「産後うつは甘え」なのか?橋本琴絵氏のツイートが波紋


代替テキスト

9月16日Twitterにこんなツイートが投稿された。

《もし奥様が「産後うつ」を言い訳にして家事や育児を怠ったら怒鳴りつけて躾けましょう。私は産後3ヶ月で衆議院議員選挙を全力で駆け抜けました。「産後うつ」は「甘え」です》

これは、希望の党から17年10月衆院選に出馬した橋本琴絵氏によるものだ。

「産後うつは甘え」だとする彼女は続けて《「産後うつ」なる病気は地球上に存在しません。誰かが勝手にあaると思い込んでいるだけ》《これからなる世界は、甘ったれた精神ではならんのです》といい、さらにこうつづっている。

《「産後うつ」などと甘えたこといっているから男女平等は実現せず、性差別が横行することにまだ気付けないのでしょうか》

橋本氏のツイートの影響で、Twitterでは「産後うつ」がトレンド入りを果たした。しかし彼女の考えに、こんな指摘が相次いでいる。

《お産や体調は100人いれば100通りあるかと思います 自分の経験を基準に人を責め立てるのはとても適切ではないかと思います》
《産後に大事にされることこそ、女性が尊重されている世の中と思います》
《産後うつは決して「甘え」なんかではない》

厚生労働省は、16年までの2年間で産後1年以内に自殺した妊産婦は全国で少なくとも102人いたと発表している。その多くは「産後うつ」のようにメンタルヘルスの悪化によって、自ら命を落とすケースだという。

「日本の著名人では釈由美子さん(42)が産後うつを経験しています。釈さんは16年6月に第1子を出産しましたが、次第に育児への責任感で涙が止まらないように。睡眠時間や食欲が次第に減退していったと明かしています。

また元日本テレビアナウンサーの山本真純さんは出産から2ヵ月で様子が変わり、『自信がない』と漏らすように。そして産後うつと医師から診断され、10年に34歳という若さで命を絶ったことが報じられました」(全国紙記者)

アメリカでは産婦のうち9人に1人が産後うつを発症していると推測されており、女優のドリュー・バリモア(45)を筆頭に著名人たちもその苦しみを公表。同国では19年に産後うつのための薬「Zulresso」が世界で初めて販売されることになり、話題を呼んだ。

「世界的に活躍するイギリス出身の歌手・アデル(32)も『産後うつだった』とインタビューで語っています。またカナダでは地域の看護師がお産を終えたママの家を訪問し、メンタルヘルスを定期的にチェックしてくれる州もあるそうです。ドイツでも『ヘバメ』と呼ばれる産後のケアをする助産師が同じ役割を果たしており、かかる費用は保険でカバーされるといいます。

彼女たちに悩みを口にすることで、ママたちの気持ちはラクになるそうです」(前出・全国紙記者)

国内外問わず産後うつに苦しむ女性はおり、なかには命を落とすママも。それでも“産後うつは甘え”といえるのだろうか。



(出典 news.nicovideo.jp)


<このニュースへのネットの反応>

何のために出産の先輩である母親がいるのか


女性から出た言葉だったのか(呆れ。で、その人はおいくつですか?昭和初期のお生まれとか。


安定の女性の敵自身


うつの人怒鳴りつけたりしたら最悪自*るぞ・・・。


>産後に大事にされることこそ、女性が尊重されている世の中と思います  この言葉が出てくることがアカン。「優遇されることが当たり前」じゃダメだよ。大変なら何が大変かっていうことを、常に発信し続けないと。周りの人はエスパーじゃないんだから


この橋本琴絵ってやつの他のツイート見てみ?やばいから


うん、甘え。


こいつに関しては、日本会議の名誉を毀損しようとする作戦でわざと炎上沙汰やってるか、もしくはただのバカかのどっちかだろうなー


現に精神的な面でしんどい思いをしている奴がいるんだから、なぜそいつの精神を回復させてやりたいって考えにならない? お前の甘えじゃない状態ってなんだ? 腹減ったライオンの群れに囲まれ助けを乞うときか。


産んだことがないから分からん。でも*ほどの苦しみがあることは想像できるから実際少子化になってる。


反日のWEB女性自身の存在を許すのは、日本の甘え。


鬱ってのは環境の変化に伴う、責任感の強い人間がなりやすいもんや。こいつは逆なんだろうな


産後とかに関わらず鬱を特別扱いして甘やかし、健常な人に負担をかけるのはいかがなものか。健康を維持して頑張ってる人の方が偉いのは当たり前でしょう。


「甘え」いう人は何が起きても絶対に人に助けを求めず病もケガも自力で治せる偉いお人なのでしょうね


無理に産むことはない。産んですぐ自*る人もたくさんいるんだし。


男性が言ってるなら叩き返すことができるがこれ同じ女性が言ってるのがな同じ女性だから気持ちがわかるとは限らないってことだ


苦しくても頑張ってやってのけた人からしてみれば、甘えなんだろうな。無理、無理、っていって、大変なことは他人にまかせて楽なのをやって、うつ病だからって数ヶ月休みもらってる人見ると、正直憎たらしく思う時があり、甘えてんじゃねえよって思う時あるしな。産後鬱も頑張った人から見ると、甘えに見えるんだろうな。まぁ、どっちがただしいか、俺にはわからねえや。


出産って女性の大仕事なのに、精神的にも肉体的にも疲れ切っているのに、親すら生活の助けすらしないなんて殺伐とした世界だな。これでは子供が増えないわけだ。子供が出来なかったらこの先の国自身無くなる理解できていないな。これを鬱というのなら、大事業なんてできるはずないな。日本は滅ぶだけ


鬱病になったことがあるが「なんで〇〇しないの!」って言われるとマジで死にたくなるぞ。実際何度か*うと考えたぞ。あと女性は出産において絶対的な自信を持ってくれ。なんせ命がけで命を生み出したんだから、それは十分誇ってくれ。生まれた命にとって母親が「お前を生んだことが誇りだ」と言うだけで子供は「生まれた自分に誇りを持てる」からな。


女がいると嫉妬・内ゲバ・総括するからしょうがないね。


鬱を軽く見てる人間は一度鬱になってみればいいよ…今までの何気ない自分の言動がどれだけ人を追い詰めて*寸前の行動なのかよく分かるから。当たり前に寝て起きてトイレ行って食事行って風呂入るが全部当たり前にできなくなるからな、したいという欲求がなくなるどころかネクタイや包丁やハサミも可能な限り視界から無くさないと本当に危険。出口は全く見えない。


女の敵は女だな。


妊婦にも同じ事が言えるが、騙りが横行しているのが現状なんだよな。妊娠や子育てする母親に優しくしようというのを逆手にとってワッペンつけたり腹に詰め物して席を譲れとか言う*女や、「産後欝だし~」と育児も家事をやらないで子が成人するまで遊び呆けてるBBAが量産されてるし、そういう輩に遭遇すると正直優遇しようという気が失せる


嫁が隣の芝生が青く見える女が多いと言ってたな。後、お局様が居ない部署だったのに勝手に作って作った奴はお局様のご機嫌とりして自分の地位を守るらしい。女めんどくせー。嫁はそんなの知るか、困ってたら助けるとさ・・・嫁が困った時は俺が助けるがな!


産後鬱っていうか出産って女性の体重の数%が一気に無くなる現象なのに物理的にも精神的にも負担がないわけなく不調起こして普通だろうに、なんでそれくらい想像できんのかねぇ?


この人は何をしている方?議員ではなさそうだけど


しかし何故わざわざこんなツイートを。若い女性に苛立つ中年女とか、女叩きするような男とかのウケ狙いか?普通に批判も来るとわかると思うが。それとも単純に根性論が信念なのか。




この記事へのコメント

人気記事