点は在日コリアンの悪用」だから、このまま日韓断交して、「在日コリアン60万人全員引き上げ」が先に実行されればそれで問題ないよ。


あと、「世界でわー夫婦別姓が多いい!」は事実無根な。全世界の大体の状況が分かりやすく書かれてる → http://www.hirokom.org/minpo/siryo01.html


↑ 「夫婦別姓の国」がない訳ではないが、それはそもそも昔から「そういう国」「そういう文化」なのであって、別に国際的な流れ(笑)に合わせるように、同姓から別姓に変更した、とかじゃねーからw ▲むしろ【夫婦別姓が伝統文化だから守り続けてる】って事だし(←ここ最重要)


元から夫婦別姓の国は、別に、「国際的な流れ(笑)」に合わせて変更した訳ではなく、むしろ、「伝統だから」夫婦別姓を続けてるに過ぎない。


外国人は外国人でミドルネーム消失の危機を訴えている人たちもいる。自分の由来やご先祖様たちの歴史を否定したい人は、今の自分が嫌いだから現実逃避したいだけなんじゃ?


自分のルーツを知られたくない人にはありがたいでしょうね。背乗りで日本人になった人も含めて


日本のジャーナリズムとは元居た会社の意見の再生機械になること?元居た会社はこういう意見だが、フリーになった今は、それは違うと言えるジャーナリストはおらんのか




この記事へのコメント

人気記事