家庭内から少年誌の性表現まで…社会に根付く「有害な男らしさ」 太田啓子弁護士が語る「子育て論」

「男子ってバカだよね」「男の子の意地悪は好意の裏返し」。子どもを育てていると、よく聞く言葉がある。しかし、これに疑問を呈するのが、セクハラや性被害、女性差別などの問題に取り組んできた太田啓子弁護士だ。 プライベートでは小学生の息子2人の母親でもある太田弁護士は、男の子を育てるにあたり、「女の子の子育てとは違う」と感じてきたという。男の子は知らず知らずのうちに、「こういう遊びが好き」といった「男…

続きを読む

学校・教育Comment (0)

コロナ休校が生んだ「落ちこぼれ世代」の責任は、だれがどう取るのか

今春の全国一斉休校では、多くの学校が教科書に沿ったプリントでの家庭学習を指示した。しかし千葉県教育委員会の調査によると、9割近くの子供は学習が定着しておらず、再学習の必要があるという。教育評論家の石田勝紀さんは「これから休校による落ちこぼれ世代が大量発生するおそれがある。この責任をだれがどう取るのか」という——。 ■子供の勉強は家庭にお任せ、文科省「丸投げ」のツケ 新型コロナウイルスの感染拡大に…

続きを読む

学校・教育Comment (0)

「どうぶつの森」でローン理解 子どもに「お金」のこと、いつ、どう教える?

 任天堂の人気ゲームシリーズ「どうぶつの森」。今年3月に最新作「あつまれ どうぶつの森」が発売されると、コロナ禍によるステイホームの追い風も受けて、子どもから大人まで夢中になり、大ヒットとなりました。「どうぶつの森」シリーズといえば、果物や化石を売ってお金を稼ぎ、道具や服、価格が変動する「カブ」を買ったり、ローンを組んで家を建てたりしながら、村や島を自分好みに開拓していくゲームシステムが特徴です…

続きを読む

学校・教育Comment (0)

子どもの勉強、うまく見ているはずがテストはいまいち そのワケは…… 教育の失敗談描く漫画が参考になる

 「子どもの勉強をうまく見られてるかなと思ったらそうでもなかった」と、失敗談をつづる漫画が共感を呼んでいます。作者は『こどものグルメ』の作画などを手がける漫画家・イラストレーターの安倍吉俊さん。 【画像】漫画を読む  安倍さんは普段から7歳の娘のそばについて、算数と国語の宿題を見ています。学習内容は足し算と引き算、漢字の書き取り。分からないところがあれば質問に答えたり、ときにはがんばりをほめ…

続きを読む

学校・教育Comment (0)

「はんこってなんで押さなきゃいけないの?」 小学生の自由研究がガチすぎて「その辺の卒論超えてる」「将来有望」

 「はんこってなんで押さなきゃいけないの?」という身近な疑問を調べてみた、ある小学4年生の自由研究がどう見ても自由研究のレベルを超えていると注目を集めています。 【その他の画像】  話題になっているのは「第23回 図書館を使った調べる学習コンクール」の文部科学大臣賞 入賞作。50ページ超に及ぶ大作で、Web上で全ページ閲覧できることから、一躍SNSで脚光を浴びました。  はんこといえば大人…

続きを読む

学校・教育Comment (0)

元気だが、生きるのが下手で不幸な日本の子供

 9月3日、国連児童基金(UNICEF=United Nations Children's Fund)が「子供の幸福度」調査で、日本は、世界の比較的裕福な国々38か国の中で20位、真ん中より少し下の席次に評価されたことが発表されました。JBpressですべての写真や図表を見る (https://www.unicef-irc.org/publications/1140-worlds-of-in…

続きを読む

学校・教育Comment (0)

1割が「学校でキスした経験あり」 同性同士がノリでするパターンも

(jacoblund/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)同じ学校の人と付き合っていれば、校内で一緒にいることも多くなるだろう。二人きりになれば、キスをしたという人もいるのではないだろうか。画像をもっと見る■小学校では恋愛と無縁しらべぇ編集部では、全国10〜60代の男女2,168名を対象に調査を実施した。その結果、「小学校時代に学校でキスした経験がある」と回答し…

続きを読む

学校・教育Comment (0)

高い再犯率の中、わいせつ教員は5年経てば失効した免許が再取得できる? 専門家「子どもから遠ざけることが重要」

 2017年、愛知の小学校に勤務していた臨時講師が児童へのわいせつ行為で懲戒免職になった。実はこの教員は2013年、当時勤務していた埼玉の小学校でも児童ポルノ禁止法違反の容疑で逮捕され、停職処分になっていたが、戸籍と名前の一部を変え職場に復帰していたことが後に判明している。 ・【映像】わいせつ教員の復帰まで"5年延長案"検討 児童への性犯罪どのように防ぐべき?  現行の制度では、教員免許状は懲…

続きを読む

学校・教育Comment (0)

10代男性の2割が女子のリコーダーを舐めた経験あり 放課後の教室で…

(paylessimages/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)小学校の頃、人がいない教室で、女子のリコーダーを舐めた経験のある男性はどれほどいるのだろうか。男女ともに、気になるところだろう。画像をもっと見る■「リコーダーを舐めたことあり」1割程度しらべぇ編集部では全国10〜60代の男性1,063名を対象に調査したところ、全体の13.7%が「小学校時代に女子の…

続きを読む

学校・教育Comment (0)

尾木ママ、日傘での登校に賛成 許可しない学校に対し疑問露わに

(写真提供:JP News)2日、尾木ママこと教育評論家の尾木直樹氏が、自身のブログを更新。日傘をさして登下校をすることに関して言及した。■手が塞がるので危険猛暑が続いた今年の8月。子供たちを日光の暑さから少しでも守るために日傘をもたせると学校から禁止と注意されたことがツイッターで話題になったこともあった。日傘は、交通事故や手が塞がると危険性が高いことから許可しないことが多いと尾木ママは綴ってい…

続きを読む

学校・教育Comment (0)

人気記事