「いつもゴミ置き場をうろうろしている近所のおばさん。袋の中身を見ては、根も葉もない噂を撒き散らし...」(岐阜県・30代男性)

日々の生活でどうしても出てしまうゴミ。透明や半透明のビニール袋に入れて、毎週の収集の日に出している人がほとんどだろう。今回ご紹介するのは、そんなゴミに関するご近所トラブルだ。「××さんは○○ばかり食べている」こんな噂話をたてる近隣住民がいる――。岐阜県に住むKさん(30代男性)は編集部にこんなメールを寄せた。どうして他人の食生活がわかるのか。それは、ゴミ捨て場にある「ゴミ袋」をチェックしているか…

続きを読む

迷惑行為Comment (0)

購入前の商品を開封、不機嫌に舌打ち、早口で注文... 現役コンビニ店員が遭遇した「忘れられない迷惑客」5選

お客様は神様なのか――。相手の気持ちを考えずに、コンビニ店員を困らせる「迷惑客」は世の中に一定数いる。Jタウンネットでは、これまでにも様々なコンビニ店員の嘆きを紹介してきた。タバコの銘柄を聞き返しただけでキレる客や会計中にイヤホンで音楽を聴く人など。客の対応に困ると打ち明ける店員は少なくない。そんな中、コンビニで夜勤のシフトをこなす女性・麻衣子さん(40代、仮名)からJタウンネット宛に投稿が寄せ…

続きを読む

迷惑行為Comment (0)

あおり運転、サンキューハザード、高齢者ドライバー…あなたの周りも!?「迷惑ドライバーあるある」

TOKYO FMの生放送番組「高橋みなみの『これから、何する?』」。パーソナリティをつとめるたかみなが「迷惑ドライバーあるある」に寄せられたメッセージについて答えてくれました。 写真はイメージです 今回は、皆さんの目撃・体験した“迷惑ドライバーあるある”を紹介します。 「ショッピングモール駐車場から2車線の道路に出てくる車ですかね。手前の車線だけじゃなくて、奥側の車線にもアタマ出てるから!…

続きを読む

迷惑行為Comment (0)

女性が性差別についてSNSに書き込んだだけで品物送りつけ被害、脅迫、レイプ予告

 ネット上のハラスメントや攻撃にはいくつかのパターンや共通点がある。中でも、近年、性差別や性被害、ジェンダーにまつわる発信をする女性に対するハラスメントが横行している。  具体的な被害の実態はどこまで深刻なのか。『足をどかしてくれませんか。 メディアは女たちの声を届けているか』(2019年12月24日発売、亜紀書房)より、『Business Insider Japan』の記者らが取材したケース…

続きを読む

迷惑行為Comment (0)

警察呼ばれても反省しない人々へ 夜中にマンションで騒ぐ人に宛てた切実な訴えを描いた漫画に反響多数

 マンションやアパートなどの集合住宅に住んでいると、様々な騒音問題に直面することもがあります。Twitterユーザーのダイアナさんが描いた漫画『夜中にマンションで騒ぐ人へ』が大きな反響を呼んでいます。 【その他の画像】  マンションの隣の部屋に引っ越してきた人は、深夜に友人を呼んで騒ぐような人でした。何度警察を呼んでもまったく効果がありません。何日も続くと眠れず体調を崩し、ストレスも溜まりま…

続きを読む

迷惑行為Comment (0)

ネットの誹謗中傷の要因“公正世界仮説”とは?

TOKYO MX(地上波9ch)朝のニュース生番組「モーニングCROSS」(毎週月~金曜7:00~)。7月1日(水)放送の「オピニオンCROSS neo」のコーナーでは、IT起業家の関口舞さんがネットの誹謗中傷の要因である“公正世界仮説”について述べました。◆“公正世界仮説”とは?群馬県の山本一太知事は、インターネット上で中傷被害にあった人を支援する条例を制定する方針を明らかにしました。これによ…

続きを読む

迷惑行為Comment (0)

「当たり屋!」路上マナーの悪すぎるウーバーイーツ配達員が自業自得なことに!

【動画はこちら】緊急事態宣言以降、街中でよく見かけるようになったウーバーイーツの配達員。美味しい食べ物を素早く配送してくれる便利なサービスですが、度々配達員のマナーの悪さが問題になります。 こちらの動画では、片側2車線の道路の右側を堂々と走行し、左から出てきた車を避けようとしたタクシーに配達員がぶつかってしまう様子が映し出されています。 動画には「わざとなのか?」「タクシーが悪い」など様々なコメ…

続きを読む

迷惑行為Comment (0)

首里城復興ボード、ユーチューバーの「落書き」で撤去 施設側「残念な気持ちでいっぱい」

首里城公園内に設置されたメッセージボードが、心無い書き込みにより撤去されたことが2020年6月26日、分かった。同ボードには、昨年10月の火災で焼失した首里城正殿の復興に向けての応援メッセージが多数寄せられていた。しかし、動画共有サイト「ユーチューブ」の投稿者を名乗る男性が、落書きのような行為をする動画が拡散していた。 「募金をしたから問題ない」という趣旨の返答繰り返す この男性は6月25日、ツ…

続きを読む

迷惑行為Comment (0)

あおり運転厳罰化に喜びの声溢れる 一方で「あおられ運転」の心配も…

(anyaberkut/ iStock / Getty Images Plus/写真はイメージです)世のドライバーたちに危険を振り撒き、不快な思いをさせるあおり運転について、9日に厳罰化が決定。世間では喜びと安堵の声が溢れるも、それにより「あおられ運転」についても注目が集まっている。■1回で免許取り消し政府の閣議決定により、あおり運転の違反点数は酒気帯び運転と同じ25点となり、1回で免許取り消し…

続きを読む

迷惑行為Comment (0)

あおり運転、一度で免許取り消しに ネット上では「緩すぎる」の声も

2020年6月9日、政府は、あおり運転などの罰則を強化した改正道交法施行令を閣議決定しました。道路で急に車の前に割り込んだり、急停止をしたり危険な行為を繰り返すあおり運転。FNNプライムオンラインによると、政府が決めた施行令は、あおり運転の違反点数を最低でも25点とし、免許の取り消し後、2年間は再取得できません。また、あおり運転の罰則を最高で5年以下の懲役または100万円以下の罰金と新たに定めら…

続きを読む

迷惑行為Comment (0)

人気記事