「保健室に閉じ込められ、自白を強要された」学校の不適切指導が自殺をまねく

 数年前、東北地方の公立高校で、同級生に対する強制わいせつを疑われ、自白を強要された男子生徒が自宅で自殺未遂をした。被害を訴えた女子生徒は警察に被害届を出したが、事情聴取で被害にあった内容が二転三転したことなどから、男子生徒への嫌疑が晴れた。  しかし、不適切な指導が生徒を自殺にまで追い詰めるリスクについて、十分に認識されているとは言いがたい。 開口一番に「お前、やったんだろう」  2…

続きを読む

学校・教育Comment (0)

4歳息子に「地獄の虫について調べたい」と言われたら? 親子の調べものを描いた漫画に驚きがいっぱい

 子どもの好奇心はいつも大人を驚かせますが、中には衝撃的なものに興味を持つ子もいます。4歳の男の子・まひろくんを育てているすずかさんが投稿した漫画も、子どものユニークな興味を描いた作品です。 【画像】マンガをすべて読む  すずかさんはまひろくんに調べたいことを聞き、一緒に調べものをする「研究の日」を設けています。「何を調べたい?」と聞かれたまひろくんは、少し考えこんだのち、「にけいちゅう」と…

続きを読む

学校・教育Comment (0)

多発する教師による子どもいじめ。その原因は教える側の質の劣化だった?

『学校が子どもを殺すときー「教える側」の質が劣化したこの社会で』(論創社) 著者:渋井哲也「指導」という名の教師の暴言と体罰が、子どもたちを苦しめ死に追いやる。学校や教育委員会は事実を伏せる。いじめ自殺の子どもや遺族を徹底取材。そこから見えてきたものは、学校が子どもを見殺しにする実態であった!私が「いじめ」と「自殺」を取材する理由「いじめ」という概念ではとらえることのできない継続的な拷問―。これ…

続きを読む

学校・教育Comment (0)

少年法「適用年齢引き下げ反対」の意見書、犯罪被害者の支援団体が提出 「少年たちのチャンス奪わないで」

少年法の適用年齢引き下げをめぐり、犯罪被害者や遺族の支援をおこなっている団体「被害者と司法を考える会」は6月29日、18歳・19歳の非行少年への刑事訴訟手続きの拡大や厳罰化に反対する意見書を森まさこ法相、法制審議会長、少年・刑事法部会長あてに提出した。 提出後、同会代表の片山徒有さんは東京・霞が関の司法記者クラブで会見を開き、「社会の中には、厳罰化をすすめたり、適用年齢を引き下げたほうが、犯罪…

続きを読む

学校・教育Comment (0)

「読書感想文は必要?」国語教師の問いかけが議論呼ぶ 「強制がよくない」「自分の意見を持つ訓練になる」

読書感想文は必要か——国語の教員だという人物からの問いかけを発端にTwitterで議論が交わされている。学生時代、夏休みの宿題やコンクールへの応募のために提出が求められた読書感想文。その必要性に疑問を投げかけている投稿者は、本来、読書は「知りたいから」「自分が好きだから」読むもので、強制されるものではないとしている。そして、感想文を書かされることで「読書が憂鬱になる」「日本人の読書嫌いと作文嫌い…

続きを読む

学校・教育Comment (0)

尾木ママ「明らかに違法行為」と怒り 岩手県の小中学校、県外からの転校生に2週間登校自粛を指示

 岩手県の小中学校で、感染者の多い県外から転校してきた生徒20人に対し、県内に転入後2週間登校しないよう求めていたことが判明。全国から怒りの声が上がっている。 2週間の登校自粛措置を取っていたのは、岩手県の一関市、奥州市、洋野町、九戸村の4市町村の小中学校。感染者の多い県外から転校してきた児童・生徒約20人に対し、転入から2週間は登校させないよう保護者に求めていた。 ​>>「信じられ…

続きを読む

学校・教育Comment (0)

小6娘「私のことを騙していたよね」 川を見ながら、母親につぶやいた理由とは

みなさんは子供の頃、親にだまされた経験はありますか。ガスタンクを恐竜の卵だと脅かされたり、鉄塔を東京タワーだと教えられたり、人によってさまざまだと思います。幼い娘に母親が付いた『おちゃめなウソ』小学6年生の娘さんを育てる、どぢょう(@dodyou)さん。2人で川辺にいた際、娘さんが川に浮かぶあるものを見ながら、こうつぶやいたそうです。お母さんは昔、あれを「アンパンマンの交換して飛んでいった古い顔…

続きを読む

学校・教育Comment (0)

「努力は裏切らない」と信じる人の子育てほど失敗する理由

教育分野のテクノロジーは日進月歩だ。それにあわせて、「子育ての常識」もどんどん更新されている。『子育てベスト100』(ダイヤモンド社)を書いたフリーランス・ライターの加藤紀子さんは「『努力は裏切らない』という考え方はもう古いようです。最新の研究では、やみくもにつらい努力をするよりも、アプリを使って遊びながら勉強したほうが学力は向上しやすいことがわかっています。子育てにも最新のエビデンスを活用する…

続きを読む

学校・教育Comment (0)

息子をいじめる生徒を殴った父親 仲間の反撃に遭い警察沙汰に

(Motortion/iStock/Getty Images Plus/画像はイメージです)地面にねじ伏せられた我が子を見て、「助けてやらねば」と駆け寄った父親。するとすさまじい反撃を受けた上に、その様子を撮影した動画が流出して物議を醸している。■衝撃を受けた父親オーストラリア・クイーンズランド州ブリスベンの高校に息子を通わせる男性が、学校の近くでとんでもない光景を目にした。息子が複数の生徒たち…

続きを読む

学校・教育Comment (0)

「TOEIC中止で大学院に進学できないかも」男子大学生の訴え

 新型コロナウイルスの影響で資格試験の中止が相次いでいる。英語試験の代表格「TOEIC」は進学や就職などでスコアが必須となることが多いが、運営側は9月までの試験中止を発表。これにより大学院進学への道が絶たれかけている男子大学生がいる。 「このままでは大学院に出願できないかもしれません……」  そう話す男子大学生の目には、不安や混乱の色が浮かんでいた。志望する大学院が受験資格とする「TOEIC…

続きを読む

学校・教育Comment (0)

人気記事