カンニング竹山、新幹線無差別殺傷の男に怒り 「死ぬなら勝手に死ね」に称賛の声


カンニング竹山

(画像はカンニング竹山公式ツイッターのスクリーンショット)

9日、東海道新幹線「のぞみ」で刃物を持った無職の男(22)によって、男女3人が死傷される無差別殺傷事件が起こった。亡くなった男性(38)は男に馬乗りにされ、ナタで何度も切りつけられるなど、大変残酷なものだった。

後に男には自殺願望があったことが明らかになったが、このことについて11日放送の『ビビット』(TBS系)でお笑い芸人・カンニング竹山が発した一言が話題になっている。

■自殺をほのめかすノート

番組では、男が中学生時代にいじめを受けていたことや、両親に刃物を向けた過去や、祖母との関係を紹介。さらに「冬の雪山での自殺」といった内容が記述されたノートが見つかるなど、自殺願望があったことも明かされた。

竹山は男について、幼い頃の教育関係がすごく影響していると持論を展開。実際、男は中学時代に両親と折り合いがつかず、姉だけが新品の水筒を買ってもらい、自分だけがお古をもらったことに激怒して刃物を向けている。

両親もその一件からか、男を「さん」付けで呼ぶようになり、中学卒業からは別々で暮らしていた。

■「死ぬなら勝手に死ね」

堀尾正明アナは「(今回の事件を起こすような男が)生み出されないような社会にしなきゃなってつくづく思いますね」と持論を述べ、竹山にバトンを渡す。すると竹山は「VTR見ているだけでも、原因がそこにあると丸わかり」とコメント。

さらに「『死にたかった』みたいなこと言うけど、自殺の是非は別として、死ぬなら勝手に死ねバカヤロー」と、他人を巻き込む男へ非難の声を浴びせた。

■ネット上では称賛の声

「死ぬなら勝手に死ね」という竹山の厳しい一言に、ネット上では賛同の声があがった。コメンテーターの多くは、こういった事件の際に「社会やシステムを変えていかなければ…」といった発言をすることが多いが、竹山は思ったことをストレートに発言する。

ある意味、コメンテーターらしくない発言が多くの人の心を掴んだのかもしれない。

■本気で自殺を考えたことがある人は…

しらべぇ編集部が全国1,332名に「自殺」について調査したところ、約3割が「本気で自殺を考えたことがある」と回答した。

(©ニュースサイトしらべぇ)

男女・年代別で比較すると若い年代ほどその傾向が強く、男性の場合は20〜40代で3割、女性の場合は30代がもっとも多く4割にもおよんでいる。

自らの自殺願望や苛立ちのために、見ず知らずの他人を巻き込んだ卑劣な行為。「勝手に死ね」という竹山の本音は、男に届くのだろうか。

・合わせて読みたい→カンニング竹山「テレビ番組は嘘をつく」 近未来のテレビ論に賛否

(文/しらべぇ編集部・シマウマ姉さん

【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」 調査期間:2017年3月24日~2017年3月26日
対象:全国20代~60代の男女1,332名(有効回答数)

カンニング竹山、新幹線無差別殺傷の男に怒り 「死ぬなら勝手に死ね」に称賛の声


(出典 news.nicovideo.jp)


<このニュースへのネットの反応>

理性のある内に自*る人によって日本の治安は守られているわけだ。


このトピで容疑者の生い立ちがどうこうで擁護してるバカが多いようだが、中学のエピソードの時点でまともじゃない暴力性向の持ち主だって分かる。竹山の発言もむべなるかな


安楽死法を早く制定してほしい。切に願う。周りに対する迷惑を少しでも軽減できるでしょ?*気でやればなんとかなる、とかの忠告なんて要らないから。自殺を考える人間の心理を分かろうとしてくれなくていい。


カンニング竹山の言う通りで、他人を巻き込むな!死にたければ勝手に*!精神障害とか云々言うている場合ではない。他の障害者に迷惑だ。


京極夏彦氏の「邪魅の雫」って小説に「自分と自分以外が同じ質量を持っていると勘違いする」って台詞が出て来て。つまり「自分が辛いのに他の人間が平気そうな顔をして暮らしてる」ってのが理不尽に思えたりするのってそう言う心理なのかなって。全人類七十億人の一人に過ぎない自分が、他の全人類と等価だって思っちゃう心理と言うか。


しらべぇは竹山氏に頼りすぎだと思うけど。とりあえずネタとして笑えないトピックス選ぶのも何度目だろう。まるで竹山氏が何にでも答えてる風な記事はどうなの? 人亡くなってるからね? 笑えないよ、バズらせるだけの記事


まあそこで「*にも法律が許してくれない」とかでエラー起こす奴がこういう事件を起こすんだろうから救いようがない。片っ端から収容するしか「ゼロ」にはできないんじゃないかな。でなければ社会のセーフネットを拡充していき、都度対応してリスクを減らしていくしかないのが現実。


少佐「そういう訳にはいかんのだよ お嬢さんがた。ただ*のは真っ平御免なんだ。それ程までに度し難いのだ我々は、世界中の全ての人間が我々を必要となどしていない、世界中の全ての人間が我々を忘れ去ろうとしている。それでも我々は、我々のために必要なのだ。ただただ*のなんか いやだ、それだけじゃ いやだ!私達が*には もっと何かが必要なのだ、もっと!もっと!」


こういうことがあっても政府は安楽死を認めないんだろうな。秋葉原の事件から何も学んでいなくて、対策も打ってなかったからまたこんな悲惨な事件がおこったというのに。これ以上こんな事件を起こさせない対策を打ってくれるんだったら税金を払っている価値があるというものだ。


表現はともかく、言ってる事の趣旨は大抵の人が同意するはず。直接的被害とその影響を考えれば、犯罪に及ぶくらいなら自害せよと言わざるを得ない。


例え犯人にどんな事情生い立ちがあろうが凶悪な犯罪に対し強い怒りを持つのは当然。それと「彼のような人間を生み出さない社会の構築」というのは全く別のお話。


もし竹山が自殺衝動のある重度の鬱病になった時、同じことが言えるのかなぁ。考え方は人それぞれだけど朝のニュース番組での発言としては相応しくない感じ。


死にたい人が他人に迷惑をかけずに*る社会を作っていただきたい。


安楽死法、実現出来ると良いよな、自分で*のは結構難しい。俺も精神病で、紐で首絞めたけど、血反吐を撒き散らした程度で諦めてしまった上、白目の充血が暫く収まらないでデイケアでも腫れ物に触るような扱い受けた。今は作業所に入ったが、*で内臓提供でも出来るんならそれが自分が社会に一番貢献出来る方法だろうと思う。医者も同じ方法(紐で首絞め)はしないでと言ってた。


死にたければ勝手に*というのは周りの人間は当然思うことで結構なんだけど、その感情をぶつけたからとて犯人がそのとおりですね!って*でくれるわけではないわけで何も解決しないよね。感情論としては竹山に同意するけどコメンテーターの言う社会のあり方やシステムって話も一理あると思うけどな。


そりゃそうなんだけど、人を道連れにしたいとか無差別に*たいって思うような精神状態の人間にその正論って全く響かないのが問題なんだよなぁ・・・。


上に安楽死をという声があるけど、結局こういう奴は自殺も安楽死も選ばず全てを他人のせいにして「認証欲求の自己満足」で人を*よ?「誰でも良かった」の誰でもの中に「自分」が入ってないんだから…本当に死にたい奴は死にたいなんて言わずに独りで*でいくからね。


芸能人は東京大阪を新幹線で往復する人も多いから他人事じゃないわな。一番良いのは自由に安楽死できるシステムと世界の構築だね。自分で要らないと判断する人間はどんどん消えてください。


そして次は新幹線に飛び込み自殺ってか。死にたいやつは裁判所が*せてやれば?


俺はシステムや社会のあり方をなんと*べきだと思う。もしも、社会やシステムがすごくいい物ならばこんな事件は起きていたのかも怪しい。死にたくなった時に、周りを傷つけて暴れたくなる人間がいることを忘れちゃいけないよ。人は不幸のときに幸せな人間がいることが許せない物だ。だからこそ、危害を加えられないような環境を作らないとね。




"カンニング竹山、新幹線無差別殺傷の男に怒り 「死ぬなら勝手に死ね」に称賛の声"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:

人気記事