ドンキ、インターン運用のSNSに「みんなはドンキで何盗んだことある?」で謝罪

 ディスカウントストアの「ドン・キホーテ」がSNSに「みんなはドンキで何盗んだことある?」などと投稿し、削除していたことがわかった。 ドン・キホーテの運営会社によると、書き込みをしたインスタグラムのアカウントは10代のインターン生が運営していて、「自由な発想による運用を基本としていた」といい、投稿前に社員によるチェックはしていなかったとしている。 投稿のあと、「社会性に反する」と判断して、き…

続きを読む

企業Comment (0)

真夏の換気、エアコンは“つけっぱなし”が正解 ダイキン調査

 ダイキン工業は8月24日、感染症対策としての窓開け換気を行いつつ、なるべくエアコンの電気代を抑える運用についての実験結果を発表した。換気のたびにエアコンをオン/オフするより、つけたままのほうが電気代が安く、室温の上昇も抑えられるという。 【その他の画像】  最高気温35度前後の日に鉄筋コンクリート造のマンションにある約20畳のリビングダイニングで実験した。エアコンの設定は冷房26度で換気機…

続きを読む

企業Comment (0)

日本で一番暑いドンキ、猛暑でも焼き芋の販売続ける理由が素晴らしかった

17日、静岡県・浜松市で最高気温41.1℃を観測。これにより2018年に埼玉県・熊谷市で観測された国内の史上最大気温の記録と並び、世間に大きな衝撃を与えた。そんな猛暑が続く8月中旬のある日、記者が熊谷最寄りの「ドン・キホーテ」を訪れると、そこには季節と完全にミスマッチな商品「焼き芋」が販売されており、思わず目を疑ってしまった。画像をもっと見る■灼熱のドンキ熊谷から最も近いドンキ店舗は「行田持田イ…

続きを読む

企業Comment (0)

「ムダかどうかは、自分で決める。」 カミソリメーカーの貝印、剃毛の自由を呼びかける広告に「よく言った」と反響

 総合刃物メーカーの貝印が、毛の剃り方の自由を呼びかけたビジュアル広告「ムダかどうかは、自分で決める。」を公開し、「よく言ってくれた」など共感する意見が寄せられています。 【広告に反響「よく言ってくれた!」「すばらしい」】  本広告は、貝印が展開する「#剃るに自由を」をテーマにしたコミュニケーションの一貫として公開したもの。キャッチコピー「ムダかどうかは、自分で決める。」と毛が生えた状態の脇…

続きを読む

企業Comment (0)

サイゼリヤ、まさかの食事用マスク「しゃべれるくん」発表 マスクを利用し紙ナフキン1枚使うだけ、外食の救世主となるか?!

イタリアンレストラン「サイゼリヤ」は7日、同社考案のオリジナル食事用マスク「しゃべれるくん」を発表した。この記事の動画を見る「しゃべれるくん」は、飲食の場での「ウィルスへの感染リスクを抑えて、お客さま同士安全に、安心して食事」ができるようサイゼリヤが考案したもの。客が着用している自身のマスクを使い、紙ナフキン1枚でつくることができる。マスクとともに紙ナフキンを折り込むだけというシンプルな作りのた…

続きを読む

企業Comment (0)

「女性」理由に就職説明会の参加拒否 専門商社「冨士機材」に批判、就活生の心情は...

建築資材の専門商社「冨士機材」(東京都千代田区)の採用活動をめぐり、インターネット上で批判が殺到している。 総合職向けの就職説明会に申し込んだものの、性別を理由に一方的にキャンセルされたとの体験談がSNS上で広まっている。 「いまだにこんな会社あるのね」 冨士機材は1945年創業。社員数約800人、売上高約1400億円(2020年4月期)の専門商社で、取引先は大手ゼネコンやハウスメーカーが中心…

続きを読む

企業Comment (0)

ドンキ店頭から突然消えたモノ 店員は「もう置かない」とキッパリ

新型コロナウイルスの影響を受け、多くの企業が方針転換を迫られている昨今。ある日、記者が都内の『ドン・キホーテ』を訪れると、更なる変化が生じていることを実感した。■ドンキの魅力お手頃価格と豊富な品揃えでユーザーの心をガッチリと掴み続けるドンキ。しかし商品が多すぎる故に初めて訪れる店舗では、目当ての品を得るためにどのフロアを散策すべきか迷った経験のある人も多いだろう。新型コロナウイルスが猛威を振るい…

続きを読む

企業Comment (0)

レストラン「Sガスト」が全店舗閉店 「さようなら」「涙が止まらない...」惜しむ声相次ぐ

「ガスト」や「バーミヤン」などのファミリーレストランチェーンを展開する、すかいらーくホールディングス(本社・東京都武蔵野市)は2020年7月5日、レストラン「Sガスト」の営業を終了した。同社の広報担当者が8日、Jタウンネットの取材に対して認めた。 7月5日で閉店したSガスト日吉店(C)Google Sガストは2001年、1号店となる赤坂店をオープン。以降、約20年にわたって関東を中…

続きを読む

企業Comment (0)

取引先の「ヘイト本」装丁にNO 音楽レーベル「カクバリズム」が異例の抗議、その背景は...

「どんな理由があろうと、ヘイトに加担することは許せません」――。取引先がヘイト本の制作に携わっていたことを受け、音楽レーベル「カクバリズム」が異例の声明を出した。ヘイトに対する自社の姿勢を明確に表明し、SNS上では大きな反響を呼んでいる。一体、どんな背景があったのか。 「今後も当該事務所とは話し合いを続けます」 カクバリズムは2002年に設立。YOUR SONG IS GOOD、在日ファンク、c…

続きを読む

企業Comment (0)

初正露丸利用者「臭いけどすごい効く」 → 公式「臭くてごめんね…」 → 他社公式から大量のなぐさめリプが届く謎展開へ

 正露丸公式Twitter(@seirogan_cp)が投稿した「臭くてごめんね…」という正直過ぎる一言に、他社の公式アカウントから大量のなぐさめコメントが届いています。すでに10万以上のいいねが集まる人気となっており、リプライ欄はもはや公式アカウントの交流場状態に。臭い……気にしてたんだね……。 【画像】正露丸に寄せられた公式アカウントからのツイート  このツイートは、同日に投稿された人生…

続きを読む

企業Comment (0)

人気記事