手取り14万円の介護職、夢を見て上京するも…残ったのは130万円の借金


 東京にさえ行けば、何か変わる。そう信じて上京する若者は、昔からたくさんいるでしょう。しかし、東京の生活は厳しいものです。物価は高く、頼れる人は誰もいない――そんな現実があるようです。

若者 上京
画像はイメージです(以下同じ)

介護職の現状に嫌気がさし、上京

 和田直人さん(仮名・29歳)は鹿児島県生まれ。地元で福祉関係の高校を卒業し、介護士として働いていたそうです。

「大学に行ったやつはほとんど地元には戻ってこないので、地元の友人はみな高卒か中卒。介護の資格を取った自分はまだいいほうで資格を持ってないヤツは工場で働くか、フリーターとして生きていくしかありません。

 高校のうちに介護福祉士の資格を取ったので、ずっと老人ホームで介護職をしていました。手取りは16万円程度ですが、交通費込みなのと、施設が勝手に開催している勉強会や交流会のための月会費が1万円引かれるので、実質は14万円程度です

 幼い頃から父子家庭で、父親も「転職を繰り返してしまうタイプ」と話す和田さん。実家なので家賃はかかりませんが、生活費を親に頼れるという感じでもなく、車のローンもなかなか終わらないので、自由に使えるお金は本当に少しだけだったとか。

「何年勤続しても給料は全く上がりません。にもかかわらず、正社員は減っていって、パートのおばさんばかりが増えていくので、責任ばかりどんどん重くなります

退屈な日々に刺激的な誘いが

介護

「そして基本力仕事のため、若い人ほど重たい荷物の搬入などの雑用にもこき使われます。新人が入ってきても、3か月ともたずに辞めてしまうことがほとんどで、いつまでたっても自分が下っ端のままです」

 田舎で恋人もできず、夜勤もある介護の仕事で休日を寝潰す日々を送っていたという和田さん。ある日、友人からの誘いで上京を決意したといいます。

「去年、高校の友人から『東京で起業しようと思うんだけど、お前もどう?』と誘いを受けました。田舎で刺激のない日々を送っていた僕には、あまりに魅力的な話でした。僕は二つ返事でオーケーして、介護の仕事を辞めて、東京で友人との二人暮らしを始めたんです」

ネットビジネスに手を出し…

 貯金もほとんどない状態で上京し、狭いアパートに住み始めた和田さん。

「家賃5.5万円の1Rに男2人が住む暮らしが始まりました。友人が計画していた仕事は、服を安く仕入れてネットで売るというものでした。とはいえ、最初のうちはバイトをしないと生きていけないので、渋谷でアパレル販売員として働き始めました」

 夢を抱いた東京での暮らしでしたが、そこでは結局何もかもがうまくいかなかったといいます。

「友人の仕事を手伝いながらのバイト生活は思った以上に忙しくて大変でした。郊外の倉庫などに買付しに行って、仕入れた商品をフリマアプリに出品していましたが、想定より売上が芳しくなく……。結局、友人もバイトを始めてしまい、ビジネスはどんどん軌道から逸れていきました

 そんな時期にバイト先の先輩にネットビジネスに誘われ、高い入会金を払ってしまったんです

手取り14万のうち5万を返済に

手取り10万台

「ネットカジノに入会させるものと、韓国の美容商品を買わせるもの、2つのネットビジネスに手を出しました。1か月で取り戻せるからというので、消費者金融でお金を借りました。しかし、結局どちらも全く儲からず『入会金を返せ』とバックヤードで先輩を殴ってしまったんです。バイトはそれで辞めることになってしまいました。

 全く首が回らなくなり、友人も始めたビジネスがうまくいかなかったので、結局1年足らずで地元に帰ってきました。生活費、引っ越し代、ネットビジネスで作ってきた借金は130万円。実家の父にもカネはなく、とにかく自分でしっかり働いて返すしかないということになり、また介護職に出戻りしました」

 現在はまた同じ施設で働きはじめ、14万円の手取りのうち、5万円を返済にあてているそうです

「来年で30歳。本当は結婚もしたいけど、借金持ちなんて誰も相手にしてくれない……。今はとにかく、35歳くらいまでには借金完済を目指して毎日働くしかありません」

<取材・文/ミクニシオリ>

【ミクニシオリ】

ゲスライターミクニシオリ。略してゲスミです。ワンポイントモテテクと出会いの場についてすごく詳しいフリーライター。広告代理店から都落ちしたサブカルクソ女です。勇気のある人はTwitterのDMにご連絡を、スパムも出会い厨も返信率100%です☆ Twitter:@oohrin



(出典 news.nicovideo.jp)


<このニュースへのネットの反応>

最初に就職するために借金するなんてバカだよ。就職すらしていないのに金を貸すと。日本は中国または東南アジアですか。


介護職の20代後半で「手取り」14万って超絶恵まれてんじゃん。9〜12万でもおかしくねーのに。


自分の限界と社会を知るための高い授業料を払ったと思えばいいよ。自己管理さえしっかりしていけば、今後はいい事があるよ。


これしかないじゃなくて、これじゃダメだにしないと、一生変わらない。


またミクニシオリか


むしろ若いんだから、数撃ちゃ当たるで嫁さん探して共働きした方が良さそう。


漫画家になって上京した友人なら何人か。今ドラマやってるし幸せな生活してる。これだって才能がないと東京は厳しいよ。


>先輩にネットビジネスに誘われ、高い入会金を払ってしまった  にゅ・・・入会金!?・・・って、ナニそれ。おいしいの・・・?(切実)


同上出来ん。ネットで商売するのに何故上京するのか。まあ自分の失敗の責任を今自分が支払っているのだから正しいか。


当面の活動資金作ってから上京しなよ。そんなことも考えねえヴァカだからネズミ講まがいになんかひっかかるんだろうけど。一生介護職がお似合いですわ><


新しい商売に失敗して出来た借金迄だったら同情もできたけど、その後に目測を誤ってネットビジネスに誘われて出来た借金と言う点はあまり同情できないな。新しいビジネスを始めるのに対して支援、又は税金の免除等新しい事をやりやすい環境を作る事は必要だと個人的には思う、一度失敗したら即首をつらなきゃいけないような今だと新しい物は生み出されにくいよな


まぁ世の中甘くないd(-- 


なおコロナ禍の現状、(デイサービスを除いた)介護職は今まで通りの給料に加え国からの手当てまで出るというね。東京で介護職やってりゃ貯金130万くらいいったんじゃないのって気になる


16-1=14 ???


就職進学以外の上京はリスクしかないですね


介護職で14万ってのが本来おかしいんだがなぁ。あんな精神的に疲れ切る仕事が20万もいかないのが日本がダメになってるいい例だな


借金さえしなけりゃどうとでも成功するのにw アホやなぁ


中卒・高卒の工場勤務をバカにしてるのに、さらに下の生活してて草。そもそも、介護職なら他の副業じゃなくてケアマネの資格を先に目指せと。誰でも取れる自動車免許程度の介護資格で低収入とか当たり前だろうに何言ってんだこいつ。


東京で起業とかギャンブルみたいなもの




この記事へのコメント

人気記事