夫が「ホテルに行ったけど、何もしてない」と言い逃れ…裁判所はどう判断する?


ホテルにいったけど、何もしてない」。陳腐なセリフですが、そのような言い逃れをして逃げようとする男女はあとをたたないようです。弁護士ドットコムには、その配偶者たちから多数の相談が寄せられています。

相談者の1人はいま、夫の不貞相手に慰謝料を求めています。夫はその女性とホテルの部屋に一緒に行ったことは認めたものの、性行為は否定しているそうです。不貞相手も口裏を合わせ、不貞行為は否定しています。

確かに、ホテルに行っただけでは「決定的な証拠」とは言えないかもしれません。しかし成人がホテルに行って、お話をしていただけ。そんな言い訳は通用するのでしょうか。山口政貴弁護士に聞きました。

「肉体関係があったとする非常に強い推認が働く」

「『ホテルに入ったが、何もしていない』という言い訳が通用するほど裁判は甘くはありません。

成人した男女がホテルの同じ部屋に入った上で、ただ休憩しただけ、話をしただけ、という状況は想定しづらいでしょう。経験則上、社会通念から言っても、肉体関係があったとする非常に強い推認が働きます」

今回のように、それでも当事者が「何もしていない」と主張した場合には、どうなるのでしょうか。

「今度は肉体関係がなかったと主張する側が、『肉体関係があった』とする推認を覆さない限り、責任は免れません。

つまり、どんな言い訳をしたところで、配偶者以外の異性とホテルの同じ部屋に入った事実があれば、それだけでほぼ100%不貞行為はあったものとされてしまうでしょう。

もしも不貞を否定し続けた場合でも、他の異性とホテルに行ったことで夫婦関係が悪化したと言える場合には、慰謝料請求ができる可能性もあると考えます。また長期間の別居に至れば、離婚理由として認められることになります」

【取材協力弁護士
山口 政貴(やまぐち・のりたか)弁護士
サラリーマンを経た後、2003年司法試験合格。都内事務所の勤務弁護士を経験し、2013年神楽坂中央法律事務所を設立。離婚、婚約破棄等を専門に扱っており、男女トラブルスペシャリストとしても知られる。
事務所名:神楽坂中央法律事務所
事務所URLhttp://www.kclaw.jp/index.html

夫が「ホテルに行ったけど、何もしてない」と言い逃れ…裁判所はどう判断する?


(出典 news.nicovideo.jp)


<このニュースへのネットの反応>

伊藤詩織裁判に向けての世論誘導かな?


今なら「どうぶつの森で盛り上がってた」でいけるな


興信所で大人気の写真シリーズ「ホテルの出入り口」


アパホテルかな?目的はポイントだな(笑)


実体験として、ホテル入ったものの本当になにもせず出た事があるよ。些細な喧嘩が原因で…


終電逃してカラオケも漫画喫茶も満員だったから男2人でラブホ入ろうとした事あって、まあその時はホテル側から*と勘違いされて1室はダメだから2部屋借りて別々の部屋に泊まったんだけど、あれもし2人1室に入れてたら裁判所的(法的)に*確定って事になるのか(笑)


休憩ならそれこそカラオケや満喫でも出来るだろ


違法行為としての訴訟ではないので証明義務は無く、配偶者以外とホテルの同室に入った時点で【信用失墜行為として成立する】ものと推測する。


「勃たなかった」で解決


きっと貧困調査だったんだよ


ナニかした→離婚、ナニもしなかった→ED→離婚


ホテル・モスクワなら何もなかったかもな。あ、でも不倫よりひどいことしてるかも。


嘘なのでちょんぎりましょう。


まあラブホに入ったって証明できれば充分だろ。チ○コが入ったことまで証明してほしいんならホテル出た直後の部屋と二人の体を調べりゃいろいろ出てくるだろ。


男女二人、一つ屋根の下、何も起こらないはずもなく




"夫が「ホテルに行ったけど、何もしてない」と言い逃れ…裁判所はどう判断する? "へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:

人気記事