「フェイクポルノ」初摘発、AIで「芸能人の顔」を合成…アイコラと同じ法的論点も

人工知能(AI)を使って、ポルノ動画の出演女優の顔を女性芸能人の顔にすりかえ、ネット上に公開したとして、大学生とシステムエンジニアの男性2人が10月2日、名誉毀損などの疑いで警視庁と千葉県警に逮捕された。 報道によると、男性2人は、自分たちのウェブサイトで、すりかえ加工したポルノ動画を約400本公開し、動画の販売料などで約80万円以上の収益を得ていた。技術の進歩で、本物と見分けがつかなくなった…

続きを読む

法律Comment (0)

「何見てるのよ」因縁つけてきた相手を殴って逮捕 「喧嘩両成敗」にならないの?

札幌市のスーパーで、因縁をつけてきた相手の顔を殴り、ケガをさせたとして、20代の男が9月下旬、傷害の疑いで道警に逮捕された。 北海道文化放送のウェブ記事(9月29日)によると、この事件は9月28日夕方、札幌市内にあるスーパーで起きた。 男がレジに並んでいたところ、別の30代男性から「何見てんのよ」と因縁をつけられた。殴られそうになったので避けたところ、男性がはずみで転倒した。男は男性の顔面を…

続きを読む

法律Comment (0)

「渡邉美樹さんの耳には入っているの?」 残業代未払いで「ワタミ」に是正勧告

群馬県内にある「ワタミの宅食」(ワタミ株式会社)の営業所で、残業代の未払いがあったとして、高崎労働基準監督署が、労働基準法違反にもとづく是正勧告をおこなった。勧告は9月15日付。同営業所の所長で、労基署に申告していた40代女性が10月2日、東京・霞が関の厚労記者クラブで会見を開いて明らかにした。 この女性は2017年、ワタミに正社員として入社。ことしから群馬県内の2つの営業所の所長を担当してい…

続きを読む

法律Comment (0)

太田光さん、法廷で「プシュー!」とパフォーマンス…どこまで認められるの?

お笑いコンビ「爆笑問題」の太田光さんが、日本大学芸術学部に裏口入学したとする『週刊新潮』の記事で名誉を傷つけられたとして、発行元の新潮社を提訴した民事裁判の口頭弁論が10月1日、東京地裁でおこなわれ、太田さん本人が出廷した。 報道によると、太田さんは入廷時に指でメガネを作り、そのまま報道陣を指さし、控えめに持ちネタの「プシュー!」を披露したり、宣誓文の朗読後には「伊勢谷友介です」とつぶやいたり…

続きを読む

法律Comment (0)

「子ども基本法」制定を目指し提言書を発表―菅新政権に子どもの権利の法的保護を訴える

 日本財団は、「子ども基本法※」制定を目指す提言書を発表しました。本提言書には、子どもの権利を守るために必要な(1)子ども基本法の制定(2)「子ども総合政策本部(仮称)」を設置と国による年間計画の策定(3)子どもの意見を代弁する子どもコミッショナーの設置などが盛り込まれています。今後は本提言書を基に、法律制定に向けたキャンペーンやシンポジウムの開催、また国会議員へ立法に向けた働きかけを進める予定…

続きを読む

法律Comment (0)

自転車「一時借用」で無罪判決にネットで異論も 「返せばいいのか?」、若狭勝弁護士に見解を聞いた

福岡市内で自転車を無断借用し、占有離脱物横領の罪に問われた無職の男性(24)に対し福岡地裁が無罪を言い渡した判決が報じられ、ネット上で異論も出ている。判決理由で「一時的な無断借用」との判断が示されたことをうけ、それでは、スーパーのカゴを持って行く「カゴパク」も返せばいいことにならないのか、といった疑問も出ている。若狭勝弁護士に見解を聞いた。 「不法領得の意思があったとは認められない」と結論 「一…

続きを読む

法律Comment (0)

本当にいた!夫の食事に洗剤を混ぜる「危険な妻」書類送検 どんな罪?

神奈川県茅ケ崎市に住む女性が夫の食事に食器用洗剤を混入させたとして、8月に暴行の疑いで書類送検されていたと、毎日新聞(9月26日)が報じた。 報道によれば、2月ごろから味がおかしいことに気づいた夫が自宅内に小型カメラを設置して撮影。そこには、女性が食事に洗剤などを混入する様子が映っていたという。夫婦は不仲だったようだ。 食べた夫の体調に異変はなかったが、夫は料理を容器で保存。その後、神奈川県…

続きを読む

法律Comment (0)

お年寄りの荷物 善意で持ち運んであげたら、傷つけてしまった…「弁償しなきゃダメ?」

駅の階段で、お年寄りが重い荷物と悪戦苦闘していたら、助けてあげたくなるのが人情です。ところが、そんな善意が裏目に出てしまうことも…。 会社員のモリカさんが駅を利用したときの出来事です。ホームの階段で、70代〜80代と思われる高齢の男性が、荷物(カート)を重そうに持ちながら、一段ずつゆっくり上っていました。 そこに、サラリーマン風の男性が「持ちます」と声をかけ、荷物を預かり、階段を上っていきま…

続きを読む

法律Comment (0)

テレワークで、ネクタイ締めて下半身は下着姿…そのまま宅配便に出たら犯罪?

コロナ禍をきっかけに日本でもテレワーク、在宅勤務が定着しようとしている。通勤や職場で見られることがない以上、リラックスした装いで仕事をしている人も多いはずだ。しかし中には、気が緩みすぎている人もいる。 都内の主婦・J子さんの場合、夫のリラックスしすぎた服装が気がかりだという。というのも、夫はオンライン会議で映る上半身は仕事着ながら、下半身はズボンを身に付けていないからだ。 都内のメディア関連…

続きを読む

法律Comment (0)

「パパ活」でも持続化給付金「100万円」、ネット記事が話題 事務局に確かめてみた

新型コロナの影響で事業収入が大幅減になるともらえる「持続化給付金」。なんとパパ活でも給付金100万円をもらえたケースがあるらしい。マネーポストが9月24日に配信した記事がネットで話題になっている。 記事中の大学生2年生だという女性が、「事業としてのパパ活」で申請可能か持続化給付金事務局に確認したところ、(1)性風俗関連や反社会的勢力に該当していない、(2)事業性のある収入を確定申告しているーー…

続きを読む

法律Comment (0)

人気記事