やむをえない事情で“マスクをつけられない人”がいると知ってほしい 「わけがありますく」プロジェクトを取材

 「マスク着用」が習慣化する一方、さまざまな事情から“マスクをつけられない人”がいることを広めたい、との活動を行う人たちがいます。「わけがありますく」プロジェクトにお話を聞きました。 【画像:「わけがありますく」意思表示カード】  COVID-19(新型コロナウイルス感染症)の流行防止のため、「マスク着用で外出」という習慣が浸透する一方、社会には発達障がい、感覚過敏、脳の障がい、皮膚炎、呼吸…

続きを読む

医療Comment (0)

現代の「魔女狩り」? 発達障害の専門家がばらまく「不安」と「ウソ」

発達障害の専門家は「未熟さ」と「先天性の脳機能障害」を区別できない から続く 「発達障害」という言葉は既に人口に膾炙し、日本国内でもその特性や対策について認知が広まってきた。しかし、実は、「発達障害」はいまだに科学的根拠のある診断が確立されておらず、過剰診断や過剰投薬の問題も起こっている。 「市民の人権擁護の会日本支部代表世話役」の米田倫康氏は、大衆の無知をいいことに、不安を煽り権限の独占をし…

続きを読む

医療Comment (0)

アトピー性皮膚炎でステロイドを25年 副作用で地獄を見た女性(ニュージーランド)<動画あり>

5歳でアトピー性皮膚炎を患い25年間もステロイドに頼ってきた女性が、薬の副作用で白内障になったことをきっかけに全ての薬の使用を止めた。長い歳月をかけて自分に向かい合い、心や身体を治療してきた女性の軌跡を『Metro』『The Sun』などが伝えている。 ニュージーランド北島オークランド在住のアニータ・ウォンさん(Anita Wong、36)が、アトピー性皮膚炎に悩まされるようになったのは5歳の…

続きを読む

医療Comment (0)

東京女子医大を含む医療機関の3割で「ボーナス減」 労働組合「このままででは医療崩壊につながる」と危機感

最前線で頑張る人がなぜ報われないのか 看護師らの今年の夏のボーナスを引き下げた医療機関はおよそ3割にのぼることが、7月までに分かった。調査は、病院や診療所、福祉施設などで働く労働者でつくる「日本医療労働組合連合会」が実施し、加盟する560施設のうち374施設から回答を得た。 調査によると、昨年に続き回答のあった338施設のうち、115施設で夏のボーナスが昨年から引き下げられていた。新型コロナウイ…

続きを読む

医療Comment (0)

自然派の知人にウンザリする人々「食べ物すべてに"身体に悪そう"と文句」「抗がん剤治療中に"免疫で治せるのに"」

押しつけがましい”自然派”は嫌われる原因になり得るようです 食、育児のこだわりは人それぞれ。しかし、添加物や肉類を避け、玄米や無農薬野菜に強くこだわる、いわゆる”自然派”は、周囲から理解されにくいこともあるようです。ガールズちゃんねるに6月下旬、「自然派 被害者の会 Part3」というトピックが立ちました。 つまり、Part1~2があったということで、自然派に困惑する人の多いことが分かります。今…

続きを読む

医療Comment (0)

「新型コロナ感染は自業自得」日本は11%でアメリカ合衆国の10倍、自己責任論の蔓延が明確に

やはり日本人は「自己責任論」が大好きで、100年に一度と言われる疫病禍においてもその傾向は変わらないことが明らかになりました。詳細は以下から。 「新型コロナに感染するのは本人が悪い」と考えていた人の割合が日本は米国や英国などと比べて10倍ほど高かったという調査結果を三浦麻子・大阪大教授ら心理学者の研究グループがまとめて話題になっています。 三浦教授らのグループは3~4月に日本、米国、英国、イ…

続きを読む

医療Comment (0)

熱中症リスク高まる時期の“マスク警察”に専門家が警鐘「迷いなく熱中症対策を優先して」

 新型コロナウイルス感染拡大による外出自粛の期間中、社会を賑わせた「自粛警察」。緊急事態宣言の解除などに伴い、自粛警察に続いていまSNS上で飛び交っている言葉がある。 【映像】自粛警察の次は“マスク警察” 「マスクしていない人を執拗に非難するマスク警察 そんなのいやだ」 「マスク警察が怖くてうかつにマスク無しで外も歩けない」 「今日学校に『自転車に乗っている際、マスクをしていない』って苦情来…

続きを読む

医療Comment (0)

看護師の給料は高いって、ほんと?

「看護師の給料は高い」というイメージは根強く、筆者も看護師だというと「稼いでるでしょ」なんていわれるのは日常茶飯事です。 しかし、給料が高いと思っている看護師は、ほとんどいないと思います。筆者も高いとはいえないと思っています。 このように世間と看護師の間には、認識の差があります。では、実際はどうなのか?厚生労働省などのデータを見ながら検証していきたいと思います。 看護師の給料って、どれくら…

続きを読む

医療Comment (0)

生きるため「大麻」を必要とする人たちがいる 私たちが発信を続ける理由〈亀石倫子弁護士×正高佑志医師〉

大麻をめぐる動きが世界的に変化しつつある。たとえば、アメリカでは33州が医療用大麻を合法化し、州によっては嗜好用大麻も合法化されている。 日本でも「治療に使えるようにしてほしい」など、大麻の合法化を望む声が上がっている。 しかし、大麻を「悪」「有害」と感じている人は少なくなく、議論は進んでいない。 はたして、現行の「大麻取締法」はこのままで良いのだろうか。亀石倫子弁護士と正高佑志医師が対談を…

続きを読む

医療Comment (0)

ジェネリック「アベノマスク」? 噂のダイソーマスク(2枚入り)を徹底検証してみた

政府が全世帯に2枚入り布マスク(通称アベノマスク)を配布する中、100円ショップチェーンのダイソーがアベノマスクによく似た2枚入りのガーゼマスク(以下、ダイソーマスク)を販売していると話題だ。J-CASTニュースはすでに届いている「アベノマスク」と「ダイソーマスク」を比べ、見た目や着け心地などの違いを確かめてみた。 「アベノマスクの存在意義が...」 アベノマスクは新型コロナウイルスの感染拡大に…

続きを読む

医療Comment (0)

人気記事