子どもになってほしくない職業1位「YouTuber、インスタグラマーなどネット投稿系」

小学生に勧めたい職業は? ビースタイルは7月28日、「小学生くらいの子どもに勧めたい職業」に関する調査結果を発表した。調査は5月にネット上で実施し、同社のサービス登録者1000人から回答を得た。 小学生くらいの年齢の子どもがいるとしたら勧めたい職業を聞いたところ、1位は「行政系公務員関連(国家公務員、地方公務員など)」(33.5%)だった。回答者からは「公務員はどんなときでも強い」(30代、パー…

続きを読む

学校・教育Comment (0)

自分もゲームで遊んでいたのに「子どもをゲーム依存にさせたくない」ってどうなの?

「子どもをゲーム依存にさせたくない」という親の悩み 僕は幼少期、スーパーファミコンの『新桃太郎伝説』にかなりハマッていた。一方で当時は、子どもの数も多く、そうそうゲームばかりやっていられないほどに遊ぶことができた。 ミニ四駆で競争もしたり、ザリガニ釣りもした。外で遊ぶことと家の中でゲームをすることは、楽しみとしては比較的等しい価値があったと記憶している。だが、今の子どもはどうなんだろうか。(文:…

続きを読む

学校・教育Comment (0)

ゆとり教育でも、やりようによっては成功できた!?/ひろゆき

―[ひろゆき連載コラム「僕が親ならこうするね」]― ◆ゆとり教育でも、やりようによっては成功できた!?  ゆとり教育の成功例としてよく挙げられるフィンランドは、20~24歳の大卒月収の平均が2520ユーロ、1ユーロ120円換算で約30万円。一方で、日本は大卒22歳ぐらいの初任給は平均21万円。教育を終えて社会に出るだけで、10万円ぐらい差が出ています。  ちなみに’18年の国際学習到達…

続きを読む

学校・教育Comment (0)

大学を留年してしまった理由1位は文系「サークルやバイトに熱中」、理系「授業についていけなかった」

理系は「授業についていけなかったから」が最多 ジェイックは7月21日、大学中退者に関する調査結果を発表した。調査は2019年4月~20年3月に実施し、同社のサービス利用者248人から回答を得た。 中退者のうち留年の経験があるのは55.6%。留年率は「文系」(52.3%)に比べ、「理系」(63.2%)の方が10ポイント以上高かった。 進学した理由、多かったのは「なんとなく」 留年の理由を聞くと、…

続きを読む

学校・教育Comment (0)

【広島】大雨洪水警報の中、小学校教員が生徒50人を連れて増水河川を見学していたことがわかり非難の声!

【動画はこちら】2020年7月14日、大雨洪水警報の中、広島県・広島市「長束小学校」の教員が5年生の生徒50人を連れて増水した川の堤防を歩き、ポンプ場を見学していたことが分かり非難の声が寄せられています。 市の教育委員会は長束小学校校長に指導をし、校長は「反省しています」とコメントしているということ。 ネットには「増水、大雨時には河川等に近づかないのは常識」「警報中は川に近づいてはいけないと教え…

続きを読む

学校・教育Comment (0)

都立高校で「なぜツーブロックはダメなの?」→「事件や事故に遭うから」に疑問殺到 政治家からも「意味不明の校則は止めるべき」の意見

学校独自の「ブラック校則」について、日本共産党都議団が2020年3月に都立高校を対象に全校調査を発表。頭髪等に関するものについては、規定があった全日制高校が83.1%に上り、「学校がふさわしくないと判断した頭髪はNG」「黒髪の定義はカラースケールNo.3〜No.5までとする」「生まれつき髪の色が明るい生徒は『地毛届』を提出させる」といったものがあったとして、「子どもの参加のもと常に積極的に見直…

続きを読む

学校・教育Comment (0)

学校の新型コロナ対策は「アリバイ作り」「感染者が出てもしょうがない」 現役中学教員に聞く“Withコロナの学校運営のリアル”

 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大防止に努めながらも、運営再開の動きを見せている学校現場。通常のペースを取り戻しつつある公立中学校ではどんなことが起こっているのでしょうか。今回は現役教員として働くAさん(匿名)に「Withコロナの学校運営のリアル」について伺いました。 【参考】“次亜塩素酸水を霧吹きでシュッシュ”が、新型コロナ対策として不十分な理由 ●「アリバイ作り」の…

続きを読む

学校・教育Comment (0)

プールの授業で「生理は病気ではない」という教師 大阪市に寄せられた意見に怒りの声

子供を産む仕組みとして女性の身体に備わっている、月経(以下、生理)。一般的に12歳前後で初潮を迎えるといわれています。生理は大切な仕組みですが、およそ1か月に1週間ほど出血をしたり、月経前症候群(PMS)に悩まされたり、激しい腹痛に襲われたりと、多くの女性が悩む原因です。中でも、生理が始まったばかりの子供はまだ生理の仕組みに慣れておらず、身体の作りが不安定のため苦労も多いでしょう。大阪市に届いた…

続きを読む

学校・教育Comment (0)

中学生の学校スマホ持参、条件付きで容認へ 登下校時の連絡手段として

 文部科学省は7月13日、中学生が学校に携帯電話を持ち込むことを、条件付きで許可する方針を決めた。携帯電話の普及率が上がっていることや、登下校時の連絡手段として使いたいと保護者からの要望があることを踏まえて決定した。7月中に全国の教育委員会に通知する。 【その他の画像】  同省は13日の「学校における携帯電話の取扱い等に関する有識者会議」で「審議のまとめ案」を作成。これまで中学校では携帯電話…

続きを読む

学校・教育Comment (0)

日本の「詰め込み教育」は、ある意味正しい。仕事で成果を出す思考術

― 連載・現役コンサルタントのシンプル仕事術 ―  こんにちは、Shinです。元戦略コンサルタントで、現在は某外資系企業で業務改善や戦略策定などに取り組んでいます。今日のテーマは「“詰め込み = チュートリアル”という理解で、仕事の見え方が変わる」です。 ※画像はイメージです(以下、同じ) 日本の「詰め込み教育」は正しい?  日本の教育は「詰め込み教育」だと言われます。豊かな発想力を育て…

続きを読む

学校・教育Comment (0)

人気記事