「生卵だって海外じゃゲテモノ」 “他人の食文化を笑ってはいけない”ことを書いた漫画に「分かる」「本当にそう」


 「他人の食文化を笑うな」というテーマで書かれた漫画が、多くの読者から賛同を得ています。大事な考え方だ……。

【画像】漫画を全ページ読む

 漫画の作者は、イラストレーターのよねはらうさこさん。海外で虫やうさぎ、蛙などを食べたといううさこさんは、「食文化というのは何を食べ慣れたかに過ぎずそこに優劣はない」としています。

 有名な話ではありますが、日本では当然のように食べられている卵の生食も多くの国ではありえない食べ方。うさこさんは、台湾の友人に卵かけご飯を見せたところ引かれたそうです。

 また、日本在住のインド人の知り合いに意見を聞いてみたところ、「ナマで食べるモノなれないネ!」とのこと。生食はインドの感覚だと「調理方法知らないのかなかわいそうって思っちゃう」「となりのおばちゃんが調理してあげるよって言ってくる」そうです。インドのおばちゃん優しい。

 そして最後に、「自分と違うからって『○○食べるなんて野蛮だ』とか『人間の食い物じゃない』とか本当だめ絶対」という言葉で結んでいます。心に留めおきたい言葉だぁ……。

 この漫画にネット上では。「めちゃくちゃ分かります。国も違えば、食も違う」「テレビ番組とかで海外の食文化を目の当たりにして『えぇー!?』とかリアクションとられるとモヤッとします」「だから食べ物についての差別はホントに人を傷付ける」「生卵食う日本人が信じられない東南アジア人と、ひよこ入り卵食べる東南アジア人が信じられない日本人で考えると本当にその通り」「食文化とは人類の生きる知恵そのものであって、そこに貴賤はない」といった声が寄せられていました。

画像提供:よねはらうさこさん

食文化について考える


(出典 news.nicovideo.jp)


<このニュースへのネットの反応>

寿司は生魚はいいけどおっさんの手垢はだめだわ


生卵が海外だと駄目なのは文化以前に、衛生管理の能力に差があって危険だからな。日本人だって海外で日本の感覚で生卵食うのは良くない。


クジラは商業捕鯨ダメだよってルールがあるのに調査捕鯨と称して商業捕鯨やってるからダメなんだと思うよ


商業捕鯨が駄目というルールとか、並行世界の話か?それに調査捕鯨と商業捕鯨は別だけど、何言ってんだ?そういう文句は、網に掛かったからと言って、日本より大量に捕鯨してる韓国にでも言え。


それでも・・・それでもイギリスの「ウナギセリー」だけは「なんでそうなった?」と問い詰めたい。なお、フランスのは美味しい模様(食べたことないけど


いや、でも虫がぶんぶん飛び交ってる露店で肉さばいたり、野生動物とっつかまえてきて市場で売りさばいて変な感染症を世界中にばらまくのは果たして食文化だけの話か?


とりあえず強要はあかんよね


蒼黒>>それは文化じゃなくて、貧困な地域なだけだぞ。


卵かけご飯って、生卵が美味いと言うより上からかける醤油が美味いんだよね。


ちなみに、最近の研究ではアジア人は雑菌に対する耐性が高いことが解ってる。実際それを実感したのは、日本の卵は安全だからって、欧州の人に薦めたら、半数が食中毒になったな。一方で日本人は全然平気だった。衛生チートってのも、何処まで本当なのか解らなくなってくるね。


マグロの解体ショーとかいう生き物の死体をバラして売る見世物。なお拍手喝采の模様。気持ち悪いとか残酷とかのラインはどこにあるのだろうか……。


虫が飛び回ってるなんてのは昔の魚屋では当たり前だったな。入ったら出られなくなってる虫取りかごがとんでもないことになってたのを覚えてる。


2014年に国際司法裁判所で日本の調査捕鯨はほぼ商業捕鯨って判決が出てるし、商業捕鯨は1986年に国際捕鯨委員会で禁止になってるのに去年日本は脱退してまで商業捕鯨を再開して、確証のない国内需要なのに国際規範に背いてまでクジラ取ってますよね。ほぼ誰も食べないのに食文化とは?


ホビロンやバロットも日本から見たらゲテモノ扱いだからなぁ


他人の「食文化」、ではなく他国の「食文化」だよね?他人の食生活を笑ってはいけないなら日本語としておかしくないけど、なぜわざわざ「他人の食文化」と表現したの?何か特殊な思想が透けて見えますけど、ニッポン語をもう少し学ばれては如何でしょうか?


IWCによって義務付けられていた調査捕鯨を事実上の商業捕鯨なんぞと抜*無知無教養に震える。ま、その有り様が国際標準だったから抜けたんですけどね。


そもそも「他国の食文化を笑ってる奴」なんてそういないと思うけどなぁ…正直この「よねはらうさこ」なるイラストレーターが無理矢理ネタにしたかっただけだと思う。


そもそも生卵は日本以外では直で食えるほど安全じゃないってそれ一


食もそうだけど現地の文化を感情的に拒否するのは良いけどそれを現地人に押し付けるのはいかんと言う事でしょ。文化的に価値観が違うのを踏まえた上で双方が妥協点をすり合わせるなら良いけど、昔の欧州は宗教含めて価値観押し付けだったからなぁ。鯨も戦後直まではあったけど、欧米が敷いたルールでは商業捕鯨が出来なくて文化を半ば潰されたんじゃなかったっけ?


鯨に関してはむしろ増えすぎて、他の魚が少なる可能性があるという話もある。まあ少なくとも、この記事の論点は捕鯨ではないのは確かだが


生卵に関しましては、カクテルに限っては生卵をつかったものはあるよ。クリスマスに飲むエッグノッグ、カウボーイビバップにも登場したプレーリー・オイスターなど。生卵を海外でむやみに食べないのは、殻についたサルモネラ菌をしたらいいんだけどね、日本みたいに次亜塩素酸ナトリウムとかで。


エレクトロ>いやそれなら「日本人以外にも言わなきゃおかしい」でしょ。「日本人だけ食の文化を拒否しちゃダメだけど、他国の人間はやっていい」じゃ日本人だけ不公平だと俺は思うけどね。


>ゲスト 必ずしも『食文化』が『国家単位』で変わるものではないのよ。例えば納豆は言うに及ばず、蕎麦湯の文化も関西では馴染みが薄い。『国家単位』が単純に適用されるものは案外と少ないもの。


この流れなら言える。シチューにごはん最高


メニューはともかく衛生面で引くのは許して欲しい。その辺の下水にも使ってる川の水で適当に流したどんぶり普通に次来たお客さんに出しちゃうアジアの屋台とか…


お前はお前の好きなものを食え。俺は俺の好きなものを食う。・・・ん、お前はそれが好きなのか、そうか(^^ ) 。


そうだな。だからマスゴミが推してくるヌーハラとか言うわけのわからんもんを押し付けられる理由も無いな


人の赤ん坊を食う文化ってのを提示されたらエラーを吐きそうな主張ですね(笑。


自らよそ様の文化を否定しに行くつもりは無いなあ。ただ、慣れない食文化に触れようとするならよくて下痢か最悪は食中毒を覚悟する必要があるけど。


別にわざわざ海外へ行かなくても、国内で虫も兎も蛙も食えるけど? 他者の意見なんて気にせず好きなものを食べればいい。世界中の人が皆そうしている。この作者は何やりたいん?


別に虫もウサギもカエルも日本で食えるが…


酢豚にパイナップル入ってるのはゲテモノの部類に入れていいと思う


動物の解体ショーは万国共通なんだが、自国卑下に見せかけて世界差別する奴はなんなんな?


ロッキーの生卵のシーンも、壮絶な修行風景の演出一環なんよね


外国ってどこの外国だろうか。ヨーロッパでも生卵食う地域あるけど


しかし、>虫やうさぎ、蛙  これ、ウサギは最近見かけないけどカエルは居酒屋なんかで出てる地域あるし、虫なんて首都圏ですらスーパーでイナゴ売ってるんだけどそんなもん食うためにわざわざ海外行ったのか。金持ちだな。


生魚食べる日本の食文化は理解している国が多くなってきていますが、それでも、サバの生食だけは世界標準ではありえない。「サバの生き腐れ」と言われる通り見た目は新鮮でも実際は腐っていることが多く危険なので生食はタブーというのが世界の理。それなのにナマで食べてこそ美味い関サバは資源的にも技術的にも美味しさ的にも日本の誇りである。


食人文化は寄ってこないでください。


時があれば味覚も好みも目線も変わる安心しろヨ


見慣れないだけで食わず嫌いはもったいない。


バカにする(される)だけなら全然オッケー、ただし野蛮だからやめろとか言ってくる奴らはシャチにでも食われろ。


イルカもクジラも好んで食べようとは思わないけど、牛や豚なら良いっていう感覚がサイコパスなのだけは確か。


中国はゴミ拾って混ぜて売るのが「食文化!」って、中国人自身が激怒してやってる業者を集団リンチとかしてるんですが


他国の食文化に口出しするのは野暮というもの。とはいうものの、現地の人と同じレベルの胃袋ではないのだから、海外で飲食をする際は衛生面に気をつけたい。


日本人の俺も子供の頃はTKGも生魚の寿司も苦手だったが、今では大好物。


食文化と食生活と貧困からくる悪食と詐欺と動物愛誤と世間知らずを一緒くたに話すなw


猫< 不凍液定食を笑うんじゃねえ! 愛誤にはわからねえうまさがあんだよ!!(バクバク) ....コイッ... ...コイコイッ.. コイッ... ...


生卵は別にゲテモノ扱いされてないでしょ。火を通した方が安全なんだからあえて生で食べないってだけ。逆に日本は食卓に欠かせない卵という食材をいかに安全に食べるかという部分に心血注いで来た結果、生で食べれるのが当たり前になっただけの事。


>>「テレビ番組とかで海外の食文化を目の当たりにして『えぇー!?』とかリアクションとられるとモヤッとします」  個人的に一番共感する記事内の文章はこれだな。 未知のもの・自身の常識から外れたものをとりあえず否定から入る土壌作りにかなり影響してるんじゃないかと思ってしまう。


日本の場合、海外から見て「いや、それは食わないだろう」ってモノすら、食える状況にする為にとんでもない努力と行程を重ねて当たり前に食えるようにする文化があるから、そんな日本が本気出して食虫文化に手を出したらどうなるのかはちょっとだけ興味がある。


取り敢えずゲテモノ食いに関しては日本と中国は他の誰も笑えないし言及出来ない犬猫食うし何なら猛毒すら無理矢理加工して食ってるし


イヌイットが鯨に付いていたダニみたいな寄生虫を「食え」というので「ああ、こっちではこれは食べ物なんだ。拒んでは失礼だ」と食べたら「そんなもの食うなんてw」と*にされた。ただのジョークだったのだ。という話を聞いた事あります。


他所の国の食べ物じゃなくて「最近越して来たご近所さんが食べるモノ」だったらどうだろう。批判を承知で言えば「こっちに来るなら文化を捨てろ」。多文化共生てのは(全地球的な規模で)地域的に分離されてこそだと思うので。


この記事の見出しが食文化をバカにしている


生卵を洗浄すると殻の表面の抗菌作用があるクチクラが落とされちゃうんだけど、その分生食でも安全に食べれる、その代わり賞味期限が短い海外は生食を想定してないからサルモネラ菌を焼いて殺菌すること前提で売ってて、その分賞味期限が長いんだよね


菌類やウィルスへの耐性もけっこう後天的に獲得するものって印象なんだよな  ものすごく雑に言うと、食文化と安全性の関係とは、慣れ


母にウサギの肝を炭火で炙ったのが美味しいって聞いたが、飼わないと無理なやつかなぁ


新型コロナの起源で野生動物食うのがケシカランという国士様多い。そのくせ生魚は全然安全とか根拠のないこと平気でいう、他文化の排撃に忙しい人達いるよな。今も攘夷活動に忙しい古代人なのか銀魂の見過ぎなのか、、、。


食文化って要はその地で安心して食べられるものか否かって事なのね。


生卵は食べられる環境にないだけだろw 納豆とかならまだわかるけどw


強要してきたり他人の所有物を盗んで食うとかしなけりゃ別にええじゃろ


外国で言えば猿の脳みそとか犬とかニシンの塩漬けとかかな?


>XY 生魚は普通に寄生虫いるんだけどな…まあ確かに魚インフルエンザが人間に感染した!なんて例は今のところ聞いたことがないですが


それでも人肉食だけは否定したい。もちろん葬儀と緊急事態は除く。


それでも犬の肉を極限まで痛めつけたほうがおいしくなるというのはちょっとくるってると思う。


卵割ったら中からガチョウのゆで卵……あれだけは。


ほぼ誰も食べないのに食文化とは? < そりゃおまえの周りだけだろ。全国民を知ってるわけでもないのにのたまうなよ雑魚


ニコニコチー牛君「チョンwww犬食wwww」 ニコニコチー牛君「クジラやイルカを*事を残酷だとか非難するな!日本の勝手だ!キー!!!」


他所の国の食文化を*にしたらいけないよね、尊重すべきだね。だったら日本の生卵を食べる事にひいたそいつらはどうなんの?


捕鯨にキレてるシーなんとかの一番の功績は日本の保守を狗肉食文化容認派に転じさせたことだよね。クジラはいいけど犬はダメ、なんて一言でも言おうものなら嫌韓ネトウヨさえ韓流おばさんもびっくりの韓国擁護繰り広げるようになったもん。トンスルはどうなんかね


他国の食文化にケチをつけない。ケチをつけるのはただの傲慢。てめえの国の文化を押しつけんじゃねえよって話。こっちもケチつけねえから黙ってろ


他人の権利を侵害する自由はほとんどないってのと、法律無視しちゃだめよってのと、一人だけ違うことすると危険視されるってのと、文化違うせいでやらないってだけで、野蛮に見えるだけ、のことを一緒にしてはいかんぞ(戒め)


日本の生卵はきちんと洗浄してるから大丈夫なだけで、よそは不衛生にやってる鶏卵農家ばかりだから。清潔、に関する意識の違いはコロナで嫌と言うほど外国がクソだとわかったわ


生卵は生食の習慣がない人から見れば十分ゲテモノでしょ。


人肉以外はもう好きにしろとしか


日本人がクジラを獲って食うのも中国人が猿を食うのも韓国人が犬を食うのも全部現地の食文化一緒にすんなって思った人は捕鯨を批判する勘違いシロンボと同レベル


毒のある魚の毒をなんとかして抜いて食うっていう食に対するストイックさは嫌いじゃない


個人的視点から見たゲテモノ食材だと、イタリアのカース・マルツゥなんていう衛生的観点から売買禁止になっていた蛆虫チーズがあるな。 いま調べたら2005年に衛生的な製造方法が確立されたらしく売買が出来るようになったらしい。 食への偏執的な拘りは日本人特有のものなんかではなく、全世界の一部の人間に備わった機能なんだろうね。


お前ら魚刺し身で生で食うのか は麻生の鉄板ネタ


昆虫食を「ウゲ~」とか言いながら揶揄する番組は観ない。


>アジア人は雑菌に対する耐性が高い >日本の卵は安全だからって、欧州の人に薦めたら、半数が食中毒になった  ← 『今日ヤバイ奴に会った』の人が、インドの食生活に慣れてきて最近はお腹を壊さないようになったら、逆に日本への帰国時に刺身で腹を下した、と言っていたから、絶対値的な強い弱いというより、その土地ごとの風土への適応って要素もあるのかも。


慣れないもの食うと腹壊すのはよくあること。日本人は海外基準のマジの硬水飲んだら普通に腹壊すし。


こんなの現代人なら誰でも解ってるレベルで、漫画にして伝えるほどでもない当たり前の話だと思ってたんですが……。そんなこともないのかな。


私達こんなもの食べてます!って、わざわざ、すき焼きやTKGと無縁な生活をしている人に卵の生食を見せびらかしたところで引かれるのは当然の反応だと思う。日本に限らず、例えばドイツだと生食用の豚肉があるし、自分の食べたいものを食べるのにガタガタ言われるのは余計なお世話だし、世界中で同じ方法で食えと強要してる訳じゃないんだから、本文のやり取り自体が野暮だよね…


この漫画は食文化に関しての話ですが、同じことは食文化以外のすべてに対して言えるんですよね。自分に理解できない価値観であっても尊重する、もしかして特殊なのは自分の方なのではと疑ってみる、という姿勢を持たず、まず最初に他者を否定するところから入るのは良くない。


犬食うのも猫食うのもまあ他国の文化として認めるけど、人肉食と人の小便とかウンコを使う料理だけは否定させてもらう


ネコの*が最高級のコーヒーになるんだから、ウンコ料理も種類によってはいける


コアラ「俺等からしたら皆ゲテモノっす。」


日本人が海外の食文化を*にする機会よりも、海外から日本の食文化に難癖付けられる機会の方が多い気がするんですが…。「*にしてはいけない(キリッ」って言うなら、日本人に対してよりも海外に対してやってくれませんかね。


ゲテモノっていうか、衛生的に問題があって食べれないから定着してないだけでしょ。 魚を食べる文化はあるのに刺身を食べる文化がない、みたいなもんだよ。


お尻探偵の文章が支離滅裂すぎて気持ち悪い。最終学歴なしで精神崩壊したらこういう文章になるのかね。それはさておき、この漫画は是非ともヴィーガンどもに肝に銘じておいて欲しいところ。


うまい素材をマズくするイギリス料理君だけはちょっと理解できないです…


ネットでよく言われているものでも都合が悪いとマスゴミガーと喚く人が多すぎて。




この記事へのコメント

人気記事