「離婚相談が4割増」ステイホーム中に"残念な夫"に気づいた妻たち

コロナ禍では夫婦が一緒にいる時間が増える。それは離婚の原因にもなりかねない。夫婦問題研究家の岡野あつこさんは「離婚の相談者が通常の4割増になっている。夫の言葉や態度、嫌がらせの相談も少なくない」という――。 ■「コロナ離婚」に悩む相談者は通常より年齢層が低い 新型コロナウイルスによるステイホームの常態化がきっかけとなり、コロナ離婚という新たな問題を抱えた夫婦は少なくない。私の相談所に訪れる相談者…

続きを読む

男女関係Comment (0)

25歳男が妻に箸を投げつけて逮捕、以前から妻に暴力 「昭和の時代の頑固親父」に例える声も

 20代の妻に暴行したとして、25歳の男が逮捕されたことが判明。その行動に怒りの声が上がっている。 事件が発生したのは北海道札幌市東区。9月14日午後8時頃、25歳会社員の男と20代の妻が食事中、育児を巡って口論になる。すると、男は突然自分の持っていた箸を妻に投げつけるなどして暴行。被害を受けた妻が通報し、駆けつけた警察官に暴行容疑で現行犯逮捕された。 ​​>>47歳主夫の男「家事洗…

続きを読む

男女関係Comment (0)

突然「会社しんどい」と言い出した夫、妻の反応は…… 夫妻の「心の助け合い」を描いたエッセイ漫画が胸を打つ

 パートナーが落ち込んでいるとき、あなたならどんな声をかけますか? 漫画家の雪わいこさんが、パートナー・ヒトミさんが転職したときのエピソードをエッセイ漫画にしています。 【画像】夫婦マンガを全部読む  わいこさんとヒトミさんが結婚して間もないある日。会社から帰ってきたヒトミさんを、わいこさんはいつものように笑顔で迎えます。しかしヒトミさんは元気がない様子です。わいこさんがそっと近づくと、ヒト…

続きを読む

男女関係Comment (0)

「友達がいないから結婚式をしたくない」と悩める男性に「近くの劇団探して頼め」と悲しすぎるアドバイス

「結婚式をしたくない」という男性の理由とは結婚はめでたいものだ。とりわけ、結婚式には小さい頃から憧れを抱いてきた人も多いだろう。だが、結婚する当事者にとっては、状況次第で式は目の上のたんこぶにもなり得る。今回は、目前に迫っている結婚式に押し潰されそうになっている男性の話を紹介したい。(文:松本ミゾレ)「結婚式はしたくないが、嫁がやりたがっていてつらい」5ちゃんねるに先日「マジで結婚式やりたく…

続きを読む

男女関係Comment (0)

「嫁が出ていくときに言った最後のセリフ」がSNSで話題沸騰

 離婚や別居などにより、「嫁が出ていく」ことは精神的にキツイものだ。それまで幸せに暮らしていた部屋に一人取り残される虚無感や寂しさは言葉では言い表せないほどの辛さだろう。 しかし、加えて出ていく嫁が最後に「捨て台詞」を残していくこともある。その内容によっては取り残される虚無感が何倍にも膨らむことさえある……。そこで今回は別居や離婚経験者に、妻と別れるときに言われたセリフの衝撃エピソードを聞い…

続きを読む

男女関係Comment (0)

"大企業の部長"だという40代男性がデートで割り勘 「だからバツイチなんだよ」という声

マッチングアプリで知り合った男性が割り勘要求 女性の社会進出が進み、デート代は「割り勘でもOK」という人が増えてきたが、相手が大手企業に勤務していたり役職があったりする男性だと話は変わってくる。ガールズちゃんねるに9月3日、「いい大人の男の割り勘について」というトピックが立った。 トピ主は、マッチングアプリで知り合った2つ年下のバツイチ40代男性と飲みに行ったところ、「大手企業で部長をしている」…

続きを読む

男女関係Comment (0)

デート中に必ずガソリンを入れて3000円を払わせる彼氏に批判相次ぐ 「ケチは無理」「あなたもお金出しすぎ」という声も

ガソリン代を彼女が負担? 彼氏に対して「自分のお金をアテにしているのでは」と疑うのはつらい。ガールズちゃんねるに9月上旬、「彼氏がデート中によくガソリンを入れに行きます」と悩む女性からトピックが立った。トピ主は、週末のデートの度に、車を出してくれる彼氏にガソリン代として2000~3000円を渡しているという。高速道路を使うような遠出をしたがるのは彼の方で、トピ主はその都度高速代も出している。 他…

続きを読む

男女関係Comment (0)

「優しい男はなぜ女性に不評? 優しくしたのに避けられました」という残念すぎるお悩み

ただしイケメンに限る?「優しい男性が嫌い」という女性はおそらく少ないだろう。だが、お悩み解決掲示板に9月上旬、この先入観に振り回されている男性からの投稿が寄せられた。投稿者は、優しい男性が好きな女性が多いと信じて、気になっている女性に対して、雨が降っていた時に傘に入れてあげたり、買い物カゴを持ってあげたりするなど優しく接していたという。ところが、女性の反応はイマイチだったようだ。同掲示板に「…

続きを読む

男女関係Comment (0)

40代独身者「自分のための人生は飽きるから結婚した方がいい」に違和感 自分が飽きないために結婚するってどうなの?

「妻や子供は暇つぶしの道具ではない」という批判の声 36歳になってますます人生が楽しい。趣味もあるし、飼い猫も可愛いし、彼女も飲み友達もいるし、昔からの友達は嫁さんを作って子どもができてもオンラインゲームとかでたまに構ってくれる。コロナで外出できないったって、そもそもインドア派なので影響がない。 アラフォーのおっさんになったが、結婚願望もない。子どもも嫌いだし共同生活はストレスの元ということは、…

続きを読む

男女関係Comment (0)

「ネイルしない女性が好き」10代男性は半数も チャラく見えるとの声

おしゃれな女性は、定期的にネイルサロンに通っている人も多い。しかし男性には、女性のネイルを好まない人も多いようだ。画像をもっと見る■「ネイルをしない女性が好き」半数もしらべぇ編集部では全国10〜60代の男性883名を対象に調査したところ、全体の48.2%が「ネイルをしていない女性のほうが好きだ」と回答した。関連記事:派手顔 vs 地味顔、付き合うならどっち? 世代による傾向も判明■派手なネイルは…

続きを読む

男女関係Comment (0)

人気記事