「お客様を選ぶ勇気持たないと」 モラハラな取引先に悩まされていた営業時代、先輩の言葉に励まされた漫画

 モラハラな言動を繰り返す取引先に苦労していたら、先輩が毅然(きぜん)と対応し状況を改善してくれた――。漫画家のえりたさんが広告代理店の勤務経験を描いた、「モラハラめいたお客様がいた話」がためになると好評です。 【画像】漫画を全て読む  当時のえりたさんは、求人誌の広告営業担当。担当していた取引先の女性を振り返り「今思えばモラハラだったのかも」と漫画にしています。  彼女はいつも怒っていて…

続きを読む

会社の出来事Comment (0)

「女性部下に無視されてつらい」という50代管理職の悩み 最悪すぎる内容に「自業自得」という声相次ぐ

「もはやいじめでは?」という指摘も お悩み解決掲示板に8月末、「年下の女性部下に無視されたり避けられたりするようになりました。本当に辛く困っています」と悩む50代男性管理職がスレッドを立てた。避けられる原因としては 「私が人事評価の用紙を彼女に『俺が評価してるんだよ~。俺の代わりにやってみる?』と、ジョークのつもりで言った」 「体調不良で『有給を取らせてください』と言われた時に、私が『あっ、そ』…

続きを読む

会社の出来事Comment (0)

メモをとるのはビジネスマナー違反?ネット上では「逆にメモしないの?と言われたくない」「話をよく聞く姿勢が大事」と賛否両論

 「先輩が説明している時にメモをとっていてすごく怒られた」というネットの掲示板への投稿が議論を呼んでいる。 ▶︎動画:メモをとるのはビジネスマナー違反?ネット上で賛否両論  30代の新人である投稿者は、60代の先輩社員から「メモすることはいいことですが、説明している間は集中して空き時間にまとめてください」と注意されたとのこと。メモをとる行為は失礼にあたり、ビジネスマナーに反するのかと悩んでしま…

続きを読む

会社の出来事Comment (0)

「説明中にメモを取るな」という理不尽な先輩に「取らないほうが不安」「後だと内容が抜ける」の声相次ぐ

メモを取っていたら怒られた…… 仕事を教わっている時にメモを取る人は多い。新人のころにそうするよう指導された人もいるだろう。しかし、それを良しとしない変わった人もいるようだ。8月中旬、「お悩み解決掲示板」には仕事中のメモに関する相談が寄せられた。職場で派遣社員のアラサー後輩新人が60~70代前半くらいの先輩社員から仕事を教わっていた。新人がメモを取っていたら、 「メモをする事はいい事なのですが、…

続きを読む

会社の出来事Comment (0)

「仕事させてくれない…」女性社員がパワハラで提訴「5年以上席に座っているだけ」

聴覚障害者向け人工内耳などの輸入販売業「メドエルジャパン」(東京都千代田区)で働く女性社員が9月1日、社長らから仕事を外されるなどのパワハラを受けたとして、同社に損害賠償を求める訴訟を東京地裁に起こした。 昇給すべきところされなかった損害や慰謝料など約880万円を求めている。提訴後の会見で女性や代理人らが明らかにした。 「仕事だけでなく、自分の尊厳も失った」という女性は「この訴訟で止まってい…

続きを読む

会社の出来事Comment (0)

職場の「エアコン戦争」ついに決着 全国調査の結果→75%が「暑がりに合わせるべき」

まだまだ残暑というには厳しい暑さが続く。熱中症にならないためにも適切な冷房使用が呼びかけられていることもあり、朝から晩までエアコンに当たっているという人も多いのではないだろうか。確かに暑いのは嫌だが、冷え性の筆者はエアコンの効いた部屋に長くいるのはなかなか辛い。自宅ならば、寒くなってきたら温度を上げれば済むのだが、会社ではそうもいかない。出社時は上着がマストアイテムだ。皆さんの中にも、筆者と同じ…

続きを読む

会社の出来事Comment (0)

在宅勤務の効率、オフィスよりも「低い」が76%、コレクトバンク調べ

 コレクトバンクは8月25日、新型コロナウイルス感染症による緊急事態宣言の発令前に、週5回以上オフィスに出社していた20~60代の男女を対象に実施した、新型コロナウイルス感染症の影響下での、働き方やお家時間の変化に関するアンケート調査の結果を発表した。調査は、8月24日に行われている。調査によると、在宅勤務の方がオフィスよりも低効率との回答が多かったという。 【画像付きの記事はこちら】  調査…

続きを読む

会社の出来事Comment (0)

退職しようと思った瞬間「過労で救急搬送されるも電話で“明日大丈夫?”。結局次の日出社した」

上司に恵まれなかったことが退職の原因になる人は少なくない。キャリコネニュース読者からも、 「当社の総合職社員は営業と管理を任されている。しかし上司は営業もせず人の作った売り上げに文句しか言わない。それに呆れて辞めようと思った」(20代男性、営業職) 「作業員がやたらミスをするのに注意せず見過ごす上司が嫌で辞めた」(50代男性、技術職) といった経験談が寄せられている。販売・サービス職の50代男…

続きを読む

会社の出来事Comment (0)

職場の「カタカナ語」にイラつく人がいる理由 英語教育、不景気が生んだ世代間ギャップを振り返る

「カタカナ語」はそのうち使われなくなる? 私たちのどれほどが「エビデンス」「アジェンダ」「コンセンサス」といった言葉の意味を正確に理解しているだろうか。現役の一橋大生であるHONDAさんが投稿した「ムカつくカタカナ語への思いを綴りました」というツイートが最近注目を集めた。 私たちはなぜ「カタカナ語」に”ムカつく”のだろうか。心理を考察するとともに、こうした言葉が職場で飛び交うようになった背景につ…

続きを読む

会社の出来事Comment (0)

後輩がLINEで出社拒否。自粛明けに「もう出社したくない」という理由は

 自粛期間中に在宅勤務に移行した会社も、だいぶ通常勤務に戻っています。良くも悪くも自宅勤務のよさを知ってしまった人は、なかなか心理的な面で、通常業務に戻れずにいるのではないでしょうか。 ※イメージです  今回は、そんな自粛明けの出社で起きたエピソードをご紹介します。 在宅勤務への切り替わり  自粛期間中多くの企業が在宅勤務に切り替わりましたが、志摩篤さん(仮名・29歳)が務める広告代理店も…

続きを読む

会社の出来事Comment (0)

人気記事