話題 注目情報 「頭が悪い奴」認定されてしまう3つの言動

こんにちは、トイアンナです。 私は執筆業の傍ら就活生の支援をしており、中には面接対策も含まれます。 そして、就活の1次面接は「頭の良し悪し」で足切りされることが多いため、1次面接でいかに「私って、頭いいんです」と見せるかは、重要な対策ポイントです。 「でも、頭の良さっていきなり作れるの?」と思う方もいるでしょう。 はい、頭の良さは作れます。今日は、あなた向けに速攻で頭を良く見せるコツを、…

続きを読む

雑学Comment (0)

話題 注目情報 キッチンペーパーで作る「簡易マスク」が大反響 警視庁が3年前に公表、「マスク不足の今、凄く役立つ」

新型肺炎の脅威でマスク不足が深刻となる中、警視庁が3年前に公表した「簡易マスク」の作り方が注目を集めている。キッチンペーパーと輪ゴムとホチキス。2020年2月8日にツイッターで警視庁サイトに載っていたと紹介されたのは、これだけの素材で作れるというマスクだ。 「ちょっと恥ずかしいかも」といった声も 警視庁の災害対策課では、17年8月7日に公式ツイッターで簡易マスクの作り方を公開していた。 それによ…

続きを読む

雑学Comment (0)

朗報|お勧め 「お風呂って正直面倒じゃない?」 現役エステティシャンが、湯船に浸かると起こる「いいこと」を解説します

 自分をいたわる「セルフケア」をはじめてみたいけど、運動するのもお金をかけるのもハードルが高い……という方、多いのではないでしょうか? 実はお風呂で湯船に浸かるのは、セルフケアの第1歩。 今回は、「疲れていても、シャワーではなくお風呂に入ったほうがいい理由」を解説します! 【画像】湯舟につかる習慣づけの方法  お仕事帰りや疲れている日は、メイク落としですら面倒だったりしますよね。まして、お風…

続きを読む

雑学Comment (0)

話題 注目情報 「ページをめくるごとに2倍の大きさになる本」の漫画が「壮大な哲学を感じる」と話題に 人、国、星、全てを飲み込んだ本はやがて……?

 豊臣秀吉と家臣の逸話に「褒美に米粒を1日1粒頂きたい、期間は100日間。ただし1日ごとに米粒の数を2倍にして欲しい」というものがあります。「1、2、4、8~」と計算してみると、14日目を過ぎるころにはとんでもない量になることがわかるでしょう。 【漫画を全部読む】際限なく巨大化を続ける本はやがて……  この逸話では「100日」の期限付きでしたが、もしも物理法則を無視して物体の体積が倍々に増え…

続きを読む

雑学Comment (0)

話題 お勧め 避難するときは「ズボンよりスカート」 理由を聞いてハッとした

いつ起こるか分からない、大地震などの自然災害。いざというときのための備えはできているだろうか。避難用持ち出し用品の1つに、女性はぜひ「スカート」を加えておいて欲しい。■警視庁災害対策課がツイート警視庁では、公式サイトや各種ツイッターにて、生活に役立つ豆知識を度々発信している。つい先日も、「メガネが曇らないマスクの付け方」が、大きな話題となった。本記事でご紹介するのは、警視庁災害対策課が2018年…

続きを読む

雑学Comment (0)

話題 注目情報 マスクの付け方、とんでもない勘違いがあることが判明

最近では新型コロナウイルスや花粉症などが流行ってきており、屋外では感染対策のためにマスクが手放せないことかと思います。一部ではマスクが売れ切れているお店もあり、入手困難になる地域もあるようです。そんな必需品のマスクですが、どちらが表側なのか今まで勘違いしていた人が続出して話題になっています。 マスクの付け方 マスクのつけ方、私、最近まで間違えてました。 マスクは、紐がはえてる側(裏側に見える…

続きを読む

雑学Comment (0)

【話題】マスクは「ウイルスを他人にうつさないため」のものです

Image: Shutterstock インフルにコロナに花粉症に…完全にマスク依存症です。ここ数週間、米Gizmodoのオフィスやその近辺では、マスクをする人が急増しています。やはり、中国で猛威をふるい、さらなる拡大が懸念される新型コロナウィルスの影響が大きいようですね。患者数は日に日に増えていて、世界中が戦々恐々と…

続きを読む

雑学Comment (0)

話題 お勧め 蜘蛛が苦手?もしかしたら心変わりするかもしれない蜘蛛に関する10の魅力(蜘蛛出演中)

Verba53/iStock 恐怖症の中で一番多いと言われているのがクモ恐怖症(アラクノフォビア)だ。蜘蛛に対して異常なまでの恐怖反応が生じてしまう精神障害の一種だ。  そこまではいかなくても、蜘蛛を見てギョッとしてしまう人は多いが、蜘蛛だって自然界に不可欠な大切な存在である。  蜘蛛の姿を目にしたら直ちに殺しにかかるような敵対的な態度を取り続けても、相手に対する理解は進まない。まずは蜘蛛に関…

続きを読む

雑学Comment (0)

話題 お勧め 「ねえねえあの人、ゲイらしいよ」職場で性に関する噂ばなしが流れてきたときの対処法

「あの人、実はゲイらしいよ」  もし、あなたの職場でこんな噂が流れてきたら…。誰であっても、自分のプライベートに関することを好き勝手に噂されることは、気分のいいことではないですよね。とくにその内容がセクシュアリティに関する話だった場合、問題はさらにセンシティブになってしまいます。  実際、こういう噂が原因で職場で居心地の悪さを感じてしまったり、アウティングやいじめに繋がってしまったりするケー…

続きを読む

雑学Comment (0)

話題 お勧め 「常識って教えてくれないのに知ってて当然みたいな空気がイヤ!」 漫画『アスクミ先生に聞いてみた』 1時間目 常識ってどこで知るの?

 「常識ってどこで知るの?」「デートの自撮り、うざくない?」――学校では教えてくれないみんなの率直な質問に、阿須名久美(アスクミ)先生がズバリ答えてくれる漫画『アスクミ先生に聞いてみた』(作:後藤羽矢子)。ねとらぼアンサーでは同作を隔週で出張連載します。みんなの疑問もこれで解消!? 【その他の画像】 ●1時間目 常識ってどこで知るの?  1時間目のテーマは「常識ってどこで知るの?」。アスク…

続きを読む

雑学Comment (0)

人気記事