「私たちは存在するし、バケモノではない」バイセクシュアルが直面する差別


 その時、クイーンの「ボヘミアン・ラプソディ」が流れていた。

 「さっきの映画みたいに同性同士でキスしたいなんて思ったことないわ。みちるはどうなの?」と緊張した面持ちで母が訊いた。

 「あるよ」と私は答えた。「私、バイセクシュアルなんだ」

 母は黙って台所に向かった。すすり泣くような声が聞こえた。

 先週はバイセクシュアル・ウィークだった。1999年から始まったもので、バイセクシュアル・アイコンとして有名なクイーンボーカルフレディ・マーキュリー誕生日が9月であることから9月23日がバイセクシュアル・デイとされているためだ。

 そこで、この記事ではバイセクシュアルが直面する差別という問題を取り上げたい。バイセクシュアルである私自身の体験に加え、バイセクシュアルの友人たちにも話を聞いた。

 バイセクシュアルに対する差別は、バイセクシュアルのステレオタイプ化とバイセクシュアルの消去の2つに大別することができる。

◆バイセクシュアルのステレオタイプ
 バイセクシュアルに対しては、世の中でのロールモデルや創作物での表象が少ないことから、偏狭なステレオタイプ化がされることが多い。ここにはその一部の例を集めた。

 バイセクシュアルへのステレオタイプのひとつに「彼女も彼氏も両方必要なんでしょ?」「恋愛が2倍できていいね」というものがある。女性と付き合っているときでも、男性と性行為したいと思うのではないか、逆もあるのではないか、というのがそのステレオタイプだ。

 また、さらにそこから派生して、「性的に奔放なんでしょ?」「絶倫なんでしょ?」「性経験が豊富なんでしょ?」といったステレオタイプもある。この背景には、バイセクシュアルは男性と女性両方との性経験があることを前提とする考え方があり、そのためには多くの性経験を持っているに違いないという決めつけがある。

 しかしこれらは間違っている場合も多い。そもそも男性と女性両方との性経験がないバイセクシュアルもいる(異性との性経験がない異性愛者がいるように)。ただし、こういったステレオタイプが当てはまる人もいるし、当てはまることは決して悪いことではない。複数人と恋愛をするポリアモリーという関係性の持ち方もあり、それは否定されるべきものではない。ただし、それは端的にバイセクシュアルとは別の概念なのである。

 そもそも一口にバイセクシュアルといっても多様性がある。性的に複数の性別に惹かれるという点が共通しているだけで、そのセクシュアリティは様々だ。それを勝手な決めつけで分かったような気にならないでほしい。

 “絶倫のバイセクシャルに変身し全人類と愛し合いたい” (枡野浩一『ハッピーロンリーウォーリーソング』)

 こんな有名な短歌がある。どうもこの歌人にとって、「絶倫のバイセクシャル」は変身するにはもってこいのバケモノであるようだ。

ユニコーンをハントする?
私たちの関係にスパイスを加えてくれるバイセクシュアル女性を募集中

 こうした書き込みがTinderなどに見られることがある。

 上記のようなステレオタイプから派生して、ユニコーンハンティング」というものが行われている。「ユニコーンハンティング」とは、異性愛のカップルが関係をオープンにし、彼らの性的関係に加わる相手をバイセクシュアル女性のみに絞って探すことだ。バイセクシュアル女性は「性的に奔放」というイメージから、3Pの相手として狙いを定めるのである。「女と女との浮気は浮気ではない」という同性愛の軽視も、その背景にはある。

 こうして、バイセクシュアル女性は単にカップルの関係にスパイスを加えるモノのように扱われてしまうのである。

◆バイセクシュアルの消去
 バイセクシュアルが直面する差別はこれだけではない。

 英語圏でBisexual erasure“(バイセクシュアルの消去)と呼ばれている現象がある。これは、バイセクシュアル(特に男性)の存在自体を否定するもので、さらには同性愛と異性愛の「選択」を迫ることにもつながる

 その背景には、異性愛中心社会とLGBTコミュニティが分断されている状況があると推測される。異性愛中心社会がLGBT+を外部に追いやるがゆえに、分断が強化され、「どちらかを選べ」という圧力が生まれることになる。

◆バイセクシュアルは存在しない?
「ごめんね、僕はバイセクシュアルなんだ」フレディ・マーキュリーは告白した。

「いいえ、あなたはゲイだわ」当時の恋人のメアリーはそう返した。

 映画『ボヘミアン・ラプソディ―』に出てくるワンシーンだ。私はこのシーンを見て、とても悲しい気持ちになった。なぜフレディは謝ったりしなければならないのか、なぜカミングアウトした直後に自分のセクシュアリティを決めつけられたりしなければならなかったのか。

 それは、「そもそも男性のバイセクシュアルは存在しない」という奇妙な言説が、一般社会においてもLGBTコミュニティにおいても流布しているからだ。実際、新宿二丁目のミックスバーでも、私が「バイセクシュアルだ」と言うと、ひとりのゲイにこう言われたことがある。

「ああ、女性ならいるよね。男性でバイセクシュアルって言う奴は、ほとんどゲイだって認めたくないだけの奴だよ」

 私は女性のバイセクシュアルだが、それでもひどく気分を害した。バイセクシュアル男性の知人は数人いるし、まるで彼らの存在自体を否定されたような気がしたからだ。

  男性のバイセクシュアルだけでなく、女性のバイセクシュアルも消去されることがある。「偽物」「嘘つき」「半端者」、そんな言葉が影のようにバイセクシュアル当事者たちに付きまとう。

◆「私と付き合うなら、二度と男と付き合わないでほしい」
「私と付き合うなら、二度と男と付き合わないでほしい。男にだけは走らないで」

 好きな人にそう言われたとき、私はバイセクシュアルなんてやめたいと思ってしまった。この人が望むならレズビアンになる、と。けれども、そのとき私は自分が深く傷ついていたことに気が付かなかった。

 同性と別れて異性と付き合うバイセクシュアルのなかに、結婚や出産を目的としている人も少なからず存在しており、LGBTコミュニティのなかでそれを問題視する声もある。そのため、実際にセクシュアルマイノリティの女性向けの出会い系アプリでも、「NGなセクシュアリティ」の欄にバイセクシュアルと書いてあるプロフィールを多く見かける。

 また、同性または異性と交際した途端に、同性愛者または異性愛者を「選択した」と誤解されることもある。「やっと本当のセクシュアリティが分かったんだね」ということである。

 しかし、バイセクシュアルという性的指向は存在するのだ。それを否定して、同性愛か異性愛の二択を迫ったり、LGBTコミュニティのなかで除け者にしたりするのは、当事者のアイデンティティを否定し心を傷つける行為だ。

◆バイセクシュアルは存在するし、バケモノではない
 
 バイセクシュアルであることは良いことでも悪いことでもない。ただシンプルにひとつの性的指向である。それなのに、世の中でのロールモデルや創作物での表象の少なさのために、存在を消去されたり、ステレオタイプの偏見を持たれたりしてしまう。

 この記事を読んで、少しでも自分が偏見を持っていたかもしれないと気が付いて頂けたら嬉しい。バイセクシュアル当事者も含めて、最初から偏見を持っていない人などほとんどいない。まずは自分が偏見を持っているということを理解することがスタートだ。

 バイセクシュアルは、存在する。バイセクシュアルは、バケモノではない。あなたとは「違う」かもしれないけれども、「同じ」人間だ。

<文/川瀬みちる

【川瀬みちる
1992年まれのフリーライターADHD/片耳難聴/バイセクシュアル当事者として、社会のマイノリティをテーマに記事や小説を執筆中。
Twitter@kawasemi910



(出典 news.nicovideo.jp)


<このニュースへのネットの反応>

自分と性価値観が違う相手を避ける自由も認めてください


「悲しまれた」「避けられた」を悪いように書いてるけどさ、それ「相手に悲しむ自由も離れる自由も認めない」って事だからね?擁護や啓蒙記事書きたいなら、そういうナチュラル差別やめたほうがいいよ?


さすがにこれは「国が悪い、政治が悪い」とは言えないだろう。


異性間でも余計なところまで見せつけられたら嫌なので、表に出すのは事実まで。


こういう人たちに「自分は幼い子供しか愛せない」とか「二次元しか愛せない」って言ったらどういう目で見るんだろうか?もし気持ち悪いと思うのだとしたら、自分が同じ感情を正常な人から受けてしまうのも理解できると思うが


ペドフィリアもネクロフィリアも認めてくれますか?


>そもそも男性と女性両方との性経験がないバイセクシュアルもいる(異性との性経験がない異性愛者がいるように)  お、そうだな(目逸らし)


バイは化け物じゃないが、T以外は利権的政治的な理由で性的趣向だの嗜好だの無理矢理分割して先天的であると定義されてしまった性癖に過ぎないし、他人に迷惑をかけない限り同好の士同士で楽しむなら好きにすりゃいいんじゃね?


嫌悪感(食事中に排泄物を見せられる感じ?)にどうこう言われてもなあ。


ゲイやレズなら分からんでもないがバイってわざわざ言う意味ある?


こいつらの主張はお前たち(健常者)が俺たちに配慮しろだからな、そりゃ避けられるわ


一般の人に避けられるLGBTそれ自体は化け物ではないが、それをネタに騒ぎ立てる化け物が群れをなしているので余計に忌避されるのは気の毒に思う。


バイセクシャルであろうが、特定の一名の相手以外に関係を持つことは浮気だろう。


自分達の性の奔放さは認めろ、でも相手の拒否権は認めない。これがセクシャルモンスターの主張でしょ。


喚きたてて被害者面するのは理解から遠くなる事わからねえのかな。


他人に迷惑をかけないなら好きにすればいいよ、関係のない相手にまで理解という名の配慮を求めて騒ぎ立てるから嫌われるんだよ


同性で友人以上の関係になりたい場合、性欲肉欲が発生してるわけで、そんなの変わった性癖にすぎない。


こういうのを利用して、感情論で被害者ビジネスするからハーバーみたいな赤いメディアは嫌われるんだよ。


世間ではアブノーマル・マイノリティ扱いされてる自分たちの性癖の奔放さを認めろという主張。じゃあ他の性癖を批判するのは止めてね?できないなら大人しくしててほしい。


そもそもの話、性癖・性的嗜好ってオープンにするものじゃないと思うんだけどなあ……それが大々的にデモをするのが信じられんというか理解が追い付かないというか。


こう言われたあー言われたってだけじゃねーか。人と価値観が違うって理解しているならそいつの意見も尊重してやれよ。法で認められている自由を阻害された場合が本当の差別だ


LGBTを批判する自由がなくなったら言論の自由はどうなる?


LGBTの人から好きだと告白されたら断るなとでも言いたいのか


>夢幻 断り方に気を遣って異性からの告白を断るのと同様に扱えと言ってるのだろう どちらにせよ何様だって話だが


君たちが静かに暮らしたいなら邪魔をしない。ただ、私たちを無条件で認めろ、差別的な事を言うな、平等に付き合えとは都合が良すぎだろう?こっちが嫌悪感を感じることは無視か?それはバイを差別するのと同等の苦痛だって分かって言ってるのか?だからそう言われたら俺はこう言うしかない。わかった、俺に近付くな。


多様性を認めろという押しつけはやめよう定期


>>ふゆ その気の無い相手から告られてもキモいだけなんでやめてくださいってリベラルのフェミニストさんがおっしゃられてたからwww


なんだ?今度はバイセクシャルを盾にして暴動を起こすのか?


「配慮」はお願いする物であって、周りに強要する物ではない。


大変申し訳ないがバイだろうと*だろうと何の興味もない。勝手に同性とでも異性とでも好きなように盛りあってくれ。そしてそんなあなた方を気持ち悪いと思うのは憲法に保障された私の個人的な権利だ。その権利を差別とかいうご都合主義的な言葉で侵害しようとしないでくれ。虫唾が走る。


LGBTなんて地球外の生物👽と自称してるもんだしなあ😅


同じ考え方の人達を集めて、米の奥地に秘密のコミュニティを造って暮らせば良いのでは?確か米では地方で文明との接触を拒んだキリスト教原理主義者のコミュニティが静かに暮らしています(本当)


ではゾーフィリアもよろしくお願いします


他人の善意や優しさを強要するな、の一言に尽きる。他人の好意の価値が下がるだろうが


性の乱れがあるから、理解されないのでは?同好の士が少ない為、パートナーを探す場所が限られているにしても、毎日身体を交わす相手が違うとか複数人で行うとか、とっかえひっかえしてるなら、普通にモラル違反なのでは?(あくまでもイメージ)。


ゲスト>>Tは許してやれ定期


理解はできるけど、すべてを肯定するのは難しんじゃないかな。人それぞれ感性が違うのに、理解されにくい価値観を受け入れて普通に接しろってのは受け入れる側への苦痛でしかない。


存在はしていいと思うが、無理に存在することをアピールする必要があるのか。自分の性癖を声高に叫び、それを認めろと圧力を掛ける事自体に違和感を感じる。そういう態度が却ってより反発を招いているのだろうし


「バイセクシュアルに対しては、世の中でのロールモデルや創作物での表象が少ない」ってニコニコやつべで一大勢力を築き上げてる*の勢力も知らないの?とりあえず王道を往く淫夢で検索して、どうぞ。ホラ364364


吠える声がやかましいマイノリティは化け物ではないがバカものですね


言いたいことは分かるけどやってることは他人の目の前に来て自分の性癖について語る、イケメンでも許されないからそれ


こう言う記事を見るとアレの話を思い出すのは、自分だけだろうか?


モンスターの方がまだ都合がいいさ 差別ビジネスの連中は駆除もできなければ隔離もできない


さて、コピペ貼るか ↓


LGBT利権。在日、左翼とズブズブの広告会社は、「我が社はLGBTに寛容です」ってアピールするんだよ。 「スバル」なんか外国では、自分から「レズビアン向けの車です」みたいにアピールしていて、外国じゃ「レズバル」って固有名詞で呼ばれてる。 LGBT利権の行き着くところは、在日コリアンとの共倒れだぞ。


同性愛者である証拠を見せろ。 こんなの認めたら、同性愛者でもないのに、いくらでも自称して偽装結婚が出来るだろ。


LGBTは、「性的マイノリティ」じゃなくて「性癖マイノリティ」。ただの*。個人的趣味。これを被差別者と認定するなら、ロリコン、*も含めないのは差別。


LGBTはただの個人的趣味。差別されて怒るな。*やロリコンが嫌われ、憎まれるのと同じ次元だ。だってLGBTは「病気」「障害者」「ハンデキャップ」じゃないんだろ? 自分からそう言ってるよな? 「レズやゲイは病気じゃありません!」って。 病気でも障害者でもないなら、特別扱いや特権は許されないな?


【 LGBT シバキ隊 】 で画像検索。


渋谷池袋のLGBTパレードには、必ずシバキ隊とシールズが参加している。これは、「性的マイノリティ」の「マイノリティ部分」だけを切り出し、「マイノリティを差別するな!我々在日コリアンも差別するな!」と強引に、こじ付けする目的でやってるから


 「多数派が相手なら何をしてもいい」「自分らはマイノリティであり被差別者のはずだから多数派に何をしてもいい」という【暴力特権】だ。部落も在日もカルトも障害者も。  「多数派に対する差別」 「マジョリティ差別」だ。


渋谷区の、「ハロウィン」「LGBTパレード」「同性パートナーシップ」は、広告会社博報堂の元社員でもある、区長「長谷部健」が首謀した物。人気のない政治家や市民団体は、必ずセクマイ層に媚びる傾向にある。丸井今井も同じ。ちなみに「スバル」は「レズビアン市場」に媚びて、「レズバル」と呼ばれてる。これら性差別企業は、マスコミの世論誘導に出資してる。つまり自作自演


日本の国籍を持たない在日コリアンが、LGBTパレードに入り込み、「性的マイノリティを差別するな!俺ら少数民族(マイノリティ)も差別するな!!」と結び付けるために、わざわざ活動に入り込んでる


【ハーバービジネスオンライン】の運営会社は【扶桑社】。「SPA!」と同じ。親会社は【フジテレビ】。フジの筆頭株主は、2005年から民主党政権誕生まで【ソフトバンク】。 ▲小林よしのりと一緒にネトウヨ連呼とレッテル貼りしか能がない、古参フェイクメディア


ハーバービジネスオンライン = 扶桑社(SPA!) = フジテレビの経営


「深く傷ついていた」ねぇ・・・、この人が傷ついてる原因がバイセクシャルへの差別にあるんじゃなくて、異常な被害妄想にあるとしか思えないんだけど。「男に走らないでね」って言われて傷つくってはぁ?って感じだし。それを2択を迫られてると感じるって・・・、うまく言い表せないけど、こんなめんどくさい奴マイノリティじゃなくてももれなく化け物扱いだと思うよ。


>九尾 嘘つけ。*はとっくに衰退してるゾ。淫夢と実際の*は違うってそれ一番言われてるから(語録無視)


聞かされる側には自由は無いし、その情報が正しいとも言えない...で配慮しろ?そりゃあ忌避されるわ


全ての性的指向は他人に迷惑をかけない限り自由であるべきだ。だが「理解して」「受け入れて」というのは他人への強要だ。私はネクロフィリアの創作物を禁止するべきではないと思うが、彼らを理解することはおそらく一生出来ない。


人とは違う性癖をさらけ出す以上、受け入れない人や避ける人もいることを配慮してもらいたい。それを無視して「俺が(私が)バイであるのを受け入れろよ」と言って己の考えを押し付けるのは単なる傲慢に過ぎない。


差別はしないけど、気持ち悪いからかかわりたくない。お互い距離を保って生きていきたいものですね。


性癖をひけら*露出狂と同じ、なんて言ったら袋叩きにされそうね。さらに他人の価値観を否定して押し付けるんだから質が悪い


逆差別しないのであれば好きにしろ。お前たちが主張する権利とやらは我々も当然持ちうるものだ。我々の権利だけは認めないというのであれば、そのような『バケモノ』は退治せざるを得ない。


で、どうしろというのか?この記事を読んでもバイセクシャルをどう扱えばいいのか全くわからない。わからないものとは付き合いたくないのだが、それをやるとバイセクシャルの消去などと言われて非難されるなら、どうしていいのかわからなくなるのだが。


うん、まぁいてもいいから出てくんなよ


お前たちが『性愛』の基準に性別を含まないことは知っている。だから我々の基準に性別が含まれていることを理解しろ。我々が雌雄に分かれている生物であり、それを覆す技術がない以上、今はまだ我々の方が正しいのだ。受け入れろ。


まぁ、衆道は戦国以前からある日本の文化だからなぁ。


恋愛経験ない人間が自分の性癖を思い込んでしゅばってる場合の連中もいるよね。あれはマジでうっとうしい。中身のない主張を声高にしてる。リアルで同性愛の人で入院中の親族以外面会禁止で困ったとかのエピなら聞く理由もある。


バケモノはまだしも、相手を尊重しないバカモノは存在を許容しづらいよね


二次ロリ「私たちは存在するし、バケモノではない」


バイは病気ではなく性癖だからなぁ。受け入れてくれる人同士で纏まってる分には誰も文句言わないよ、好きにしろと。受け入れられないのは悪いことじゃないのに受け入れろと騒ぐのをやめてくれ。ノーマルな人はノーマルな人優先することの何が悪い。親しい友人が実はバイだったと言われただけなら普通にその後も接するがそういう対象として見られるというなら距離を置く。


ハーバーだし


自分の性癖公開して認められたいって、純粋に理解できない。人には言えないこの身なり何なりは大抵誰でも持ってるし、それはパートナー以外には(場合によってはパートナーにさえ)隠すもんだと思うけど。


のんけ相手に妙な気起こさなければどーでもいいかな。ただ相手に始めに言っておいた方がいいと思う。バイだけど普通に友達として接して平気?とかね。こうゆう性癖みたいのは受け入れられない人には無理だからね。


この記事の画像がすべてを物語ってるんだよなぁ。 赤と紫の境界に居る人をないがしろにしていることを。 青と紫の境界に居る人をないがしろにしていることを。 名前を付けることで区別が生まれて境界が生まれる。 何故「我々はバイセクシャルだ」と主張するのか…何故「我々はそういった要素を持った人間だ」と言えないのか… 新しい差別の土台を整えているだけ。


こういう、受け入れられない事も分かって上手く擦り合わせてる、ちゃんとしたLGBTの人達の印象まで下げてくのがハーバーとかを始めとした反社マスゴミなんだよな。


TVで毎日バイセクシャルのドラマ(w)を流せばメジャーになるんじゃないの?しらんけど。


Tは金八先生である程度理解できたからLGBも金八先生でやったらいいんじゃない?フィクションでステレオタイプ化するの良くない!って言う割に自分たちで何か創作してる?記事に出てきたレズの人は付き合ってる最中に他の女に浮気する事自体はどう思っているのだろう?ただの男性嫌悪者なのだろうか?先に界隈で相互理解を深めないと一般人は余計わからないのではないだろうか


ロリコンのYESロリNOタッチと一緒でYES*NOタッチでいいような?いずれにしても他者の自由意志を不当に脅かしてはならない。NOタッチ=*しなきゃセーフではない。YES宗教NOテロリズムYES黒人NO犯罪YESを否定NOを肯定で社会的対立が生じる。YES○○NO○○は他者の自由意志を最大限尊重するうえでは結構有効なのか?


LGBとTを一緒にするな定期


健常者を差別化してるってわかってんのかね


LGBTの理不尽な要求が間違っているという意見は理解できるがその部分だけを切り取ってLGBTは迷惑な存在と批判的なコメントが多い気がする。理不尽な要求してるLGBTは一部だけだと思うな。批判的なコメントする人は思いやりという配慮が欠けているんだろうね。もっと他人を思いやらないと人としてどうかと思うよ


LGBの中でもLやGによるB差別は存在する、という視点は面白いんじゃないかね。これを否定しようとするとLGがヘテロから受けている差別も否定できてしまう、一方的な被害者ではなくなった場合に彼ら彼女らがどう言うのか興味がある


気持ちわるいのは気持ち悪いんです。


バイを否定する気も化け物だと言う気も無いが、配慮を求められても困るから隠しててくれ。


そう何人もいたわけじゃないけど今まで遭遇したバイの奴等って全員ロクでもないのばっかりだったよ


バケモノはいなくてもノケモノはいる。バケモノでなくてもノケモノになるのはなぜなのか、今の自分をもう一度よく省みてほしい。バケモノではなくノケモノでもない人達はこの文章をどんな気持ちで読むのか?読んでいてそこが気になった。アピールの仕方が主観的で感情的で高圧的にすぎる。次の言葉を送りたい『いいからさっさとパンツをお履きなさい』


個人的な嫌悪と社会的な否定をごっちゃにしてる人多いんよね。個人として苦手や嫌いは別にいいんよ人それぞれなんだから(そこまで口出すのは出す方がおかしい)。そこで止まらず異常だなんだの言い出して善悪つけたり排除入れるからおかしくなる。そう思わされる偏見満ちあふれてるからしゃーないけど。てか属性取っ払っちゃえば特定要素だけで人格決めつけるなって話よ?


まぁ控えめに言ってバケモノだよ。普通とは違うっていう自覚を持った上で生きようね。その自覚がないからバケモノなんだよ。


自分からバケモノって言ってるんじゃねーよ誰も気持ち悪いと思う事はあってもバケモノなんて普通は考えないよ自分達で真っ当に生きてる同じ趣向の人たちの行き場を無くすんじゃないよ


海外だと迫害や虐待・虐殺とか生死にかかわるようなことが差別なんですが、日本では偏見とかひそひそ話のような些細なことまでいう差別の基準を考えた方がいいんじゃないの?


『なぜフレディは謝ったりしなければならないのか』LGBTの人は恋人以外を好きになっても謝らなくていいのか? あのシーンは単にバイであることだけを謝ってるのではなくメアリー以外(男)を好きになったことを謝ってたんじゃなかったのか。


相手に一方的に譲らせる特権を得ようとしているようにしか見えないのでNG。


HENTAI


大騒ぎして「別にいいんじゃない」って人まで敵に回してるのがアホだなって


知り合いのゲイは常に違う相手と付き合っている様子。本人が楽しければそれでいいんじゃないかと思い、話だけは楽しく聞いてるけど、差別がどうこうとは一度も言わないな。


ロリショタも認めてくださいよ


こういう主張を聞いていつも思うんだけど・・・「LGBTだから」じゃなくて「あなただから」嫌われたり避けられてるとは少しも思わないの?


バケモノでなくたって「普通」から逸脱すりゃ嫌われる(疎まれる)ってのは珍しくもない。だったら無理にでも「普通」になるか、「普通」から距離を置いて生きるしかないよ。でなけりゃ全人類に男女見境なしで恋愛するのが「普通」て価値観を植え付けられる何かを生み出すしかないね


内輪にすら寛容になれない連中が、外の人間にだけ居丈高にアレコレ強要してくるのホント笑うわ。そりゃ避けられるのも無理ないって




この記事へのコメント

人気記事