熱中症リスク高まる時期の“マスク警察”に専門家が警鐘「迷いなく熱中症対策を優先して」

 新型コロナウイルス感染拡大による外出自粛の期間中、社会を賑わせた「自粛警察」。緊急事態宣言の解除などに伴い、自粛警察に続いていまSNS上で飛び交っている言葉がある。 【映像】自粛警察の次は“マスク警察” 「マスクしていない人を執拗に非難するマスク警察 そんなのいやだ」 「マスク警察が怖くてうかつにマスク無しで外も歩けない」 「今日学校に『自転車に乗っている際、マスクをしていない』って苦情来…

続きを読む

医療Comment (0)

看護師の給料は高いって、ほんと?

「看護師の給料は高い」というイメージは根強く、筆者も看護師だというと「稼いでるでしょ」なんていわれるのは日常茶飯事です。 しかし、給料が高いと思っている看護師は、ほとんどいないと思います。筆者も高いとはいえないと思っています。 このように世間と看護師の間には、認識の差があります。では、実際はどうなのか?厚生労働省などのデータを見ながら検証していきたいと思います。 看護師の給料って、どれくら…

続きを読む

医療Comment (0)

生きるため「大麻」を必要とする人たちがいる 私たちが発信を続ける理由〈亀石倫子弁護士×正高佑志医師〉

大麻をめぐる動きが世界的に変化しつつある。たとえば、アメリカでは33州が医療用大麻を合法化し、州によっては嗜好用大麻も合法化されている。 日本でも「治療に使えるようにしてほしい」など、大麻の合法化を望む声が上がっている。 しかし、大麻を「悪」「有害」と感じている人は少なくなく、議論は進んでいない。 はたして、現行の「大麻取締法」はこのままで良いのだろうか。亀石倫子弁護士と正高佑志医師が対談を…

続きを読む

医療Comment (0)

ジェネリック「アベノマスク」? 噂のダイソーマスク(2枚入り)を徹底検証してみた

政府が全世帯に2枚入り布マスク(通称アベノマスク)を配布する中、100円ショップチェーンのダイソーがアベノマスクによく似た2枚入りのガーゼマスク(以下、ダイソーマスク)を販売していると話題だ。J-CASTニュースはすでに届いている「アベノマスク」と「ダイソーマスク」を比べ、見た目や着け心地などの違いを確かめてみた。 「アベノマスクの存在意義が...」 アベノマスクは新型コロナウイルスの感染拡大に…

続きを読む

医療Comment (0)

固形石鹸でもちゃんと菌は落ちるの? 医師の解説に納得の声

内科、皮膚科の医師でタレントの友利新(ともり・あらた)さんは、自身のYouTubeチャンネルで、ハンドソープでなくても除菌はできることを訴えました。新型コロナウイルス感染症の影響から、ドラッグストアなどでハンドソープが品薄になっているということを耳にした友利さん。転売を目的に買い占めている人がいるため品薄になっているという現状に、怒りの声を上げました。友利さんは、そんな転売された高額のハンドソー…

続きを読む

医療Comment (0)

東京都医師会、コロナ対策で「禁煙」呼びかけ 喫煙者からは痛切な声も…

(AH86/iStock/Getty Images Plus/画像はイメージです)東京都医師会は13日に記者会見を開き、新型コロナウイルスへの感染が続く中で経済活動を再開させていくことを見据え、全17項目の「新しいライフスタイル」を提案。その中には「禁煙」を呼びかける項目があり、愛煙家たちからは様々な声が上っている。■重症化2.2倍、死亡率は3.2倍に東京都医師会が提案した「新しいライフスタイル…

続きを読む

医療Comment (0)

「あくまでもお酒」から「飲用不可」へ 酒造所の高濃度アルコール製品に変化

 アルコール消毒液の代替品として、酒造会社が相次いで高濃度アルコール製品を発売する中、そのラベルにちょっとした変化が起きている。4月に発売した製品は「お酒」と書かれていたが、5月に入ってから「飲用不可」とする製品が増えた。理由は酒税だ。 【その他の画像】  医療現場で手指消毒用のエタノール不足が深刻化していた3月、明利酒類(茨城県水戸市)の「メイリの65%」や菊水酒造(高知県安芸市)の「アル…

続きを読む

医療Comment (0)

「子ども手作り『ポリ袋防護服』寄贈」が炎上、これを美談にしてはいけない理由

「被災地に千羽鶴」を超える残念な案件を毎日新聞が美談のごとく報じ、当然のように炎上しています。詳細は以下から。 ◆子どもらの手作り「簡易防護服」を医師会に寄贈 新型コロナウイルスの感染拡大で医療用防護服の不足が深刻となる中で、兵庫県宝塚市の学校法人「雲雀丘学園」が傘下の幼稚園2園と小・中・高校の児童生徒や保護者らに呼びかけ、ポリ袋などを使って作製した「簡易防護服」を約1400着を宝塚市と川西…

続きを読む

医療Comment (0)

「この症状出たら危ない」 厚労省が『緊急性の高い症状』のリストを公開 その内容は?

国内で感染が広がっている新型コロナウイルス感染症(以下、コロナウイルス)。厚生労働省は医療崩壊を避けるため、軽症や無症状の感染者は自治体の用意したホテルや自宅での療養も検討するよう要請してきました。しかし、微熱で自宅療養をしていた人の容体が急変して死亡するケースや、死後に感染が判明するケースが相次いでいます。『緊急性の高い症状』のチェックリストコロナウイルスの初期症状は風邪とよく似ていますが、急…

続きを読む

医療Comment (0)

首都圏から“感染者ゼロ”の岩手に帰省し破水した女性、コロナ感染疑いで病院が受け入れ拒否 ネットで議論に

 新型コロナウイルスの感染者が出ていない岩手県で、首都圏から里帰りした妊婦の女性が破水したにも関わらず、受け入れを拒否される事案が発生していたことが判明。病院の対応と女性の行動が議論を呼んでいる。 女性は今月中旬、首都圏から岩手県へ帰省。4日後に破水し、救急搬送される。しかし、一関市と北上市の県立病院が、里帰り出産について、岩手県内で2週間生活した上で体調に問題がない場合のみ受け入れることを条件…

続きを読む

医療Comment (0)

人気記事