レジ袋製造会社の本音「ポリ袋、実はエコ」 その理由に納得

2020年7月1日から全国で始まった、プラスチック製レジ袋の有料化。経済産業省は、プラスチックの過剰な使用を抑制し、賢く利用していく必要があるとしてレジ袋の有料化の目的を「それが本当に必要かを考え、ライフスタイルを見直すきっかけにしたい」としています。有料化の対象となるのは、持ち手のついたプラスチック製の買物袋。ですが、厚さが50マイクロメートル以上で繰り返し使えるもの、海洋生分解性プラスチック…

続きを読む

雑学Comment (0)

髪の毛に致命的なダメージを与えるNG行為10選

image:写真AC 毎朝起きて、歯を磨いて、ご飯を食べて、そして頭を洗い整える。そのルーティーンの中で、ヘアスタイルを整える際に、とある問題が発生する、それは「おいおい、髪の毛こんなに抜けるのかよ、生え変わりの時期かよ」みたいな問題である。若い頃は心配ないが、大人になるとそうはいかない、一体どのようにしたら良いのか。 髪の毛が大量に抜ける原因 Never brush your hair fr…

続きを読む

雑学Comment (0)

「箸の持ち方」は、なぜネットで荒れるのか 歴史と識者から読み解く「日本人の共通項」

「箸の持ち方」が注目を浴びる回数は少なくない。持ち方をめぐってネットユーザーが対立することもある上に、2020年には2度ツイッターでトレンド入りするなど、話題となる頻度は増えてきている。「箸の持ち方」は、これまでにネット上で度々話題となってきた。なぜこのワードは注目され、荒れてしまう場面もみられるのか。J-CASTニュースはITジャーナリストの井上トシユキ氏に取材した。 2016年頃から「持ち方…

続きを読む

雑学Comment (0)

賃貸で"これだけはやめとけ"というポイント 「家賃が安すぎる」「1階が飲食店」など

賃貸物件の外せないポイントとは みなさんが住んでいるのは持ち家だろうか、賃貸だろうか。今回は、賃貸に住むにあたっては念頭に入れておかないとトラブルの元になっちゃうような事案について紹介していく。 こういうのって、住んでからトラブルに気が付くより、住む前に回避するのが一番。お金も無駄にならないし。だからこそ、賃貸に住む際の注意点というのは、もっとみんながシェアし合うべきなのだ。(文:松本ミゾレ) …

続きを読む

雑学Comment (0)

最近は誤用表現が増えている?「ゴリ押し」の本当の意味と由来

「ゴリ押し」という言葉はすでに私たち日本人に定着していて、現実世界はもちろんインターネット界隈でも頻繁に目にするようになりました。 しかし最近の使われ方は、本来の「ゴリ押し」の意味とは違った使われ方、つまり誤用されていることが多いのです。 今回は、そんな「ゴリ押し」という言葉の本当の意味と由来についてご紹介します! 最近増えている「ゴリ押し」の誤用表現 近年頻繁に耳にする…

続きを読む

雑学Comment (0)

【数式で見ると分かる】“蛇口から出る水、下に行くほど細くなる現象”の理由

 私たちの身の回りには、数式がたくさん潜んでいます。このシリーズでは身近に潜む数式の中から、筆者がお気に入りのものをいくつかピックアップして紹介していきます。 【グラフで見る】“先に蛇口から出た水”と“後に出た水”の距離が広がっていく理由  蛇口からチョロチョロと水を出すと、その水は下に行くほど細くなっていきます。考えてみると不思議です。細くなるということは、水が減っているのでしょうか? そ…

続きを読む

雑学Comment (0)

高齢者のハイテクEVはなんと「歩行者」扱い! スズキ「セニアカー」の知られざる世界

動くスピードは時速6kmまで 一般道では歩行者のあつかい いまでは自動車メーカーで唯一のラインナップになっている「スズキセニアカー」。一般的には主に高齢者に向けた“シニアカー”などと呼ばれることもある充電式モーターで動く乗り物。スズキでは“電動車いす”として3種類のセニアカーを用意。ここではそのセニアカー3台それぞれの特徴や仕様に触れつつ、なんとなくは分かっているようで、まだまだ知らないことをリ…

続きを読む

雑学Comment (0)

「円周率とは何か」と聞かれて「3.14です」は大間違いである

数学的に考えるとは何か。ビジネス数学教育家の深沢真太郎氏は「たとえば円周率を聞かれて、3.14と答えるのは間違っている。数学とは『計算』ではなく『コトバ』を使う学問だからだ」という——。 ※本稿は、深沢真太郎『数学的に考える力をつける本』(三笠書房)の一部を再編集したものです。 ■数学の本質は「計算」ではなく「コトバ」 シンプルな問いに対する答えほど、本質をよく表現するものです。 たとえば「給与…

続きを読む

雑学Comment (0)

縦型vsドラム式「洗濯機の選びかた」の新常識をプロが解説

 お馴染みの縦型洗濯機と2000年代頃から普及し始めたドラム式洗濯機。洗濯乾燥機を新調する場合、どちらかを選ぶことになる。総合家電エンジニアとしてさまざまなメディアで活躍する本多宏行氏によると、「それぞれ一長一短があるので慎重に検討する必要がある」という。本多氏に失敗しない洗濯乾燥機選びのポイントや、長く使うためのコツを聞いた。 ◆コスパなら縦型、乾燥機能ならドラム式  縦型洗濯機の最大の利…

続きを読む

雑学Comment (0)

「矩計図」読める?平仮名だと6文字のおうちに関する漢字

IKEAや無印で、組み立て家具を買うと、組み立て図が入っていますよね。 それと同じようなもの。家を建てるに無くてはならない図面です。 さて何と読むでしょう? 「矩計図」読める?平仮名だと6文字のおうちに関する漢字漢字で書くと3文字ですが、平仮名だと6文字 JOB DESIGN / PIXTA(ピクスタ) 家の図面にはたくさんの種類があります。代表的なものだけでも、以下の通り。 敷地のどの位置…

続きを読む

雑学Comment (0)

人気記事