固形石鹸でもちゃんと菌は落ちるの? 医師の解説に納得の声

内科、皮膚科の医師でタレントの友利新(ともり・あらた)さんは、自身のYouTubeチャンネルで、ハンドソープでなくても除菌はできることを訴えました。新型コロナウイルス感染症の影響から、ドラッグストアなどでハンドソープが品薄になっているということを耳にした友利さん。転売を目的に買い占めている人がいるため品薄になっているという現状に、怒りの声を上げました。友利さんは、そんな転売された高額のハンドソー…

続きを読む

医療Comment (0)

東京都医師会、コロナ対策で「禁煙」呼びかけ 喫煙者からは痛切な声も…

(AH86/iStock/Getty Images Plus/画像はイメージです)東京都医師会は13日に記者会見を開き、新型コロナウイルスへの感染が続く中で経済活動を再開させていくことを見据え、全17項目の「新しいライフスタイル」を提案。その中には「禁煙」を呼びかける項目があり、愛煙家たちからは様々な声が上っている。■重症化2.2倍、死亡率は3.2倍に東京都医師会が提案した「新しいライフスタイル…

続きを読む

医療Comment (0)

「あくまでもお酒」から「飲用不可」へ 酒造所の高濃度アルコール製品に変化

 アルコール消毒液の代替品として、酒造会社が相次いで高濃度アルコール製品を発売する中、そのラベルにちょっとした変化が起きている。4月に発売した製品は「お酒」と書かれていたが、5月に入ってから「飲用不可」とする製品が増えた。理由は酒税だ。 【その他の画像】  医療現場で手指消毒用のエタノール不足が深刻化していた3月、明利酒類(茨城県水戸市)の「メイリの65%」や菊水酒造(高知県安芸市)の「アル…

続きを読む

医療Comment (0)

「子ども手作り『ポリ袋防護服』寄贈」が炎上、これを美談にしてはいけない理由

「被災地に千羽鶴」を超える残念な案件を毎日新聞が美談のごとく報じ、当然のように炎上しています。詳細は以下から。 ◆子どもらの手作り「簡易防護服」を医師会に寄贈 新型コロナウイルスの感染拡大で医療用防護服の不足が深刻となる中で、兵庫県宝塚市の学校法人「雲雀丘学園」が傘下の幼稚園2園と小・中・高校の児童生徒や保護者らに呼びかけ、ポリ袋などを使って作製した「簡易防護服」を約1400着を宝塚市と川西…

続きを読む

医療Comment (0)

「この症状出たら危ない」 厚労省が『緊急性の高い症状』のリストを公開 その内容は?

国内で感染が広がっている新型コロナウイルス感染症(以下、コロナウイルス)。厚生労働省は医療崩壊を避けるため、軽症や無症状の感染者は自治体の用意したホテルや自宅での療養も検討するよう要請してきました。しかし、微熱で自宅療養をしていた人の容体が急変して死亡するケースや、死後に感染が判明するケースが相次いでいます。『緊急性の高い症状』のチェックリストコロナウイルスの初期症状は風邪とよく似ていますが、急…

続きを読む

医療Comment (0)

首都圏から“感染者ゼロ”の岩手に帰省し破水した女性、コロナ感染疑いで病院が受け入れ拒否 ネットで議論に

 新型コロナウイルスの感染者が出ていない岩手県で、首都圏から里帰りした妊婦の女性が破水したにも関わらず、受け入れを拒否される事案が発生していたことが判明。病院の対応と女性の行動が議論を呼んでいる。 女性は今月中旬、首都圏から岩手県へ帰省。4日後に破水し、救急搬送される。しかし、一関市と北上市の県立病院が、里帰り出産について、岩手県内で2週間生活した上で体調に問題がない場合のみ受け入れることを条件…

続きを読む

医療Comment (0)

医療従事者への心ない差別に、厚生労働省が怒り ネットで共感相次ぐ

2020年4月現在、増え続ける新型コロナウイルス感染症(以下、コロナウイルス)の感染者を救うため、多くの医療従事者が懸命に働いています。誰よりも最前線に立って、多くの患者と接さなくてはならない医療従事者の疲労はピークに達しているでしょう。そんな中、一部では医療従事者本人や、医療機関に勤める親を持つ子供たちに、心ない差別が横行。厚生労働省によると、医療従事者であることを理由に、以下のような事態が起…

続きを読む

医療Comment (0)

一般人の考える『外出自粛』に医師が愕然 注意喚起に「知らなかった」「広まってほしい」

2020年4月18日現在、新型コロナウイルス感染症の感染拡大を受け、全国で非常事態宣言が発令されています。感染を防ぐため、不要不急の外出を避けている人は多いことでしょう。一般人と医療従事者が考える『外出自粛』の認識のズレそんな中、ネットでは医療従事者から「危機感の薄すぎる人が多い」という指摘も。一般人と医療従事者の考える『外出自粛』の認識があまりにも異なっているため、皮膚科で医師をしている肉球せ…

続きを読む

医療Comment (0)

ツルハドラッグ、朝のマスク販売取りやめ 早朝から並ぶ客が多いことから

 ツルハドラッグは4月13日から、朝のマスク販売を取りやめると発表しました。早朝から並ぶ客が多いことなどを受けての決定としています。 【その他の画像】ツルハドラッグの発表  同日から福岡県を除く原則全店舗で、朝の販売をやめて不定期に店頭に陳列する方式に(すでに一部の地域では実施)。店舗従業員へのマスクの入荷日や在庫などに関する問い合わせには一切回答しないとしています。  同社はこの対応に至…

続きを読む

医療Comment (0)

迅速化するけど「判定精度100%」ではありません 島津製作所・新型コロナキットで誤解広まる

島津製作所が2020年4月20日から販売する新型コロナウイルスの検出試薬キットをめぐり、一部で誤解が起きている。同社は「陽性一致率、陰性一致率はいずれも100%」とうたっている。だが、100%なのはPCR検査との一致率であって、判定精度が100%というわけではない。 「陽陰性の判別が100%って凄い!」 研究用に開発されたこのキットは、PCR検査に使うことで省力化・迅速化が期待できる。 同社の発…

続きを読む

医療Comment (0)

人気記事