事故現場を撮影するだけで通報しない第三者、法的責任は問われない?

 近年、SNS上で、交通事故の現場に遭遇した際に撮影したと思われる動画が個人のアカウントにアップされることがあります。中には、大破した車から炎が上がっている様子など、現場の状況が生々しく写っている動画もありますが、このような動画がアップされると必ず上がるのが「通報義務」に関する声です。 ネット上では「こういう動画を見かけるたびに、ちゃんと通報したの?と思ってしまう」と速やかに警察に通報したのか疑…

続きを読む

法律Comment (0)

16歳少年が飲食店の箸をペロペロ、友達のSNS投稿で発覚して逮捕 絶えない「バカッター」の罪

悪ふざけも度が過ぎると、取り返しのつかないことになる。 東海テレビの報道(9月15日配信)によると、16才の少年がこのほど、偽計業務妨害の疑いで、愛知県警に逮捕された。 少年は8月25日、愛知県瀬戸市の飲食店で、客席の箸の束を口でくわえたり、舐めたりするなどして、店に回収や洗浄を余儀なくさせるなどした疑いがあるそうだ。 ともに来店した友人が、少年の犯行の様子を撮影し、SNSに動画を投稿。気…

続きを読む

法律Comment (0)

教育実習早く終えたくて…大学生が「コロナ陽性」とウソ、法的責任はどうなる?

大阪・岸和田市の公立小学校で、教育実習生の大学生が「新型コロナウイルスの検査で陽性だった」と申し出て、実習先の小学校が臨時休校した。ところが、あとから、大学生の"うそ"だったことがわかり、市教育委員会は法的措置を検討している。市教育委員会によると、大学生は8月31日から、市立八木南小学校で教育実習をしていた。9月7日昼ごろ、学校に「新型コロナの検査で陽性だった」と申し出た。学校側はすぐに児童…

続きを読む

法律Comment (0)

「育児中の社員のしわ寄せ受けた」 子どもがいない社員の不満、アンケートで浮き彫り

フレックスや在宅勤務制度を使えるのは、子育て中の社員だけ。産休、育休の社員が抜けた分をカバーしても評価や対価が得られないーー。子どものいない社員からの強い不満が「子どもがいないことを理由に職場で不快な経験をされた男性&女性へのアンケート調査」によって明らかになった。アンケートを実施した「ダイバーシティ&インクルージョン研究会」発起人の小酒部さやかさん(NPO法人「マタハラNet」創設者)は9…

続きを読む

法律Comment (0)

飛行機内の「マスク拒否」でトラブル続出 降機の理由「安全阻害行為」とは?

ピーチ・アビエーションの便でマスクの着用を拒否し大声で騒いだ乗客が臨時着陸して降ろされるトラブルが9月7日に発生したばかりだが、今度は別の航空会社で離陸前に降ろされるトラブルが発生した。 報道によると、トラブルは9月12日、北海道の奥尻空港から函館空港に向かう北海道エアシステム(HAC)の機内で発生。離陸前、マスクをしていない男性に対し、客室乗務員が着用を求めたところ、出発を促す言動を繰り返す…

続きを読む

法律Comment (0)

コンビニ店主ら呼びかけ「時短拒否」されたら「公取委へ申告を」 希望店舗の8.7%で交渉拒絶

コンビニ店主らでつくる「コンビニ加盟店ユニオン」は9月14日、セブンイレブンなどコンビニ各チェーンと日本フランチャイズチェーン協会に加盟店への対応を改善するよう申し入れた。 主な内容は、(1)オーナー募集時の適切な説明、(2)仕入れ強制の改善、(3)見切り販売の簡便化、(4)時短交渉拒否の見直し、(5)ドミナント出店時の適切な配慮など。 公正取引委員会が9月2日に発表した、加盟店の実態調査結…

続きを読む

法律Comment (0)

新婚早々「夫の借金」が発覚、義母は「結婚できなくなるから黙っていた」と開き直り

結婚後に夫に借金があることが発覚したーー。このような相談が弁護士ドットコムに寄せられている。 相談者は夫と結婚して約1カ月。新婚早々発覚したのは、夫が消費者金融に約200万円を借りているという事実だった。 相談者によると、夫は結婚前、相談者の両親に「借金はあるか」と聞かれ、「ありません」と答えていたそうだ。夫と義母(夫の母親)は「借金のことを(相談者やその両親に)言えば結婚できなくなる」と思…

続きを読む

法律Comment (0)

「アルバイトにも賞与」最高裁で弁論へ、原告女性「支給日に非正規も笑える社会に」…大阪医科薬科大事件

アルバイトにも賞与ーー。高裁で初めての判断が出た大阪医科大(現・学校法人大阪医科薬科大)事件の上告審で、9月15日に最高裁で弁論が開かれる。原告となった元アルバイト職員の女性も意見陳述に臨む。 9月にはこの事件も含めて、正規雇用と非正規雇用との間に不合理な格差を設けることを禁じた「旧労働契約法20条」をめぐる五事件で最高裁の弁論がある。 女性側は、賞与こそが正規と非正規の大きな格差を生み出し…

続きを読む

法律Comment (0)

「コロナはただの風邪」クラスターフェス、渋谷で毎週開催 「NOマスク」に批判殺到 法的な問題は?

新型コロナウイルスの感染がおさまらない中、マスクを着けない人が集まる音楽イベント「クラスターフェス」が8月以降、毎週土曜日に東京・渋谷ハチ公前広場で開催されている(9月11日現在)。 主催しているのは、2020年7月の東京都知事選にも出馬した平塚正幸氏。クラスターフェスでは、「コロナはただの風邪」と書かれたのぼりが掲げられ、マスク非着用の参加者が歌声を披露する。 平塚氏は、ツイッターなどで「…

続きを読む

法律Comment (0)

飛行機内でのマスク着用拒否、大声で騒いで緊急着陸 男性の行為、法的問題は?

マスクの着用を拒否し大声で騒いだ男性を降ろすため、飛行機が臨時着陸——。新型コロナウイルスの感染防止でマスク着用が当たり前になっている中、衝撃のニュースが報じられた。 NHK(9月8日)によると、9月7日に北海道の釧路空港から関西空港に向かうピーチ・アビエーションの便で、出発前に男性がマスクの着用を拒否。別の客が嫌だと言ったことに対し「侮辱罪だ」と声を荒げたり、警告書を渡すと告げた客室乗務員に…

続きを読む

法律Comment (0)

人気記事