「出し過ぎちゃった」“4000万ポルシェ”で夫婦を死なせた“追突男”50歳のとんでもない人生


 黒の国産車は原形をとどめないほどにひしゃげ、夥(おびただ)しい破片を周囲に撒き散らしていた。オレンジカラーに黒を配したポルシェから降りてきたのは、赤いシャツに短パン姿の男だった。

ポルシェの運転手は「出し過ぎちゃった」と供述

 事故が起きたのは、首都高湾岸線下りの川崎市川崎区扇島付近。8月2日午前8時15分頃のことだ。

「国産車の右後ろの部分が激しく破損していた。後ろから相当なスピードで迫ってきたポルシェが、追い抜こうとして衝突したと思われる。ブレーキの痕はなかった」(捜査関係者)

 追突された車両に乗っていた内山仁(まさし)さん(70)と妻の美由紀さん(63)は、ともに死亡。ポルシェの主である彦田嘉之(50)は、自動車運転死傷行為処罰法違反の疑いで現行犯逮捕された。

「美由紀さんは追突の衝撃で車体の外に体を投げ出されていた。彦田は法定速度を遥かに超えるスピードで走っていたことを認め、『出し過ぎちゃった』と供述している。車には彦田の息子も同乗していたが、腹の打撲で済んだ」(同前)

 犯行車両はドイツスポーツカーポルシェの最高級モデル911 GT2 RS』とみられている。

「最高出力は700馬力。停まった状態から時速100キロに達するまで、3秒もかからない。価格相場は約4000万円です」(専門誌記者)

一族は大地主、実家は庭園付きの大豪邸

 なぜ彦田はこんな車を所有できたのか。地元の江戸川区葛西地区の住民が語る。

「一族はこの辺りの大地主。嘉之の祖父の代までは農家で、海苔の養殖もしていた。土地を売って莫大な財産を得たんです。母親は元“ミス江戸川”のやはり資産家令嬢で、真っ赤なトヨタ・コロナに乗って嫁入りした。家族みな車好きで、母屋の向かいにあった大きな50坪ほどの倉庫には高級車が何台も並んでいた」

 実家は庭園付きの大豪邸。一族が管理するマンションに住んでいた彦田は、3人きょうだいの長男だった。

 彦田が子供時代にも“事件”を起こしていたと明かすのは、別の地元住民だ。

「小6の時に、裕福な家の子が持っていた腕時計を盗んで問題になったことがあるんですよ。それが原因で地元の中学校に行きづらくなり、実家から遠くの別の中学校に通っていました」

 高校卒業後、車の整備会社に就職したが、後に父親が経営する会社の役員に収まり、ガソリンスタンドを任されていたという。

高校生の時には無免許運転で自損事故も……

 若い頃に嘉之と遊び仲間だった男性が振り返る。

「過去にも車で人を轢きかけたことがあるし、高校の時は無免許運転で自損事故を起こしたことも。もともと嘉之は片方の手の指が2本なくて、ハンドルの扱いが下手なんです。中学生くらいの時、牛乳瓶に花火の火薬を詰めて爆弾を作ろうとしたらしく、破裂して指が吹っ飛んだんだとか。親父に買ってもらったベンツに乗っていた時は、もし事故を起こしても、頑丈な高級車だから、自分の身は大丈夫だと言っていた」

 事故の当日は、首都圏の車好きが集まる大黒ふ頭に向かっていたという。

「今はまだ気持ちの整理が……」遺族は声を振り絞った

 一方、亡くなった内山さん夫婦は、仁さんの父親の代から、江戸川区篠崎町で地元の人に愛される中華料理店を営んでいた。

「温厚で優しいご夫婦でした。成人した3人のお子さんがいます。夫婦とご主人の弟さんの3人で切り盛りしていたお店はラーメンチャーハンが美味しかった。ですが長年、重い中華鍋を振ってきたご主人が肩を痛めてしまい、2年ほど前に惜しまれながらも閉店しました」(地元住民)

 関東の梅雨明けが発表された8月1日土曜日

「やっといい天気になりましたねえ」

 美由紀さんは、近所の主婦と挨拶を交わした。しばし世間話に花が咲く。理不尽な事故に巻き込まれたのは、翌朝のことだった。

「奥さん方のご親族に不幸があり、そちらに向かっている最中に事故に巻き込まれたと聞きました」(同前)

 自宅を訪ねると、遺族の女性が声を振り絞った。

「今はまだ気持ちの整理がつきませんので……」

 一瞬で2人の命を奪った彦田に、2度とハンドルを握る資格はない。

(「週刊文春」編集部/週刊文春 2020年8月13日・20日号)

写真はイメージ ©iStock


(出典 news.nicovideo.jp)


(出典 bunshun.ismcdn.jp)



<このニュースへのネットの反応>

「彦田に、2度とハンドルを握る資格はない」ではなく「彦田は、生きる資格はない」だろう。 


茨城で煽り運転して裁判の被告になったのも大阪で地主の御曹司。ポルシェも大地主の御曹司。昔、外車販売会社のヤナセだったらこんな奴たちには売らなかった。今は各高級車メーカーが直で売るから変な奴でも現玉出せば簡単に売る。これからも書く御曹司が高級車で高速事故で死者出すよ


御曹司様は無能で人間の屑にも関らず自分は特別な存在であると勘違いし、庶民の命など虫けらぐらいにしか思っていないのだろう。


煽り運転の奴といい飯塚といい屑ばっか生き残るのほんま…


こんなでも賠償金と罰金と懲役でチャラとか人の命は相変わらず安いね


と言うか、この彦田一家自体に車乗る資格がない。バカ息子の性格矯正するどころか甘やかし過ぎだバカ一家。


これでも殺人じゃないから死刑にならないんだもんな。せいぜいが10年やそこらで出所ですよ・・・


こんな奴に育った原因が相続だから、相続税をきっちり取るようにすれば解決。5000万超えたあたりから8割くらい税金でよくね?あの世に金は持っていけないんだし、必要以上にため込むのも抑制できる。


文春なのに彦田の実家に乗り込んで両親に取材しないの?


「高校卒業後、車の整備会社に就職したが、後に父親が経営する会社の役員に収まり、ガソリンスタンドを任されていたという。」ボンクラ息子が上司とかスタンドの社員かわいそう。


坊ちゃんってことは甘やかされて傲慢に育ったんやろな


なんでその場しのぎで終わらそうとするかね…。名前が出て映像が出て、となると飽き性のネット民でもずーーーっと語り継ぐぞ。一族は電子の海が干上がるまで後ろ指を指され続けることになるのに。


「トヨタ・コロナに乗って」でやばい奴だな。コロナ持ちかよ。


大金持ちなのに何で時計の盗難なんてしたんだ?


反省してる様子ゼロだし*だ夫婦がかわいそう。刑を重くしなければ出所したらまた同じこと繰り返すよ、こいつは。とりあえず、全財産没収で!


速度感覚無いのに、ポルシェなんて乗るんじゃねぇ!に尽きる。288kmとか、出しすぎちゃった♪で済む話かよと。頭沸いてるんじゃないのか?こいつ。


いい加減、車にリミッター付けるように法改正しよう?100km/h以上いらんでしょ?


こいつはちゃんと逮捕されるんだな


飯塚といい車の運転能力に難がある人間には審査厳しめにすべきなんじゃね、身体が不自由な時点で免許持たすべきではない


ノーブレーキで突っ込んでる時点でキング・オブ・無能なんだよなぁ。


つーか、この手のクルマがなんで公道走れるかってサーキット行って走るのに自走で行けるようにするオマケ要素であってイキリヘタクソが公道で常識外れなスピード出す為のツールちゃうねん。


親が屑以外にも、頭がおかしいと、子供もやっぱ頭おかしくなる。責任感のなさ、危機意識のなさ含めて、発達障害かね。普通に働いてるだけで上手くいかずとも、人生謳歌出来るだけの、大当たりの家に生まれたのに、コレとはね・・・


うぃんた氏>「この彦田一家自体に車乗る資格がない」ではなく「この彦田一家自体に生きる資格がない」では。


baron氏>baron氏の意見に賛成だが、それをやれば富裕層共は資産を海外に逃がそうとするだろう、先ずは国税庁は富裕層の海外資産を把握できるようにするべきだろう。 あと富裕層優遇税制である所得税分離課税制度も廃止するべきだ。


すライム氏>マスゴミは上級国民に忖度しているのだろう、マスゴミは腐っている。


あげ氏>同意。


オサ氏>それが良案です。


地主ならこいつの資産処分して被害者に渡してやれ。そういう法律が必要だわ


未必の故意で殺人罪にて。20年は収監してほしい。もし陰で総理が人脈使って最大量刑にしましたとかなら三権分立論も吹っ飛んで支持率バク上げになるかも。


↑それやるとまた某ごみこあたりが「三権分立への干渉ニダー」ってファビョるんだろうけどなw


うーん、手足の欠損や脳機能に問題がある人間に半自動人*マシーンの操縦をさせてはいけないのでは?こう言うと障碍者差別だー!って騒ぐ人がいるかもしれないけど、ある日突然ひき*れるリスクを抱える側からしたらたまったもんじゃない。


だから、上級国民の事故方が大問題で、このバカの方が罪が軽いというなら理由を示せよ。上級国民はあれだけネットで晒しまくったんだからさ。


こんな*なボンボン現実に存在してたのか…


ブレーキ痕もなく、これだけ明白な悪意があるにも関わらず「過失」でしか処理できないなら法に欠陥があると思います。あと、コメ欄で誰にも求められていないのに連投レスしてる人怖い…




この記事へのコメント

人気記事