「日中の飲酒運転」なぜ増加? 「朝」最多の県も アルコール分も高い傾向


相次ぐ飲酒運転の厳罰化で減少傾向にあった飲酒運転新型コロナウイルスの影響もあいまって、件数はさらに減少しているようですが、相対的に増えつつあるのが「日中」の飲酒運転。件数ベースでは朝が最多になった県もあります。

福岡では「朝8時から10時台」最多に

飲酒運転2000年代以降、相次ぐ厳罰化により減少傾向にありますが、そうしたなか2020年現在、相対的に「日中の飲酒運転」が増加しています。

警察庁2019年8月、全国の飲酒運転事故の4割が日中(午前6時台から17時台)に発生し、その割合が年々増加傾向にあると発表、福岡県では同年、日中の事故件数の割合が夜間のそれを上回りました。

そして新型コロナウイルスの流行により夜間の人出が減った2020年福岡県では1月から8月までに発生した飲酒運転による事故件数が、前年同期の約24%減、件数にしてマイナス23件と大幅に減少しました。一方、事故の発生時間帯で見ると、「朝8時から10時台」が最も多くなっています。

福岡県警によると、昼間の飲酒運転、特に午前中は前夜の深酒による二日酔い運転が多い一方で、午後に事故を起こした人の多くは飲酒後4時間以内の運転とのこと。また昼間の飲酒運転事故で「酒を飲んだ場所」を見ると、2019年の時点でも、その6割が「自宅」だったそうです。

なかには、自宅やコンビニエンスストア駐車場で飲酒してそのまま運転したり、ビール片手に飲みながら運転したりする確信犯もいるとのこと。昼間のほうが、高濃度のアルコール分が検出される割合が高いといいます。

福岡県では2006(平成18)年、博多湾に架かる海の中道大橋(福岡市東区)で酒に酔ったドライバーに追突されたクルマが海に転落、幼児3人が死亡する事故が発生しました。これを契機として県は、飲酒運転と疑われる事例を見かけた場合に、110番通報する努力義務規定を設けるなど、全国でも飲酒運転の防止に最も力を入れています。走行中にふらついていたり、雨なのに窓を開けていたりと不自然クルマがあれば、通報してほしいと呼び掛けています。

日中の飲酒運転が増加傾向にある。写真はイメージ(画像:dolgachov/123RF)。


(出典 news.nicovideo.jp)


<このニュースへのネットの反応>

不況が続いて、家呑み増・外食減だからだろ。夜間/深夜の飲酒運転=外食からの帰宅がメインだと考える。


福岡かぁ。わがふるさとだよまったく。せっかくなんで、福岡がいかに危険なところか、海外にも知らしめてください国内だけでなく。


日本と中国で飲酒運転増加と勘違いしたゾ


まぁただ、福岡や愛知みたいな運送の中継地点は発生件数で比べると多くなりがちではあるけどね。


そもそもお酒を飲んですぐに車を運転しよう、と思える人を理解できない。 運転する前に自分が事故を起こす可能性を少しでも減らしておくのが普通なんじゃないのか?


総合的には減ってるならいいじゃない何が言いたいのだろう


運転するときは常に最悪のケースを想定しろすれば飲酒運転もスマホながら運転も怖くてできない


仕事柄、早朝に出勤するんだけど道路でフラフラ運転で徐行速度で走ってる車でセダンタイプで運転手ジジィなら高確率で飲酒運転です。


なぜ増加したか?そんなのわかりきったこと、ルール一つ守れないヒトモドキが増殖してるから。ヒトモドキはすべからく死滅せよ。


<(--;まあ当然の結果だろうね..家飲みでも外飲みの場合であっても”午前様”やってりゃ朝の通勤時間帯にアルコールが残っていて当然d(--警察は深夜早朝時間帯の飲酒検問のほかに通勤時間帯の飲酒検問やったらこれまで以上に検挙実績を伸ばせると思うよd(--車での通勤するものにとっては地獄だけど<(^^;)


まぁ公共事業体、バス、電車、タクシーの事業者は運転手の体調確認で呼気のアルコールチャックを始業前点検で行っているが一般企業でも出社時にアルコールチェックをやればいかに飲酒酒気帯びで会社に来ているものが多いか目の当たりにできると思うよd(--)そのような者に事業車を運転させ就業させているとなると運転した者だけでなく見逃した企業の管理責任も問われるd(・・


福岡の場合、急速な都市部拡大(30年前の姪浜なんか南側は全部田んぼ)に鉄道・地下鉄路線の整備が追い付かず、結果的に自動車通勤の割合が増えちまったから……って、飲酒運転して良い言い訳にはならないぞ!




この記事へのコメント

人気記事