PS5を“50万円で高額出品”するAmazonアカウントが問題に 「キャンセル不可です」と迷惑料5万円を要求する出品者も


 9月18日から予約が始まった「プレイステーション 5PS5)」が、Amazon.co.jpにて定価の約10倍で高額出品されています。中には「キャンセル不可」を謳うアカウントも……。

【一気に見る:高額PS5を買ってしまった人たち】

 物議を醸しているのは、定価4万9980円(税別)のPS5(CFI-1000A01)。11月12日に発売される新型で、予約開始時刻から争奪戦が繰り広げられていました。

 そんな中、Amazon.co.jpでは、定価の約10倍にあたる50万円でPS5を高額出品するアカウントが複数現れました。出品者のページを確認すると「こちらの商品はキャンセル、返品不可となりますので予めご了承ください」と書いてあるものや「キャンセル不可です。キャンセルされる場合は迷惑料5万円いただきます」と、キャンセル料を要求するものも。

 こうした状況を受けてTwitterでは「PS5転売」「キャンセル不可」がトレンドに入り、実際に誤って商品を注文してしまった人が「amazonのマケプレでPS5予約したんだけど、よく見たら35万で草生えた。注文履歴からはキャンセル不可になってたが、カスタマーサービスチャットで『間違えたのでキャンセルして欲しい』て伝えたら秒で対応してくれた。みんなはちゃんと確認して、悪徳業者に気をつけるんだぞ」「自分も間違えた挙句高額すぎてアカウントロックかかりましたがその際に間違えたので返品したいと書いたらいつのまにかアカウントロックも解けて履歴からも消えてました」と注意喚起して話題に。

 中には「Amazonのマケプレ、一覧画面で35,800円って出てくるので、『おや?』と思ってカートに入れて購入しようとすると、358,000円の物がカートに入ります。しかもキャンセル不可。こんなん詐欺だろ」と、押し間違いを誘発する手口にも怒りをあらわにする人もいました。

●出品者とAmazonはこの状況にどう答える?

 ねとらぼ編集部では高額出品を行っているすべてのアカウント(記事執筆時点で出品していたもの)に問い合わせましたが、いずれも電話はつながらず、中には問い合わせ先を表記していない出品者もいました。

 またAmazon.co.jpに対しては広報部宛てに質問状を送付し、現在回答を待っています。

●【18日19時30分追記】

 アマゾンジャパンの回答によると、こうした高額での出品は規約違反であり、随時出品取り下げなどの対応をとっているとのことでした。また「キャンセル不可」となっていた商品についても、現在はキャンセル可能とし、購入者には順次連絡をとっているそうです。

(Kikka)

高額出品が繰り返されているPS5(CFI-1000A01)


(出典 news.nicovideo.jp)


<このニュースへのネットの反応>

あほくさ


さすがにコレをポチるのは頭悪すぎないか?


いい加減さ、製造日や製造四半期から1年内のものの転売は購入レシート掲示の上、手数料や輸送料の追加のみで許可とかにしないと、流通上の問題だらけになるだろ。


ない頭捻って考えたんだろうな。小賢しい商売しかできん転売屋って本当に気持ち悪い。大した話題のタイトルもない話題性だけのハードで数売れないと考えて単価あげたんだろうに。頭悪いと限度ないんだろうな。かわいそうにな。


転売屋の歴史は古い。対策が講じられてるのに、なくならない。


ここまでわかっている連中を放置するのは、犯罪者もどきや、犯罪組織を隠れ蓑にして、マイクロとか任天堂とか、売り出してる元の連中が、転売利用してるからな気がしてならないね。


そもそもパソコンとマルチのゲームしか出ない、初期不良だらけのPS5を最初に買おうとする奴はゲハ厨か知的障碍者だけだから。こんなのにも引っ掛かりそうだな。


キャンセル料要求って時点で騙す気満々よな。それはそれとして、「性能に対して値段がすごく安い。会社頑張ったな」って話題になってたのに転売屋の高額出品相次いでるってのがなんかなぁ・・・


さすが犯罪者君達


とりあえずPS5初期ロットは地雷の可能性が大きいから様子見で。


別に初期型を買おうとする人たちをボロクソに叩くことはないし好きにすればいいがさすがに転売屋から買う意味はない


尼のマケプレは実店舗や通販業者がハッキリしてるとこ以外は全部地雷だと思っておいた方がいい。販売者情報が国内でも個人宅・海外住所・携帯電話が連絡先なんかは高確率で地雷。販売者情報が、一見、普通の業者っぽい感じだったら、その業者名で検索かけて、実在する業者か、取り扱ってる商品はおかしくないか確認して、それから注文するぐらいの慎重さで丁度いい。


ネット限定販売のようで、複数台を購入できないから、獲得した1台を超高額で売る作戦か。


キャンセルされる場合は迷惑料5万円いただきます。ならこちらは転売行為で迷惑してるので5万円支払ってもらいましょうか


高くすればお金が入ると思ってやってそう


これでも買う奴がいるから無くならない、逆に誰も買わなければ無くなる。つまりまだ存在し続けているという事は需要供給が成立してるって事。無関係で害が無い人らは放って置けばいいんじゃないかな?


まぁ魚並みの知能の持ち主を待ってるんやろけどなぁ。転売の恐れがあるっていう理由でユーザーが買わなきゃ、アクティブアカウント一切なくなるからそれからようやく企業が対応はじめるんちゃうかな。なんやったらPS垢から発注して紐付けしての注文販売にでもすればいい。


現段階で存在していない上に確実に入荷予定が未定であろう商品が予約できるマケプレのガバガバさも中々。PS5本体無しのただの空箱で~すwのパターンもあるんだろうけど


これだから今ではAmazonを利用する気になれないんだよ。この件だけでは無く詐欺まがい偽装出品・サクラ等々かなりの数が放置されてる。企業に対する信用が著しく低下してるから




この記事へのコメント

人気記事