「レジ・会計時のコロナ感染が不安」7割が回答 キャッシュレス決済が従業員のコロナ対策になったという店舗も


新型コロナの影響でキャッシュレス決済をする人が増えていた

新型コロナの影響でキャッシュレス決済をする人が増えていた

ジェーシービーは8月21日「キャッシュレス決済」に関する調査結果を発表した。調査は7月に実施し、キャッシュレス決済を利用している一般消費者1000人と、コンビニ勤務者・居酒屋勤務者・タクシードライバーのいずれかで会計業務に携わっている300人、小売店・飲食店を経営する経営者・自営業者100人から回答を得た。

レジ・会計業務での新型コロナウイルス感染の可能性について、「不安に感じる」と回答した人は74.7%。「キャッシュレス決済をするお客さんが増えた」と回答した人は64.3%となった。

7割が「コロナの影響でキャッシュレス決済をするようになった」

キャッシュレス決済のメリットについて、「サービス向上につながった」(40.9%)が最も多く、次いで「会計トラブルが減った」(36.4%)、「お客さんのコロナ対策になった」(31.8%)、「従業員のコロナ対策になった」(27.3%)と続いた。

キャッシュレス決済が利用できない店舗について、7割の消費者が「利用意欲が下がる」(68.5%)と回答(前年比15ポイント増)。さらに、7割近くの人が「コロナの影響で、これまで現金で支払っていたお店でもキャッシュレス決済を利用するようになった」(65.5%)と答えた。

キャッシュレス決済を「今後も利用したい」と回答した人は93%。理由を聞くと、「ポイントが貯まるから」(63.2%)が最多で、次いで「会計がスピーディーだから」(40.8%)、「対応するお店が増えたから」(39.9%)、「少額でも気にせず使えるようになったから」(34.7%)と続いた。

キャッシュレス決済と現金払いの使い分けを「する」と回答した人は67.4%。いくらくらいからキャッシュレス決済をするかを聞くと「1000円」(26.6%)が最も多く、2位以降「500円」(15.9%)、「300円」(13.8%)、「100円」(10.3%)と続いた。

「レジ・会計時のコロナ感染が不安」7割が回答 キャッシュレス決済が従業員のコロナ対策になったという店舗も


(出典 news.nicovideo.jp)


<このニュースへのネットの反応>

キャッシュレス決済は、利用者の動向(何月何日何時にどこで何を買ったか)をサービス会社などに教えることです。日本やアメリカの企業が運用しているサービスならまあ大事ないでしょうが、PayPayやAlipayなど中国発のサービス利用することは中国共産党に個人の動向を知らせるのと同じ事。よく考えて使うべし。


キャッシュレスで5%還元!とあれだけ政府が税金バラ撒いてもキャッシュレス決済が普及しなかったのに、新型コロナウイルスへの恐怖がキャッシュレス決済を促進するとは皮肉な事だよなな


現金を持ち歩かない利便性やポイント付与、明細のWeb管理など、ほぼメリットしか無いだろうに。「震災!停電!」といって現金信仰を叫んでた連中は未だに現金握ってるのかね?


ちなみに政府行政がキャッシュレス促進してる理由の一つは脱税対策だよ。一説には10兆円ぐらい脱税されてるらしいから完全キャッシュレス実現の代わりに、消費税3%位まで減税なら政策としてアリだと思ってる。減税叫んでるパヨクはこういうの絶対言わないけど


gaudi>現金の方がいいと言われるのは、震災があって停電になったとき、キャッシュレスが全く使い物にならないからです。お店側の通信不可・レジが使えないなどでキャッシュレス決算が正常に稼働しないことで現金の方が売買しやすくなりますので


キャッシュレスとなったら紙幣・硬貨の製造しなくて済むから、無限に紙幣を市中に出すことできる。キャッシュの額なんてコンピューター内の数字の移動なのだから現金至上主義のバカ日本人自身ができなくしているだけ。だから欧州各国は簡単に一人100万円ばら撒けた。国同士の支払いは現金でしたためしないのに。為替介入もコンピューター上のやり取りで


ベタな話だが突然ペット屋で停電が起きてキャッシュレスで会計できないことに直面して、だめですよね?と聞いたら使えないといわれたのでそのまま返品にしてもらって帰ったよ。何にしてもいざというときに現金は必要だし、キャッシュレスも便利だから両方あっていいんだよ。後、店はお客からクレカ決済手数料はとってはいけない規則が一応あるから小さいお店は厳しい。


↑なら「停電のときだけ現金」で良くね?


「通勤で電車利用できるのに、停電に備えて徒歩で通勤してます」なんて人いないでしょ?同じくらい意味不明


この記事もだが、キャッシュレスを押し付けてくる連中には胡散臭さしか感じない。


両立でいいじゃん。片方に寄せる必要ある?


*だらお金使う必要ないよ!レッツキャッシュレス!


速く会計済ませたいときは、ペイペイや交通系ICカード(Suica、PASMOなど)で済ませてる。もちろん現金も持ち合わせてる。


スーパーのレジがクソ混んでるのに小銭を一枚一枚出してるヤツには殺意が沸く。更に足らないとか騒ぎ出したら撲*たくなる。こういう時はキャッシュレスもアリなのでは


日経ビジネスの記事「徴税の不公平、「クロヨン問題」は解決できるか」より、「税務署が納税者の所得額を把握できる割合は、業種によって異なる。所得税が給与から天引きされる給与所得者(サラリーマン)は9割。一方、自営業者は6割、農林水産業では4割ともいわれ、「クロヨン(9・6・4)問題」として徴税を巡る不公平の象徴とされてきた。」


↑この構図が是正されないから、「取れるサラリーマンから取ろう」という増税になりがちだった。完全キャッシュレス→税の捕捉率100%→徴税不備が是正されるので、特にサラリーマンの税負担緩和が期待できる、というメチャクチャでかいメリットが有るんよ


日本で普及させたいならやる事は簡単。普及率50%を超えればみんなそれを使う。日本人は「みんな使ってますよ?」に弱い。下品なやり方だけど50%超えるまで利用者全員に1万円分タダでばら撒くくらいやれば普及率爆発的に上がりますよ。


現金を完全排除なんてアホなことさえ抜かさなければ、キャッシュレス推進は別にいい。ただ、それで先行してたクレカや各種電子マネーではなく、QRをゴリ押ししてるのは利権か胡散臭さしか感じないから乗っかりたいとは思えない。他の方式と現金の併用で十分だわ。


いや、全然増えてないわ


10年アメックスゴールド愛用。盗難や紛失時の補償が手厚いので安心。旅行の時に手ぶらで帰れる。コメダやマックなどどこにでもあるチェーン店が2割引。カードは1枚あればいいので最強お気に入りを選ぶ主義。




この記事へのコメント

人気記事