福岡で黄砂を観測 全国で今年初めて


メイン画像

きのう4月4日(土)の夜中から日付をまたいで、福岡管区気象台で黄砂が観測されました。国内で黄砂が観測されるのは今年初めてで、2019年11月2日以来です。

今年全国初の黄砂

きのう4月4日(土)の夜、日付が替わる前から、きょう5日(日)にかけて、福岡管区気象台で黄砂が観測されました。水平方向での見通しを表す視程は10キロメートルです。国内で黄砂が観測されるのは今年初めてで、2019年11月2日に福岡、大分、下関で観測されて以来です。

黄砂とは

黄砂とは、東アジアの砂漠域(ゴビ砂漠、タクラマカン砂漠など)や黄土地帯から強風により大気中に舞い上がった砂や塵です。この砂や塵が上空の風によって運ばれ、日本をはじめとする広い範囲に降下します。昨年は秋にも観測されましたが、日本では春に観測されることが多く、時には空が黄褐色に煙ることがあります。

福岡で黄砂を観測 全国で今年初めて


(出典 news.nicovideo.jp)


<このニュースへのネットの反応>

さあ、ここからが本当の感染地獄だ… ってなりかねんのがなぁ…


コロナで忙しいんだからこれ以上余計なもの巻き散ら*な


中国はホントいい加減にして


ウイルス入り黄砂とか…まさかね


黄砂って止められないんかね?


全部メイドインチャイナで草


黄砂がなけりゃ現在の日本の生態系も存在しないんだが。ネトウヨってホントに光(ニッポン的なるもの)と影(特亜っぽいもの)に反応するだけの単細胞生物みたいだな。


普通に説明すればいいのに


生態系とか知らんわ、今邪魔で迷惑なんだよ勝手に感謝して砂でも食ってろ


新型コロナがPM2.5にくっついたらどういう変化を齎すんだ?感染が倍増しそうな気がするんだが。また変異して収束までの時間も倍になったりしないよな?


黄砂、PM2.5、今回コロナ・・・毎年毎年どんだけ周辺国にいろんなもん撒き散らしとんねん。


日本につく頃には死滅してるからウィルスはいいんだが洗濯物がな・・・。植物やらなんやらの育成にもかかわるから来ないと来ないで困るんだよなぁ


西からは黄砂、南からは台風、東からは津波、北からはミサイル・・・四面楚歌かな?


いつの間にか、恒例行事になったな。本当にいい加減にしろと


やべえな。今度は黄砂信者のネトサヨ君が現れたぞwコロナで頭イカれたか?


防ぎようのない自然現象をくんなといってもな できるものなら呼吸でも止めとけばいいんじゃね?


車洗わなきゃ


普通の黄砂ならまだ自然現象で納得できるが人工の汚染物質混じりの黄砂はどうにかしろ


桜島がアップを始めました


黄砂やら何やら止めるために日本から中国に年間何億も送ってるんだけど、何時になったら効果だすの?無能なの?


中国は迷惑しか掛けないな。


毎年黄砂シーズンは熱出すんだよなー、マスクしてても結構な確率でやられる。今熱出したらややこしいってのに


ばっちい


今朝、車の窓にかぶっていたのは花粉+黄砂だったのか、散々だ。




"福岡で黄砂を観測 全国で今年初めて"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:

人気記事