レジ袋有料化で「カゴパク」激増、ひと月で1年分の被害 「それでも警察沙汰にできない」スーパーの事情

スーパーやコンビニのレジ袋有料化が7月から始まったことで、カゴを持ったまま退店する「カゴパク」が増えているという。 店によっては「カゴパク」されても、客をとがめられない事情があるようだ。 ●カゴパクが急増した都内スーパー 「レジ袋が有料化されて1カ月で、1年分のカゴが持っていかれてしまいました」 そう話すのは、都内のスーパー「アキダイ」社長・秋葉弘道さんだ。「カゴパクは、明らかにレジ袋有…

続きを読む

法律Comment (0)

「教師がトイレで娘にわいせつ行為」 両親の必死の訴えを信じない学校…提訴に至るまでに何があった?

明るく活発だった娘から突然、笑顔が奪われた。夜も眠れず、食欲も落ち、外出もできなくなった。原因は、安全であるはずの小学校で、信頼していた教師からのわいせつ行為ーー。 そんな苦しい思いを打ち明けるのは、中学1年になる女の子の両親だ。女の子が千葉県内の公立小学校の5年生だった2018年2月、学校のトイレで男性教師からわいせつな行為をされたと打ち明けた。両親はすぐ学校側に説明を求めたが、「教師本人が…

続きを読む

法律Comment (0)

「中学教師から性被害」訴えた女性の控訴審、被告の本人尋問ないまま結審 …12月判決へ

中学3年のときから札幌市立中学の男性教師による性暴力を受けていたとして、フォトグラファーの石田郁子さんが教師と札幌市を相手取り、損害賠償を求めている控訴審が9月24日、東京高裁(後藤博裁判長)で結審した。判決は12月15日。 1審では、性暴力がおこなわれた時点から20年以上が経過していたため、民法上の損害賠償請求権が認められる期間(除斥期間)が過ぎているとして、東京地裁は昨年8月、石田さんの訴…

続きを読む

法律Comment (0)

二次会から抜け出した部下に「お前は帰れて良いね」 上司が送ったメールはパワハラ?

職場の飲み会が盛り上がっている途中に帰るのは、少し気まずいものですが、それだけで上司に怒られてしまったという人もいるようです。 弁護士ドットコムには、二次会中にこそっと先に帰宅したところ、上司から嫌味を言われたという相談が寄せられていました。 相談者は、職場の飲み会で二次会まで行き、終電の時間が迫っていたため帰りました。過去に「帰ります」と一言かけたところ、上司から怒られたため、今回は何も言…

続きを読む

法律Comment (0)

年金減額、違憲と認めず…「八十過ぎてもアルバイト」受給者の敗訴続く 東京地裁

国民年金法の改正で、2013年から年金の支給額が減ったのは、生存権などを保障した憲法に違反するなどとして、約700人が国を訴えていた裁判の判決が9月23日、東京地裁であり、鎌野真敬裁判長は原告側の請求を棄却した。 判決は、財政面などから減額は不合理ではないとし、国の裁量権の範囲内とした。 東京の原告団長を務めた金子民夫さん(82)は判決後、「80歳を過ぎてもアルバイトしないと生活できない人も…

続きを読む

法律Comment (0)

「なぜ業種で差別するんですか?」 デリヘル店が「持続化給付金」もとめて国を提訴

持続化給付金や家賃支援給付金の支給対象から、性風俗業者が外されているのは違憲だとして、関西地方でデリバリーヘルスを営む業者が9月23日、国などを相手取り、持続化給付金と家賃支援給付金、慰謝料など計約447万円をもとめて東京地裁に提訴した。 原告の代表者(女性)は無店舗型の性風俗店、いわゆるデリヘルを経営していたが、新型コロナ感染拡大とそれに伴う休業要請で、売上が激減した。性風俗事業者は、持続化…

続きを読む

法律Comment (0)

「過労死しても変わらない」霞が関のブラック労働 「票にならないから」問われる政治家と国民の本気

民間企業への転職を決断した20代の元国家公務員「おもち」さんは、霞が関を去ってから、「元官僚系YouTuber」として官僚の働き方の問題を発信し続けている。 「古巣」のことだから関係ない、とは全く思わないのか。「違います。官僚の働き方が変わらなければ、一般の国民にも悪影響が出ます。だから発信するんです」。 ●国家公務員4割が「過労死ライン超え」の残業 現役の国家公務員が回答した「官僚の働き…

続きを読む

法律Comment (0)

「息子のせいでゴミ屋敷」実家を倉庫に代わりに…怒れる高齢親、勝手に処分していい?

家を倉庫代わりにするなーー。「婦人公論.jp」に掲載された女性読者(70)による体験手記がネットで話題になっている。 2人の息子を育てあげた女性の一人暮らし歴は20年になるが、自宅の押入れや2階などはモノにあふれているという。 原因は息子らの荷物だ。「読み終えた本」や「孫の成長につれて不用になったもの」、「スーツケース」などを持ち込んだり、送りつけたりしてくる。 学生時代の教科書などが、実…

続きを読む

法律Comment (0)

駐輪場に停めた自転車が移動され撤去… 被害に遭ったらどうすべきか

(y-studio/iStock/Getty Images Plus/画像はイメージです)駐輪場に停めていた自転車を勝手に路上に移動され、撤去されてしまう……そんなとんでもない迷惑行為の被害も報じられています。こうした場合、撤去費用を自転車の持ち主が払わなくてはいけないのでしょうか。■全国で被害が報告されているちゃんと駐輪場に停めていたにも関わらず、自転車を勝手に移動されてしまった挙げ句、「放置…

続きを読む

法律Comment (0)

労働者や外国人の「使い捨て」は許さない…小説家志望の「文学青年」だった指宿昭一弁護士の原点

日本で最も忙しい弁護士のうちの一人かもしれない。指宿昭一弁護士は労働事件や外国人事件に精力的に取り組み、闘ってきた。労働裁判や外国人技能実習生の裁判において、いくつもの重要な判決を勝ち取ったことでも知られる。 弁護士としてのスタートは46歳。以後は、怒涛の勢いで走り続ける。その原動力はどのあたりにあるのか。半生を聞くロングインタビューを前後編で掲載する。(弁護士ドットコムニュース編集部・猪谷千…

続きを読む

法律Comment (0)

人気記事