本当にいた!夫の食事に洗剤を混ぜる「危険な妻」書類送検 どんな罪?


神奈川県茅ケ崎市に住む女性が夫の食事に食器用洗剤を混入させたとして、8月に暴行の疑いで書類送検されていたと、毎日新聞9月26日)が報じた。

報道によれば、2月ごろから味がおかしいことに気づいた夫が自宅内に小型カメラを設置して撮影。そこには、女性が食事に洗剤などを混入する様子が映っていたという。夫婦は不仲だったようだ。

食べた夫の体調に異変はなかったが、夫は料理を容器で保存。その後、神奈川県警に相談したことで、今回の事件が明らかとなったようだ。女性は容疑を認めているという。

類似の事案は過去にも

個人が飲食物に異物を混入させる事件は、過去にも発生している。

愛知県東海市の介護施設で2016年10月、お茶に睡眠導入剤を混ぜて、従業員10人を薬物中毒にさせたとして、元従業員の女性が傷害罪で有罪判決を受けている。

また、愛知県知多市で2017年7月、元夫と長男が飲むお茶のペットボトルに食器用洗剤を混ぜたとして、女性が暴行の疑いで逮捕されている。この事件の発覚も、味の異変に気づいた元夫がカメラを設置し、洗剤を入れる女性の様子を撮影したことによるものだった。

傷害罪や暴行罪が成立する可能性

法律上、他人の飲食するものに、故意に洗剤などを混入させた場合、傷害罪(刑法204条、15年以下の懲役又は50万円以下の罰金)や暴行罪(刑法208条、2年以下の懲役若しくは30万円以下の罰金又は拘留若しくは科料)が成立する可能性がある。

傷害罪は、人の生理的機能を害した場合に成立する。

たとえ適量の服用であれば人体へ悪影響がない薬などの混入であっても、健康状態を不良にした場合などには、傷害罪が成立し得る。

一方、人の生理的機能を害したという程度にまで至らなかった場合でも、暴行罪が成立し得る。

今回のケースでは、暴行の疑いで送検されている。食べた夫の体調に異変がなかったため、「人の生理的機能を害した」とまでは言えず、送検時点では傷害罪が成立する可能性が低く、暴行罪にとどまると判断したものと思われる。

本当にいた!夫の食事に洗剤を混ぜる「危険な妻」書類送検 どんな罪?


(出典 news.nicovideo.jp)


<このニュースへのネットの反応>

家に夫がいない時間帯に、とくダネ&ノンストップなど*ワイドショーで、毎日毎日、不倫・浮気・離婚・再婚を煽ったり、昼はセレブの高級ランチを特集して主婦のコンプ煽ったり、週刊誌では「夫に復讐しよう!」と煽ってるからね。


奥様も思わず洗剤を盛ってしまうほど追い詰められていた、ということでしょうか。実際に盛ったことはいけませんが、厳しく糾弾するのは少し考えた方がいいと思います


う~ん、死刑で。


DVをする夫も精神的に問題があるケースが殆どなんだよなあ。理由は問わず、暴行罪が成立するようなことをした時点でアウト。追い詰められたから違法な手段に訴えていい訳ではない。そういう考えがセカンド*を生むんだよな。外部からの厳しい糾弾は確かに私刑的で問題だが、加害者擁護も被害者批判もれっきとした私刑。勝手に判事気分になんなってな。


書類送検ですむんだな。男女逆ならDVになるんだろうけど。


砂糖と塩と動物性脂肪たっぷりにしとけばよかったのに


隣の国では野菜を洗剤で洗ってるんだぜ。その国が日本を「不衛生」と言ってるんだぜ。日本では野菜を洗剤で洗わないからだとか。


玄米を白米にしようとして漂白剤に漬ける奴もいるから・・・


qwist> それはそれ、これはこれ、どういう背景があろうが殺人未遂か傷害事件として裁くべきだよ、犯行の動機に情状酌量の余地があれば裁判官の判断で減刑はされるだろうけど無罪はない 離婚調停でも不倫を咎められた妻側が裁判を有利に進めるためにありもしないDVを受けたと主張するのは日常茶飯事ですからね


旦那と検索すれば恐ろしいサイトが出る世の中、オッサンを守る法作ってくれないと結婚は無理だろ


こんなニュースが度々出てくるんだもの、そりゃあ未婚・非婚は促進されるし、結婚って余程のドMじゃないとしないよね。


旦那の料理に洗剤を混ぜるとか、下手したら*し立派な傷害罪なんですけど、逮捕せず書類送検で済ませる理由は何時もの女性割引か?


こういう犯罪女に隠し撮りの証拠を見せると「私を騙したな」とか「私を信じてくれなかったのか」とか切れて大暴れするのがテンプレ。配偶者の食事に毒物や非食物を混ぜたら重罪で初犯でも猶予無しの実刑って法整備が必要だわ


>えくすぷれすさん 日本でも衛生に気を使う外食産業では、洗剤で野菜洗うところ結構あるよ




この記事へのコメント

人気記事